斉藤壮馬 – 『ヒプマイ』『刀剣乱舞』『ハイキュー!!』出演! 音楽活動も順調な超人気声優を徹底解説

斉藤壮馬 – 『ヒプマイ』『刀剣乱舞』『ハイキュー!!』出演! 音楽活動も順調な超人気声優を徹底解説

斉藤壮馬(さいとうそうま)とは81プロデュース所属の男性声優兼シンガーソングライターです。

『刀剣乱舞』の鶴丸国永『ヒプノシスマイク』の夢野幻太郎『アイドリッシュセブン』の九条天『あんさんぶるスターズ』の葵ひなた&葵ゆうたなどゲームやアニメを中心に幅広く活躍しており、多くのファンを獲得しています。

今回は2022年も目が離せない、斉藤壮馬のプロフィールや魅力を徹底解説していきます。

斉藤壮馬・プロフィール


本名:斉藤壮馬(さいとうそうま)
愛称:壮馬さん、壮馬くん、壮馬きゅん、最高壮馬、トレンディ
性別:男性
出身:山梨県中巨摩郡昭和町
生年月日:1991年4月22日
血液型:B型
星座:牡牛座
身長:170センチ
趣味:映画鑑賞、料理、読書、楽器演奏、散歩
親しい声優:花江夏樹、石川界人、梅原裕一郎、柿原徹也、江口拓也
最終学歴:早稲田大学文学部卒
職業:声優、シンガーソングライター、作家
好きな異性のタイプ:自分が表に出るタイプではないので引っ張ってくれる年上の女性、ポニーテール
好きなもの:ポカリスエット、本、寿司、焼肉、ラーメン、天ぷら
苦手なもの:ジェットコースター、納豆、しいたけ
好きな作家:舞城王太郎、中島らも、筒井康隆
好きなアーティスト:ザ・ヴァインズ、エリオット・スミス、Good Dog Happy Men、フジファブリック
所属事務所:81プロデュース
公式サイト:斉藤壮馬(SOMA SAITO) OFFICIAL WEBSITE
公式ファンクラブ:space
Twitterアカウント:斉藤壮馬【Artist Official】
LINEアカウント:斉藤壮馬 Artist Official
YouTubeチャンネルアカウント:斉藤壮馬 [Official]
デビュー作:リオン『剣と魔法と学園モノ。2G』
出演アニメ代表作:山口忠(『ハイキュー!!』)タツミ(『アカメが斬る!』)久見冬二(『残響のテロル』)九条天(『アイドドリッシュセブン』)ウィリアム・ジェームズ・モリアーティ(『憂国のモリアーティ』)ヴィネガー・ドッピオ(『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』)他多数

声優をめざしたきっかけは“鬱アニメ”の傑作

斉藤壮馬は1991年4月22日、山梨県中巨摩郡昭和町で生まれました。

斉藤壮馬が声優を志すきっかけとなったのは高校時代。

当時斉藤壮馬はクラスに馴染めず不登校に陥り、一日中映画やアニメを鑑賞していました。しかしその時に人生を変える作品に出会います。

2007年に放映されたアニメ、『ぼくらの』(全24話)です。

鬼頭莫広の同名漫画が原作の本作は、操縦者の命を燃料に動く巨大ロボット・ジアースのパイロットに選ばれた少年少女たちの群像劇。

極限状況下で追い詰められた人間関係や息詰まる葛藤を描ききり、鬱アニメの決定版と呼ばれました。

斉藤壮馬は本作のキーパーソンとなるマスコットキャラ、コエムシに心酔。

大御所・石田彰演じるコエムシの特異な存在感に魅了され、初めて声優に興味を持ちました。

「81オーディション」優秀賞受賞! 早稲田大文学部に進学

2008年、斉藤壮馬は81プロデュース主催の「第2回81オーディション」に挑み優秀賞を受賞。

翌2009年には「第33回全国高等学校総合文化祭」の朗読部門にて審査員特別賞を勝ち取るなど、夢に向かって歩み続けました。

高校卒業後は早稲田大学文学部に進学。

当時は慣れない大学生活や一人暮らしに試行錯誤したもののライフサイクルの立て直しに成功し、2010年には『剣と魔法と学園モノ。2G』リオン役で公式声優デビューを叶えました。

『ハイキュー!!』山口忠役でブレイク!

大学4年生の時、身辺が落ち着いたのを見計らい81プロデュースジュニアに所属。声優業に本腰を入れ始めました。

斉藤壮馬がブレイクするきっかけとなったのは2014年より放送スタートしたテレビアニメ『ハイキュー!!』

『ハイキュー!!』は週刊少年ジャンプで連載されていた古舘春一による漫画で、高校バレーに賭ける少年たちの熱い青春を描いたスポ根ものです。単行本は全45巻完結済み。

『ハイキュー!!』アニメは2022年時点で第4期まで制作されている人気シリーズ。本作にて斉藤壮馬は烏丸高校バレーボール部の1年生、山口忠をフレッシュに好演しました。

山口忠は主人公・日向翔陽やそのバディ・影山飛雄と同じ学年の新入部員にあたり、幼馴染である月島蛍とのコミカルな掛け合いが支持されました。

あわせて読みたい!

さらに同年のアニメ『アカメが斬る!』では主人公のタツミ役に抜擢。

2015年には「第9回声優アワード」新人男優賞に輝きました。

以降も出演作は途切れず、2018年と2019年に第40回および第41回の「アニメージュアニメグランプリ」声優部門、グランプリを受賞しています。

声優界きっての文学青年! 気になる愛読書は?

声優兼シンガーソングライターとしてめきめき頭角を現わしてきた斉藤壮馬。

一方では他の追随を許さぬ読書家として知られており、エッセイ・小説・漫画とジャンル問わず何でも読むそうです。

好きな作家として挙げているのは舞城王太郎、中島らも、筒井康隆。

好きな漫画家は漆原友紀、今市子、金田一蓮十郎、日渡早紀、荒川弘、panpanya、萩尾望都、水上悟志、石黒正数だとか。

斉藤壮馬が各回のテーマごとに本を紹介するエッセイ、『本にまつわるエトセトラ』の単行本も絶賛発売中です。

2018年にはフォトエッセイ『健康で文化的な最低限度の生活』を刊行しており、中島らもや筒井康隆はじめ、尊敬してやまない作家の文体に影響を受けたことを告白しています。

もともとは小説を書いていたらしく、斉藤壮馬のオリジナルの物語を読みたくなりますね。

斉藤壮馬の推薦図書一覧

斉藤壮馬曰く、本は十代の鬱屈を晴らす手段。ここではインタビューやラジオで彼が紹介していた、おすすめ作品の一覧を載せます。


『ディスコ探偵水曜日』舞城王太郎
『阿修羅ガール』舞城王太郎
『百年の孤独』ガルシア・マルケス
『脱走と追跡のサンバ』筒井康隆
『草の花』福永武彦
『スローターハウス5』カート・ヴォネガット・ジュニア
『遠野物語』柳田國男
『青が破れる』町屋良平
『おしゃべりな腸』ジュリア・エンダース
『アンデッドガール・マーダーファルス』青崎有吾
『スティル・ライフ』池澤夏樹
『セカンド・ショット』川島誠
『僕に踏まれた町と僕が踏まれた町』』中島らも

これ以外にもたくさんの本をおすすめしています。

さらには河出文庫とコラボして「河出文庫ベスト・オブ・ベストフェア2021」開催、斉藤壮馬自身が選書と朗読を行うなどして出版業界を盛り上げました。

利きポカリで全問正解のポカリスエットマニア

斉藤壮馬といえばポカリスエット。

彼は常にポカリスエットを手放さないほどのポカリ好きとして有名。Twitterに投稿する写真にも高い頻度でポカリスエットが映り込んでいます。

「取材の休憩中〜。本とポカリに癒されます。」とツイートしているとおり、斉藤壮馬にとってはなくてはならない清涼剤なのでしょうね。

「ビジュアルボーイ」の利きポカリ企画では缶入りとペットボトルの味の違いを当て、全問正解の快挙を成し遂げました。

斉藤壮馬の交友関係は?

飾らない人柄で多くの声優仲間に親しまれる斉藤壮馬。とりわけ仲が良いといわれているのが花江夏樹と石川界人です。

花江夏樹自身のYouTubeチャンネルにてゲームの実況動画を配信しており、ホラーゲーム『Little Nightmares-リトルナイトメア-』の収録の際にはゲストとして斉藤壮馬を呼んでいます。

上記に限らず斉藤壮馬は度々遊びにきており、特にパズルや謎解きゲームに強いことから、「花江夏樹チャンネルのパズル担当」と認定をもらいました。

他に二人で飲みに行ったエピソードや髪を染めた斉藤壮馬に呼び止められて驚いたエピソードなどを語るなど、和気藹々とした間柄が垣間見えますね。

実況プレイの最中、操作に詰まった斉藤が慌てふためいて花江にコントローラーをパスするシーンは視聴者の笑いを誘いました。

もう一人、斉藤壮馬と仲良しなのが石川界人

二人は『斉藤壮馬・石川界人のダメじゃないラジオ』のパーソナリティーであり、番組公式Twitterでも軽妙な掛け合いを演じています。

斉藤壮馬と石川界人が初共演を果たした作品は2014年のテレビアニメ『残響のテロル』

本作にて斉藤壮馬はある秘密組織から脱走したテロリストの天才少年・ツエルブ(久見冬二)を、石川界人はその片割れにして運命共同体、ナイン(九重新)を演じました。

その後アニメ『ハイキュー!!』でも共演。石川界人が演じた影山飛雄と斉藤壮馬が演じた山口忠は絡みも多く、現在に至るまで交流が続いていました。

2014年から数えて足かけ7年の付き合いになる二人は声優界でもセットで扱われることが多く、変わり種では『声優が語る怖い話』など、様々な企画に招待されています。

斉藤壮馬の音楽の才能は?ソロシングルの紹介

声優業と文筆業で才能を発揮する斉藤壮馬。最近ではシンガーソングライターとして手がけた楽曲も注目されています。

斉藤壮馬は2017年6月7日、「SACRA MUSIC」の新人第1号として歌手デビュー。

『フィッシュストーリー』『夜明けはまだ/ヒカリ断ツ雨』『デート』などのシングルが発売されています。

青年らしい爽やかさを感じさせる歌声と等身大の心情を綴った歌詞に、常に実直であろうとする斉藤壮馬の魅力が凝縮されていますね。

斉藤壮馬がコロナ感染!気になる病状は?

2022年1月24日、斉藤壮馬が新型コロナウィルスに感染したことが81プロデュースより発表されました。

これを受けて斉藤壮馬自身もTwitterアカウントで声明を発表。

SNSのトレンドに名前が上がるなど、多数のファンや関係者から心配と応援の声が寄せられました。

2022年2月上旬時点では回復し、現場に復帰しています。

斉藤壮馬・おすすめ出演作紹介

ここからは斉藤壮馬が出演した作品、および声をあてたキャラクターのおすすめを紹介していきます。

山口忠(『ハイキュー!!』)

『ハイキュー!!』のレギュラーメンバー。

烏野高校1年4組所属、バレー部でのポジションはミドルブロッカー。

月島蛍の幼馴染にして親友。彼とは小学校時代からの付き合いで最大の理解者。

とにかく月島のことが大好きで、何かというと月島の自慢をしだす人懐こい忠犬のような性格です。

一方で月島が挫折しかけた時は胸ぐらを掴んで喝を入れるなど、ただ盲信しているだけではない誠実さを見せ付けました。

斉藤壮馬が飛躍するきっかけとなったキャラクターで、根強いファンが存在します。

九条天(『アイドリッシュセブン』)

ゲーム発の人気アニメ『アイドリッシュセブン』

本作にて斉藤壮馬が演じるのはカリスマアイドルグループ『TRIGGER』のフロントを張る小悪魔美少年、九条天です。

アイドルとしてのプロ意識の高さは人一倍。

可憐な見た目からは想像できないストイックな仕事ぶりは斉藤壮馬自身に通じますよね。

『アイドリッシュセブン』のリアルイベントでは、同じ『TRIGGER』メンバーの八乙女楽(CV:羽多野渉)や十龍之介(CV:佐藤裕也)とスタイリッシュに唄い踊りました。

鶴丸国永(『刀剣乱舞』)

刀剣を擬人化した人気ゲーム『刀剣乱舞』。本作にて斉藤壮馬が演じるのは全身白一色の衣装が美麗な鶴丸国永です。

儚げな見た目とは裏腹に冗談や軽口を好む飄々とした青年で、シリアスな雰囲気の緩衝材となることも多いです。

平時と戦場のギャップに心を持っていかれた女性ファンも多いのではないでしょうか。

夢野幻太郎(『ヒプノシスマイク』)

ラップバトルが題材の『ヒプノシスマイク』は、アニメ・ゲーム・漫画・音楽と多方面でメディアミックスを行っている作品です。

本作で斉藤壮馬が演じるのはシブヤ・ディビジョン代表「Fling Posse」のメンバー、MCネーム・Phantom(ファントム)こと夢野幻太郎

本業は小説家であり、バトルの際は文学青年の面目躍如たる博識なボキャブラリーを駆使したラップで敵を圧倒します。

斉藤壮馬のラップを堪能したい方はぜひ視聴してください。

あわせて読みたい!

葵ひなた&葵ゆうた(『あんさんぶるスターズ!!』)

女性向けアイドル育成ゲーム『あんさんぶるスターズ!!』。アニメ化もした本作で斉藤壮馬が演じるのは葵ひなた葵ゆうたの双子です。

ひなたとゆうたは兄弟ユニット『2wink』で活動しており、小悪魔キュートなパフォーマンスが女性ファンの絶大な支持を受けています。

斉藤壮馬は一人二役を務めながら、ひなたとゆうたの微妙な性格の違いを見事に演じ分けています。

ウィリアム・ジェームズ・モリアーティ(『憂国のモリアーティ』)

原作は竹内良輔と三好輝による同名漫画。シャーロック・ホームズの好敵手である、モリアーティ教授の知られざる過去を描きました。

本作で斉藤壮馬が演じるのは主人公のウィリアム・ジェームズ・モリアーティ。眉目秀麗で頭脳明晰、凄まじい策謀を巡らしてスコットランドヤードやホームズを追い詰めます。

紳士的な気品を感じさせるミステリアスな声は、聞いてるだけでうっとりしますね。

佐藤真冬(『ギヴン』)

原作はキヅナツキによる同名BL漫画。バンドを結成した高校生たちの青春を描いた作品で、斉藤壮馬は主人公の佐藤真冬を演じました。

楽器演奏が趣味の斉藤壮馬とは共通項が多いキャラクターで、本作にてボーカルの真冬が披露する歌声は、繊細な心情をよく表現していると絶賛されました。

斉藤壮馬・まとめ

以上、2022年も活躍が期待される声優・斉藤壮馬のプロフィールやおすすめ出演作を紹介しました。

はにかみがちな笑顔が母性本能をくすぐるベビーフェイスもさることながら、声優・シンガーソングライター・作家と、異なるジャンルを股にかけるマルチな才能には舌を巻きますよね。

新型コロナへの感染が発表された時はファンの間で心配の声が飛び交いましたが、ファンや友人の声援に後押しされ病気を克服し、現在は2nd E.P.『my beautiful valentine』の告知に励んでいます。

『my beautiful valentine』の収録曲は全て斉藤壮馬が作詞作曲を手がけており、彼の集大成ともいえる出来栄えになっています。

今後も成長し続けるに違いない斉藤壮馬を、末永く応援していきたいですね!

この記事をシェアをしよう!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事