【永久保存版】EXILEの歴史を総まとめ

今回は、進化し続けるEXILEについて、ご紹介していきたいと思います。

最近では「〜from EXILE TRIBE」とつくダンス&ヴォーカルグループをよく耳にします。

「TRIBE=家族・仲間」という意味ですが、まさしく「EXILEを元にして生まれた関連アーティスト」という意味です。

  • 三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
  • GENERATIONS from EXILE TRIBE
  • THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
  • FANTASTICS from EXILE TRIBE

たくさんの人気グループがありますが、その系譜の始まりこそEXILEです。

今人気の三代目J SOUL BROTHERSの記事についても参考にご覧ください。
三代目(さんだいめ) J SOUL BROTHERSメンバーの年齢、名前、意外な経歴とは…?

EXILEグループの由来

「EXILE=放浪者」といった意味がありますが、これをグループ名にした意味は特にないそうです。

音の響きは格好いいし、今となっては「EXILE」以外考えられないほど定着していますが、由来よりもそのコンセプトや思いを大切にされたようです。

HIROさんが代表取締役社長を務める「LDH」の由来は、「LOVE、DREAM、HAPPINESS」の頭文字をとってつけられました。

”諦めなければ夢は叶う”という信念のもとに、見事成功を収めてきたEXILEそのものを表していますね。

EXILEの軌跡

EXILEは発足から現在に至るまで、いくつもの進化を遂げてきました。

その過程を改めて振り返ってまいりたいと思います。

EXILEの軌跡
1991年
パフォーマーのHIROを中心にダンスグループ「J SOUL BROTHERS」を結成。

メンバーは、HIRO・MATSU・USA・MAKIDAI・SASAの5名。

EXILEの軌跡
2001年
「 J SOUL BROTHERS」改め、「EXILE」を始動。(第一章)

メンバーは、HIRO・MATSU・USA・MAKIDAI・ATSUSHI・SHUNの6名。

EXILEの軌跡
2006年
ヴォーカルのSHUN(清木場俊介)がソロ活動開始のため脱退し、新たなメンバーを加えて第二章が始まる。

メンバーは、HIRO・MATSU・USA・MAKIDAI・ATSUSHI・AKIRA・TAKAHIROの7名。

EXILEの軌跡
2009年
さらなる進化を目指してメンバーを増員し、第三章が始まる。

メンバーは、 HIRO・MATSU・USA・MAKIDAI・ATSUSHI・AKIRA・TAKAHIRO・KENCHI・KEIJI・TETSUYA・NESMITH・SHOKICHI・NAOTO・NAOKI の14名。

EXILEの軌跡
2013年
HIROがパフォーマーを引退。
EXILEの軌跡
2014年
さらに増員して新生EXILEを誕生させる。(第四章)

メンバーは、MATSU・USA・MAKIDAI・ATSUSHI・AKIRA・TAKAHIRO・橘ケンチ・黒木啓司・TETSUYA・NESMITH・SHOKICHI・NAOTO・小林直己・岩田剛典・白濱亜嵐・関口メンディー・世界・佐藤大樹の18名。

EXILEの軌跡
2015年
MATSU(松本利夫)、USA、MAKIDAIがパフォーマー引退。
EXILEの軌跡
2016年
ヴォーカルATSUSHIが海外留学のためEXILEはグループ活動を一旦休止。
EXILEの軌跡
2018年
ATSUSHIが海外留学から帰国し、EXILE再始動。現在、15名で活動中。
こうして、平成の時代を進化しながら歩んできたEXILEは、今やダンス&ヴォーカルグループの頂点にいると言っても過言ではありません。

EXILEファミリーと呼ばれるグループをいくつも派生させ、さらには男性グループに限らず、ガールズ・エンターテインメント・プロジェクト「Eーgirls」も結成させました。

そして今もなお、EXILEファミリーに憧れてダンスを始め、EXILEがいくつもの困難を乗り越えて”夢”を叶えてきたその姿を追う少年少女たちが増え続けています。

EXILE・グループとしての魅力が凄い

EXILEはかつて世間が抱いていたダンサーのイメージを覆し、歌い手の後ろで踊るバックダンサーではなく、パフォーマーとしての地位を確立させました。

ヴォーカルとパフォーマー、双方を主役においたエンターテインメントを完成させたのです。

ヴォーカルの歌唱力とパフォーマーのテクニックが、常にハイパフォーマンスであるために、妥協を許さないストイックな心を保ち続けているのが彼らの凄みです。

ヴォーカルのATSUSHIさんTAKAHIROさんは、力強さの中にも甘さのある絶妙なバランスをもつ歌声で魅了します。

美しいファルセットとミックスボイスを操るATSUSHIさんと、深く響く声質と綺麗な息使いが特徴のTAKAHIROさんの二人が織りなす歌声に憧れを抱く人はとても多いのです。

現在のパフォーマーにはすでにオリジナルメンバーがいませんが、その系譜を継いだダンステクニックはオリジナルメンバーに決して引けをとりません。

ダンスが持つ表現力の高さを遺憾無く発揮できるよう、常に新しいものを追い求めるメンバーそれぞれの訴求力が極めて高いのです。

EXILE・ソロ活動も凄い

EXILEのメンバーはグループ活動の他に、ソロでもマルチに活躍しています。

作詞作曲をこなすソロアーティストとしての顔を持つATSUSHIさん。

ドラマや映画などに出演し、俳優としても活躍するAKIRAさんTAKAHIROさん、岩田剛典さん、白濱亜嵐さん、黒木啓司さん、橘ケンチさんなど。

アパレルブランド「STUDIO SEVEN」を立ち上げたNAOTOさん。

バラエティ番組でも活躍する関口メンディーさんなどなど。

その活動の幅は広すぎて全てを語るのは不可能なほどです。

様々なメディアにおいて、EXILEのメンバーが求められており、エンターテインメント業界になくてはならない存在となっているのです。

EXILE・代表曲

EXILEは大ヒット曲をたくさん世に送り出しているので、どれも代表曲だと言えるのですが、その中でも特に注目すべき楽曲をご紹介したいと思います。

「ただ…逢いたくて」


EXILE史上最高最上のバラードです。

恋人への最大級の愛を、切なくストレートに歌った曲ですが、ヴォーカルの美しい歌声に多くの人々が酔いしれました。

「Lovers Again」


日本のウィンターソングの代表格にも選ばれる曲で、カラオケの定番ソングとしても愛されました。

音楽配信では当時考えられなかった、700万ダウンロードを記録する大ヒットを飛ばしました。

「Rising Sun」


振り付けが話題となったこの曲は、ATSUSHIさんが作詞を担当したもので、東日本大震災のチャリティソングとして発表されました。

元気と希望を与えてくれるリリックで、この曲に勇気づけられた人もたくさんいました。

「愛のために for love,for a child」


EXILEファミリー史上最大のイベント『LDH PERFECT YEAR 2020』を迎えるにあたり、その幕開けを飾る曲です。

作曲をSHOKICHIさん、作詞をATSUSHIさんが担当しています。

幻想的で美しいメロディが印象的で、EXILEらしいダンサブルなイメージもしっかりと共存する1曲です。

EXILE・メンバー

EXILE ATSUSHI

  • 1980年4月30日生
  • 埼玉県越谷市出身
  • ボーカル

どんな曲調でも自分のものにしてしまう天性のボーカリスト。

EXILE第一章からのメンバーです。

テレビ東京「ASAYAN」のヴォーカルオーディションで最終選考にまで残り、その歌唱力の噂を聞いたHIROさんが自らスカウトしてメンバー入りしました。

作詞作曲を手がけるソロシンガーソングライターとしても活躍しています。

トレードマークのサングラスは、テレビのカメラ目線が苦手だから「弱さを隠すために」かけ始めたそうです。

EXILE TAKAHIRO

  • 1984年12月8日生
  • 長崎県佐世保市出身
  • ボーカル

美容師を目指して上京し、有名人気美容室・原宿「MINX」で働いていたころ、EXILEの音楽に出会い、歌手を目指し始めました。

そして、応募総数が1万人以上にものぼった「EXILE Vocal Battle Audition 2006〜ASIAN DREAM〜」で見事グランプリに輝き、EXILE第二章のメンバー入りを果たしました。

さらに、日本テレビ「戦力外捜査官」などドラマや映画にも出演し、俳優としても活躍しています。

EXILE AKIRA

  • 1982年8月23日生
  • 神奈川県横浜市出身
  • パフォーマー

2006年、TAKAHIROさんと同時期にEXILEへメンバー入りしました。

16歳頃からダンスを独学で始め、上京後に東京のクラブで踊っていたところ、MAKIDAIさんとUSAさんに声をかけられたことがEXILEと関わるきっかけになりました。

AKIRAさんといえば、伝説の教師を演じたドラマ「GTO」が有名です。

1998年に反町隆史さんが主演を務め大ヒットしたドラマのリメイクで、AKIRAさんのバージョンもとても反響がありました。

EXILE NAOTO

  • 1983年8月30日生
  • 埼玉県所沢市出身
  • パフォーマー

高校時代からダンスを始め、卒業後には単身ロサンゼルスへ渡り、ダンスの修行を積んで帰国しました。

二代目 J SOUL BROTHERSを経て、2009年にEXILE第三章の開幕メンバーに入りました。

現在は、EXILEと並行して三代目 J SOUL BROTHERのリーダーとしても活躍しています。

NAOTOさんといえば、アパレルブランド「SEVEN」(現在の「STUDIO SEVEN」)を立ち上げたことでも知られるように、ファッションデザイナーとしても才能を開花させています。

LDHグループのapparelでは取締役を務める、EXILEきってのファッショニスタなのです。

EXILE SHOKICHI

  • 1985年10月3日生
  • 北海道苫小牧市出身
  • ボーカル&パフォーマー

二代目 J SOUL BROTHERSを経て、2009年EXILE第三章にメンバー入りしました。

下積み時代が長く、何度もオーディションに挑戦した末の二代目 J SOUL BROTHERS加入でしたが、その才能は誰が見ても凄いものを感じます。

伸びやかなパワフルボイスに加え、ダンスのテクニックも兼ね備えるマルチなパフォーマーとして、EXILEでもひときわ輝きを放っています。

また、2014年6月にはシングル「BACK TO THE FUTURE」でソロデビューを飾っています。

岩田剛典

  • 1989年3月6日生
  • 愛知県名古屋市出身
  • パフォーマー

慶應大学在学中に三代目 J SOUL BROTHERSのオーディションに合格して、2014年にEXILE第四章のメンバー入りを果たしました。

甘いルックスで多くの女性から人気を集めており、「岩ちゃん」の愛称で愛されています。

俳優としても活躍し、ドラマ「崖っぷちホテル!」では主演を務めて話題を呼びました。

2020年1月31日公開の映画「AI崩壊」では、警視庁警備局理事官の”天才役”という難しい役どころに挑戦しています。

白濱亜嵐

  • 1993年8月4日生
  • 愛媛県松山市出身
  • パフォーマー

劇団EXILE、GENERATIONSを経てEXILE第四章にメンバー入り。

現在、 GENERATIONSのリーダーも務めています。

モデルのラブリさんは実のお姉さんで、美男美女の姉弟としても有名です。

劇団EXILEに所属していた経験から、表現力豊かなダンスが魅力。

お母さんがスペイン系フィリピン人、お父さんが日本人というハーフで、キリッとしたビジュアルは多くのファンを虜にしています。

関口メンディー

  • 1991年1月25日生
  • アメリカ・ニュージャージー生まれ、東京都品川区育ち
  • パフォーマー

2012年にGENERATIONSのメンバーに選ばれ、2014年にEXILE第四章にメンバー入り。

バラエティー番組では体を張って笑いをとったり、プロ野球の始球式では133kmの豪速球を投げたりと、恵まれた体格と能力を遺憾なく発揮しています。

お母さんが日本人、お父さんがナイジェリア人のハーフで、奇抜なヘアスタイルも度々話題を集めます。

ユーモアさが際立っていますが、ダンステクニックはかなりのものです。

”世界一アグレッシブなダンス”と言われる「KRUMP」を得意とすることからも、相当の腕前であることがわかります。

黒木啓司

  • 1980年1月21日生
  • 宮崎県宮崎市出身
  • パフォーマー

「ダンス甲子園」をきっかけにダンスを始める。

HIROさんが代表取締役社長を務めるLDHが運営するダンススクール「EXPG」のインストラクターから、二代目 J SOUL BROTHERSに参加しました。

2014年、EXILE第四章からメンバー入りを果たしています。

EXILEのパフォーマーとして活躍するかたわら、2017年に「THE NINE WORLDS」なる九州を盛り上げるためのプロジェクトを始動させました。

伝統文化などの魅力を伝えようと、本人自らが現場に訪れて魅力を発信しています。

小林直己

  • 1984年11月10日生
  • 千葉県印西市出身
  • パフォーマー

二代目 J SOUL BROTHERSを経て、EXILE第三章からメンバー入りしました。

現在は、EXILEと並行して三代目 J SOUL BROTHERSのリーダーも務めています。

小林直己さんといえば、俳優としてハリウッドデビューしていることでも知られています。

Netflixオリジナル映画「アースクエイクバード」で、謎に包まれたカメラマンを演じており、2019年11月15日に配信が開始されました。

「目で語れる俳優」と主演を務めたハリウッド女優アリシア・ヴィキャンデルさんから絶賛され、注目を集めています。

EXILE TETSUYA

  • 1981年2月18日生
  • 神奈川県横須賀市出身
  • パフォーマー

AKIRAさんらとダンスチーム「RAG POUND」を結成していました。

その後、二代目 J SOUL BROTHERSを経て、EXILE第三章開幕と共にメンバー入りを果たしました。

コーヒーマイスターの資格を持っており、2015年に「AMAZING COFFEE」を設立しています。

そのカフェ運営の経験から、LDHではkitchenの取締役に任命されています。

2019年5月13日に「両側膝蓋骨亜脱臼症候群」の治療のため、活動を制限することが発表されました。

激しいパフォーマンスをするがゆえに発症してしまったのですが、現在は治療をしながらできる範囲で活動を続けておられます。

それでも休まないというのが、タフでストイックなEXILE魂を物語っていてとてもクールです。

橘ケンチ

  • 1979年9月28日生
  • 神奈川県横浜市出身
  • パフォーマー

クラブのイベントでAKIRAさんに出会い、EXILEと深く関わるようになりました。

二代目 J SOUL BROTHERSを経て、EXILE第三章でメンバー入りしています。

2012年にはEXILE THE SECONDにも参加し、現在リーダーを務めています。

ファッション誌のモデルとして活躍していたこともあり、整ったルックスと抜群のスタイルが魅力です。

また、語学堪能なことでも知られていて、英語や北京語を使いこなすことができます。

EXILEきってのマルチな才能の持ち主として、EXILEが進める海外進出になくてはならない存在なのです。

世界

  • 1991年2月21日生
  • 神奈川県葉山町出身
  • パフォーマー

小学生の頃から舞台出演などの芸能活動をしていた世界さんは、お母さんがダンス教室を経営していたことがきっかけでダンスを始めました。

海外で開催されるダンスコンテストでも入賞するなど、その実力の高さはダンス業界でも噂となるほどでした。

「EXILE PERFOMER BATTLE AUDISION」 で合格し、EXILE第四章メンバーとして加入。

FANTASTICSのリーダーとしても活動しています。

”ダンスの申し子”と呼ばれる世界さんは、EXILEの新世代を引っ張る大きな存在として期待されています。

佐藤大樹

  • 1995年1月25日生
  • 埼玉県白岡市出身
  • パフォーマー

GENERATIONSのサポートメンバーとして活動したのち、EXILE第四章メンバーに選ばれました。

世界さんと一緒に FANTASTICSのリーダーも務めています。

EXILEの中では最年少で、若きホープとして注目される存在です。

アイドルのようなルックスを持ち、2020年1月25日には1st写真集「STEP BY STEP」が発売されます。

写真集のお渡し会イベントには多数の応募があり、抽選となるほどの人気ぶりを発揮しています。

映画「4月の君、スピカ」や、舞台などで主演を務める俳優としても大活躍中です。

EXILE NESMITH

  • 1983年8月1日生
  • 熊本県熊本市出身
  • ボーカル&パフォーマー

ATSUSHIさんと同じくテレビ東京「ASAYAN」のヴォーカリストオーディションの最終選考まで残った実力派です。

ソロシンガーとして活動したのち、二代目 J SOUL BROTHERSに参加し、2009年にEXILE第三章開幕メンバーに選ばれました。

お母さんが日本人、お父さんがアフリカ系アメリカ人のハーフで、芸能界における交友関係の広さが有名です。

低音の美しさと、一気にオーディエンスを惹きつける歌唱力の高さは、同業者も羨むほど。

メンバー内ではいじられキャラの一面も持つチャーミングさも魅力です。

EXILEのメンバーを紹介してまいりましたが、メンバーそれぞれ違った魅力を持っていて、大勢のファンを魅了するのも必然であることがわかります。

EXILEの公式モバイルサイト「EXILE mobile(エグザイルモバイル)」では、グループやEXILEメンバーの最新情報などが見られます。

リアルタイムでホットなメンバーの情報が見られるとあり、ファンにとっては要チェックのサイトです。

最後に…

「平成」を彩り、時代を代表するアーティストグループとして駆け抜けてきた「EXILE」

2020年には、LDHグループ・EXILEファミリーにとって一大プロジェクトである「LDH PERFECT YEAR 2020」が開催されます。

4つのシーズンにわけて展開されるプロジェクトは、壮大で空前絶後な企画となるに違いありません。

その幕開けとなる、カウントダウンライブ「LDH PERFECT YEAR 2020 COUNTDOWN LIVE 2019→2020 “RISING”」が、2019年12月31日に福岡ヤフオクドームで開催されます。

「令和」の時代には、どんなパフォーマンスで驚きと感動を与えてくれるのでしょうか。

以上、EXILEのご紹介でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。