チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

岡村靖幸 チケット売買一覧

岡村靖幸は日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサーである。1965年8月14日生まれ、兵庫県神戸市出身。1986年シングル「OUT OF BLUE」でデビュー、その後1990年頃までアルバム発表、有名アーティストとのコラボライブなど継続的に自身の音楽活動を行う。しかし1991年以降は自身の音楽活動は抑え目になりメディアに露出することもなくなっていく。2000年代前半頃までは代わりに他のアーティストへの楽曲提供やプロデュースを中心に活動するようになる。2003年以降は自身の音楽活動を中心に行うようになるが、そこから薬物所持の疑いで三度逮捕されることとなる。しかし人気はとどまる事を知らず、現在でもファンは増え続けている。代表曲は「だいすき」「ビバナミダ」など。

岡村靖幸の日程

開催地域

東京 群馬

開催日時

  • 全ての公演
  • 岡村靖幸 2020 SPRINGツアー

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • すべて
    • 21/03/29 (月) 東京 18:30
    • 21/03/30 (火) 東京 18:30
    • 21/05/23 (日) 東京 17:30
    • 21/06/19 (土) 群馬 18:00

岡村靖幸のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 1 人がチケットの出品を待っています!

岡村靖幸は日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー、ダンサーである。1965年8月14日生まれ、兵庫県神戸市出身で父親の仕事の関係から幼少期は日本各地を転々としていた経験を持つ。楽曲の特徴はファンクを基軸としたポップミュージックで、これは業界でもとても評価が高く、ファンを公言している有名ミュージシャンも多い。代表曲は「だいすき」「ビバナミダ」「カルアミルク」など。1986年シングル「OUT OF BLUE」でデビューし、そこから1990年頃まではシングルやアルバム制作、ライブ活動などスタンダードな音楽活動を行う。1991年からは自身の音楽活動は抑え目になり、他のアーティストへの楽曲提供やプロデュースを主軸におくようになる。2001年以降は自身の音楽活動を再開し、石野卓球とのユニットでも話題になるが、覚せい剤所持のため逮捕されてしまう。その後も二度に渡って同じ罪状で再逮捕されており、そのため音楽活動は2010年まで安定しなかった。2010年からは本格的に活動を再開し、現在までコンスタントに楽曲制作、ライブツアーを行っている。このように波乱万丈の経歴を持つ岡村だがそれゆえ熱狂的なファンも多く幅広い年代から支持され、カリスマ的な人気を誇っている。

関連アーティスト

男性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right