チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

M&Oplays チケット売買一覧

M & O playsは演劇と狂言のプロデュースを手がける芸能事務所である。元々は「森崎事務所」として活動していた。2001年の『悪霊~下女の恋』で初めて演劇プロデュースを行って以来、30作を超える演劇作品をプロデュースした実績をもつ。並行して狂言の公演もプロデュースしており、特に人間国宝である野村万作および一人息子の野村萬斎が出演する新春狂言および狂言会が有名である。これらの公演は照明と美術の面から狂言の新機軸を打ち出した演出で毎年話題を呼んでいる。唯一の所属アーティストの倉持裕は2000年に自身が旗揚げした劇団ペンギンプルペイルパイルズおよびM & O playsプロデュースの演劇の演出や、地上波テレビのドラマやコント番組などの脚本などで活躍中。

M&Oplaysの日程

開催地域

東京 静岡 大阪 愛知

開催日時

  • 全ての公演
  • M&Oplaysプロデュース「クランク・イン!」

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • すべて
    • 22/10/07 (金) 東京 18:00 (1)
    • 22/10/08 (土) 東京 13:00 (1)
    • 22/10/08 (土) 東京 18:00
    • 22/10/09 (日) 東京 13:00 (2)
    • 22/10/10 (月) 東京 13:00
    • 22/10/11 (火) 東京 18:00
    • 22/10/12 (水) 東京 13:00 (1)
    • 22/10/14 (金) 東京 13:00
    • 22/10/15 (土) 東京 13:00
    • 22/10/15 (土) 東京 18:00 (1)
    • 22/10/16 (日) 東京 13:00 (2)
    • 22/10/17 (月) 東京 18:00
    • 22/10/18 (火) 東京 18:00
    • 22/10/19 (水) 東京 13:00
    • 22/10/21 (金) 東京 13:00 (2)
    • 22/10/22 (土) 東京 13:00
    • 22/10/22 (土) 東京 18:00 (2)
    • 22/10/23 (日) 東京 13:00 (1)
    • 22/10/24 (月) 東京 18:00
    • 22/10/25 (火) 東京 18:00 (1)
    • 22/10/26 (水) 東京 13:00 (1)
    • 22/10/28 (金) 東京 13:00 (2)
    • 22/10/29 (土) 東京 13:00
    • 22/10/29 (土) 東京 18:00 (1)
    • 22/10/30 (日) 東京 13:00 (3)
    • 22/11/02 (水) 静岡 19:00
    • 22/11/03 (木) 静岡 13:00
    • 22/11/11 (金) 大阪 18:00
    • 22/11/12 (土) 大阪 13:00 (1)
    • 22/11/12 (土) 大阪 18:00 (2)
    • 22/11/13 (日) 大阪 13:00 (4)
    • 22/11/19 (土) 愛知 13:00
    • 22/11/19 (土) 愛知 18:00
    • 22/11/20 (日) 愛知 12:00 (2)

M&Oplaysのチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 44 人がチケットの出品を待っています!

M & O playsは、演劇と狂言のプロデュースを手がける芸能プロダクションである。元々は「森崎事務所」として活動していた。2001年、『悪霊~下女の恋』で事務所として初めて演劇に携わり、現在まで、森崎事務所時代を含めて30作を超える演劇作品をプロデュースしている。2018年11月20日から12月16日まで本多劇場で公演される『ロミオとジュリエット』など、有名作品を手がけることもある。並行して狂言の公演もプロデュースしており、特に人間国宝である野村万作および一人息子の野村萬斎が出演する新春狂言および狂言会が有名である。これらの公演はホールの特性を生かした照明と舞台美術の演出で、狂言の新機軸を打ち出し毎年話題を呼んでいる。M & O playsの唯一の所属アーティストである倉持裕は神奈川県出身の劇作家であり、2000年に劇団ペンギンプルペイルパイルズを旗揚げして以来、同劇団やM & O playsプロデュースの作品を中心に、演劇の脚本と演出を多数手がけている。脚本家としては地上波テレビでも活躍しており、代表作に『サラリーマン金太郎』シリーズがあるほか、コント番組である『LIFE!~人生に捧げるコント~』にも携わっている。今後の演劇および狂言両方での活躍が期待される事務所である。

関連アーティスト

その他の演劇・ミュージカルのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

FAQ

買い手
Q. M&Oplaysのチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. M&Oplaysのチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄にM&Oplaysと入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されているM&Oplaysのチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. M&Oplaysのチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. M&Oplaysのチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. M&Oplaysのチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. M&Oplaysのチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無有無等を書かれる方が多いようです。

Q. M&Oplaysのチケットについて、公演中止時の返金方針は書かなければなりませんか?

A. 必須ではありませんが、トラブル防止のため事前に定めていただくことをおすすめいたします。

Q. M&Oplaysのチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。