チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

AK-69 チケット売買一覧

AK-69とは、ミュージシャンでありシンガーソングライターと実業家としての顔ももつ。本名は武士尋己(たけしひろき)である。所属芸能事務所は、自身が代表取締役を務めるFlying B Entertainmentだ。愛知県出身である。2010年流派 PV AWARD 2010を受賞するなど数々の賞を受賞し、2014年には日本武道館でワンマンライブをした。その後も全国ツアーなどを行い、全国的にも人気を集めた。また、自身が中日ドラゴンズの谷繁選手のファンということもあり、とても仲が良い。谷繁選手が中日ドラゴンズの監督に就任したときには、ナゴヤドームで始球式を行った。AK-69の楽曲は、プロ野球選手の登場曲に使われていることが多く、スポーツ界でも幅広く愛されている。

AK-69のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

アーティストをお気に入りに登録すると、公演が登録された時にメールでお知らせ!

お気に入りに登録

AK-69は、愛知県出身のミュージシャン、シンガーソングライターや実業家として活躍するアーティストである。MCとしてラップをする際はAK-69を、シンガーとして歌唱する際はKalassy Nikoff(カラシニコフ)名義を使用していたが、現在はAK-69名義で統一している。2012年にニューヨークへ渡り、ヒップホップを極めるために武者修行をした。その後は、日本武道館でワンマンライブ達成し、2015年に、MTV Video Music Awards Japanにて「BEST HIP HOP ARTIST」を受賞した。全国ツアーも行い、全国各地でファンを熱狂させた。その後は、自身が代表取締役を担当する[Flying B Entertainment Inc.]を設立した。中日ドラゴンズの元監督である谷繁元信選手と非常に親交が深く、2014年にはナゴヤドームで始球式を行った。またこの年のチームスローガンのヒントになったのがAK-69の楽曲[START IT AGAIN]であった。プロ野球選手の多くがAK-69の楽曲を登場曲に選んでおり、2014年と2015年、そして2017年と3度もプロ野球選手が登場曲に選んだアーティストで1位に輝いている。車が大好きで、過去には色々な高級外車を中心に乗っていた。現在は、日本とニューヨークを行き来しながら、海外アーティストの楽曲制作にも力を入れている。

AK-69 のメンバー

AK-69

詳しく見る

関連アーティスト

男性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

AK-69 過去のチケット

ランキング

人気チケットランキング