チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

槇原敬之 チケット売買一覧

槇原敬之のライブ・コンサート

開催公演

Makihara Noriyuki Concert 2024 “TIME TRAVELIING TOUR” 2nd Season 〜Yesterday Once More〜

HY SKY Fes 2024【2日通し券】

HY SKY Fes 2024【単日券】

HY SKY Fes 2024【各日駐車券】

HY SKY Fes 2024【ライブテントエリア / 非入場券】

開催日程

  • 槇原敬之の公演一覧
  • Makihara Noriyuki Concert 2024 “TIME TRAVELIING TOUR” 2nd Season 〜Yesterday Once More〜

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down

槇原敬之のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 523 人がチケットの出品を待っています!

槇原敬之のチケット

全245件 1 - 50件目
全245件 1 - 50件目
2024-03-04更新

槇原敬之 の詳細

n1990年のデビュー以降、じわじわとファンを獲得していった槇原敬之。しかし1991年にリリースされた3作目のシングル「どんなときも。」で、その人気は爆発。同曲は映画の主題歌やCMソングとして注目され、見事ミリオンセラーを記録した。またNHK紅白歌合戦への初出場も果たすなど、1991年はまさに飛躍の年となったのである。その後も次々とヒットを飛ばし、「もう恋なんてしない」「SPY」など、キャッチーなメロディーと胸に突き刺さる歌詞で平成の音楽シーンを盛り上げた。日常風景や恋愛模様といった、普遍的なテーマを多く扱っているため、多くの人の共感を呼びやすいと言える。またポップな曲もあれば、ダークで刺激的な雰囲気の曲も存在。基本的には明るく温かなイメージだが、実際の作風は非常に多種多様である。1999年には薬物所持が発覚し世間を驚かせたが、「今後は絶対にこの様な事を起こさない」と固く決意し、2000年に活動再開。そして2003年、SMAPへ提供した「世界に一つだけの花」が話題を呼び、なんと200万枚以上もの売り上げを記録する大ヒットとなった。同曲のヒットを機に再び注目が集まり、自身のファンのみならずSMAPファンからも高い評価を得た。まさに「天才」と呼ぶにふさわしい彼の才能は、今後も多くの人々を唸らせることだろう。

関連アーティスト

男性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

FAQ

買い手
Q. 槇原敬之のチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. 槇原敬之のチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄に槇原敬之と入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されている槇原敬之のチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. 槇原敬之のチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. 槇原敬之のチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. 槇原敬之のチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. 槇原敬之のチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無等を書かれる方が多いようです。

Q. 槇原敬之のチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。

槇原敬之は、1990年にデビューしたシンガーソングライターである。普段の日常風景や恋愛模様など、人々が身近に感じやすいテーマを多く扱っている。また温かく明るい作品が多いイメージだが、実際は鋭さが感じられる作品も存在しており、その振り幅は非常に広い。「どんなときも。」「もう恋なんてしない」「SPY」など、次々にヒット作を連発し、平成の音楽シーンを鮮やかに彩った。1999年には薬物所持が発覚するも、「今後は絶対にこの様な事を起こさない」と誓い、2000年に復帰を果たす。そして2003年、SMAPへの提供曲「世界に一つだけの花」が大ヒットを記録。彼の持つ才能が再び大きな注目を集め、自身のファンはもちろん、SMAP (スマップ)ファンからも絶賛された。2007年には16年ぶりの紅白歌合戦への出場も果たしたが、2020年に覚せい剤取締法違反などの疑いにより逮捕、再びの活動休止となった。その後2021年に活動を再開、2022年には全国ツアーを開催。2024年は2年ぶりの全国ツアーMakihara Noriyuki Concert 2024 “TIME TRAVELIING TOUR” 2nd Season 〜Yesterday Once More〜の開催が決定、3月16日の TACHIKAWA STAGE GARDEN(立川ステージガーデン)を皮切りに全国30か所全38公演開催される。2024年5月で55歳となる槇原敬之、聴きやすいメロディー、ストレートな歌詞、温かい歌声など、彼の才能は衰え知らずと言える。

槇原敬之は、1990年にデビューしたシンガーソングライターである。普段の日常風景や恋愛模様など、人々が身近に感じやすいテーマを多く扱っている。また温かく明るい作品が多いイメージだが、実際は鋭さが感じられる作品も存在しており、その振り幅は非常に広い。「どんなときも。」「もう恋なんてしない」「SPY」など、次々にヒット作を連発し、平成の音楽シーンを鮮やかに彩った。1999年には薬物所持が発覚するも、「今後は絶対にこの様な事を起こさない」と誓い、2000年に復帰を果たす。そして2003年、SMAPへの提供曲「世界に一つだけの花」が大ヒットを記録。彼の持つ才能が再び大きな注目を集め、自身のファンはもちろん、SMAP (スマップ)ファンからも絶賛された。2007年には16年ぶりの紅白歌合戦への出場も果たしたが、2020年に覚せい剤取締法違反などの疑いにより逮捕、再びの活動休止となった。その後2021年に活動を再開、2022年には全国ツアーを開催。2024年は2年ぶりの全国ツアーMakihara Noriyuki Concert 2024 “TIME TRAVELIING TOUR” 2nd Season 〜Yesterday Once More〜の開催が決定、3月16日の TACHIKAWA STAGE GARDEN(立川ステージガーデン)を皮切りに全国30か所全38公演開催される。2024年5月で55歳となる槇原敬之、聴きやすいメロディー、ストレートな歌詞、温かい歌声など、彼の才能は衰え知らずと言える。