チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

三浦大知 チケット売買一覧

三浦大知は日本のダンサーであり、歌手。エンターテイナーとも称される。元々は1997年に、「Folder」の一員として芸能界に飛び込んだ。当時は「DAICHI」として活動していたが、2005年には現在の三浦大知としての活動を始め、「歌って踊るスタイル」が定着した。圧倒的な歌唱力と、少年時代から培ってきた高いダンス能力には定評があり、「和製マイケル・ジャクソン」とも称される。また、自身でダンスの振り付けや、曲の作詞作曲なども手がけ、クリエイターとしても高い才能を持っている。2013年には初の横浜アリーナ公演を経験。2017年には国立代々木競技場 第一体育館でツアーを実施し、12000人の動員を記録。同年には第68回NHK紅白歌合戦にも初出場し、まさに飛躍の年となった。

三浦大知のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

公演がありません
現在公演がありません。

こちら より公演登録依頼が可能です。

お気に入りに登録すると、新着のライブ・イベントが追加された時にメールでお知らせします!

お気に入りに登録

三浦大知は、沖縄県出身の1997年にデビューした男性シンガーソングライター、デビュー当初は男女混合グループ『Folder』の一員として子供とは思えない歌唱力とダンスで大ブレイク。2000年には変声期にともない、4年間活動を休止する。2004年には活動を再開し、パワフルで透き通った歌声と、プロダンサーにも引けを取らないダンスの完成度を武器に多方面から高い評価を得る、そのパフォーマンスの質の高さから和製マイケルジャクソンと称されている。2011年には武道館でワンマンライブを行い、チケットは10分で全席完売を記録、それ以降のライブチケットはプレミア化し、凄まじい人気を見せた。2015年にはアルバム『FEVER』を発表し、自身最高のオリコンアルバムチャート3位を記録している。 三浦大知は日本のダンサーであり、歌手。少年時代から芸能界で活動し、「Folder」として世に出た。2000年には変声期を理由に1年の休業期間を経た。その間に「Folder5」となっている。2005年には、「三浦大知」としてソロシングルを発売。今のスタイルでもある「歌って踊る」をここから始めていくことになる。2008年からは、ダンスの振り付けや曲の作詞作曲なども自身で手がけ始める。「和製マイケル・ジャクソン」とも称される歌唱とダンスの高い能力で、徐々に知る人ぞ知るアーティストとして、名前が売れ始める。すると、3枚目のアルバム『D.M.』でオリコン週間チャート7位、12枚目のシングル『Two Hearts』で9位を記録。2012年には初めての武道館公演も実現し、前売り券が高速で売り切れとなったことも話題となった。その後も横浜アリーナや国立代々木競技場 第一体育館などで公演を行うが、自身の名を知らしめることになったのはテレビ番組『めちゃめちゃイケてるッ!』。2017年にナインティナインの岡村隆史と番組内のライブでコラボレーションを実現させるなど、自身の名前を一躍世間に轟かせることとなった。なお、私生活では2015年に一般女性と結婚。2016年には第1子となる男の子を設けた。

関連アーティスト

男性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

三浦大知 過去のチケット

ランキング

男性ソロ人気ライブ・イベントランキング