【坂道AKB】AKBグループ×坂道グループ!歴代センターや人気曲を徹底解説!

【坂道AKB】AKBグループ×坂道グループ!歴代センターや人気曲を徹底解説!

みなさんは秋元康さんがプロデュースする坂道グループの中の坂道AKBというグループをご存じでしょうか?

坂道AKBはAKB48の47枚目のシングル「シュートサイン」の発売時期に結成された、AKB48系のグループと坂道系グループの混合ユニットです。

各グループの中心的な存在のメンバーと、次世代の中心となるメンバーが選ばれたドリームユニットとなっています。

今回はそんな坂道AKBの歴代のセンターを務めたメンバーや人気楽曲について紹介していきます。

坂道AKBとは

坂道AKBとは、AKB48グループ、乃木坂46、櫻坂46、日向坂46からなる坂道グループの選抜メンバーで構成されたドリームユニットです。

各グループのエースや次世代のエースと呼び声の高いメンバーが集結されています。

坂道AKBは2017年3月に「誰のことを一番愛してる?」という楽曲をリリースしたことから始動し始めました。

これまで3つの楽曲をリリースしてきた坂道AKBですが、毎回構成されるメンバーが違い、だれが参加するかなど非常に楽しみなユニットでもあります。

また、AKB48と乃木坂46は”公式ライバル”という関係で、そんなグループのメンバーが同じユニットで楽曲をリリースするのはエモさも感じますね。

様々なグループの主力メンバーが集まる坂道AKBではメンバー同士でも刺激を受けあっているようなので、もともと所属しているグループでも坂道AKBで得たものをどんどんと発揮していってほしいですね。

歴代センター紹介

ここでは様々なグループの主力メンバー、次世代のエースを担うメンバーが集められた坂道AKBでセンターを務めたメンバーについて紹介していきます。

2017年3月15日に発売されたAKB48の47枚目のシングル「シュートサイン」に収録された「誰のことを一番愛してる?」が坂道AKBの1曲目の楽曲となりました。

「誰のことを愛してる?」のフォーメーションは以下のようになっています。

1列目 齋藤飛鳥、宮脇咲良、平手友梨奈、松井珠理奈、堀未央奈
2列目 今泉佑唯、岡田奈々、伊藤万理華、向井地美音、長濱ねる、星野みなみ
3列目 渡邉理佐、北野日奈子、小栗有以、菅井友香、小嶋真子、渡辺梨加

このメンバーの中でセンターポジションを務めたのは元櫻坂46の平手友梨奈さんです。

プロフィール

  • 名前:平手 友梨奈(ひらて ゆりな)
  • 愛称:てち
  • 生年月日:2001年6月25日
  • 年齢:20歳(2021年8月現在)
  • 出身地:愛知県
  • 血液型:O型
  • 身長:163cm
  • 職業:女優、モデル、歌手、ダンサー
  • 公式ホームページ:平手友梨奈オフィシャル

平手友梨奈さんといえば、櫻坂46が欅坂46の時代からグループの圧倒的センターとしてグループを支え続けたメンバーです。

欅坂46・櫻坂46では圧倒的センターとしてグループを支え、グループ卒業後は2021年4月放送の「ドラゴン桜(第2シリーズ)」に岩崎楓役、2021年6月18日には映画「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」にヒナコ役として出演するなど、卒業後の活躍も目覚ましいものとなっています。

坂道AKBの2曲目の楽曲は2018年3月14日に発売されたAKB48の51枚目のシングル「ジャーバージャ」に収録された「国境のない時代」です。

「国境のない時代」のフォーメーションは以下のようになっています。

1列目 松井珠理奈、堀未央奈、長濱ねる、齋藤飛鳥、宮脇咲良
2列目 小林由依、岡田奈々、与田裕希、向井地美音、今泉佑唯
3列目 菅井優香、山下美月、岡部麟、加藤史帆、小栗有以、大園桃子、渡邉理佐、久保史緒里

このメンバーの中でセンターポジションを務めたのは元櫻坂46の長濱ねるさんです。

プロフィール

  • 名前:長濱 ねる(ながはま ねる)
  • 生年月日:1998年9月4日
  • 年齢:22歳(2021年8月現在)
  • 出身地:長崎県
  • 血液型:O型
  • 身長:159cm
  • 職業:女優、タレント
  • 公式ホームページ:長濱ねる Official Websaite

長濱ねるさんは元けやき坂46(ひらがなけやき)・欅坂46のメンバーでグループの人気メンバーとして活躍してきました。

長濱ねるさんはグループを2019年に卒業し、一時期芸能活動を休止するものの、2020年7月7日には芸能界に復帰し、現在はタレント・女優として活躍しています。

坂道AKBの3曲目の楽曲は、2019年3月13日に発売されたAKB48の55枚目のシングル「ジワるDAYS」に収録されている「初恋ドア」です。

「初恋ドア」では、これまでで最大人数の25人の選抜メンバーが選ばれました。

「初恋ドア」のフォーメーションは以下のようになっています。

1列目 梅山恋和、与田裕希、小池美波、岡部麟、山下美月、小栗有以、鈴本美愉、加藤史帆、下尾みう
2列目 土生瑞穂、大園桃子、瀧野由美子、小林由依、小坂菜緒、田中美玖、久保史緒里、渡邉美穂
3列目 佐々木美玲、坂口渚沙、菅井友香、矢作萌夏、山内瑞葵、梅澤美波、福岡聖菜、齊藤京子

このメンバーの中でセンターを務めたのは、乃木坂46の山下美月さんです。

プロフィール

  • 名前:山下 美月(やました みづき)
  • 愛称:づっきー、みづき
  • 生年月日:1999年7月26日
  • 年齢:22歳(2021年8月現在)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 身長:160cm
  • Instagram:mizuki.yamashita.official

山下美月さんは、現在も乃木坂46の人気メンバーとして活躍するメンバーです。

グループとして活躍するだけでなく、「CanCan」の専属モデルを務めるなど、ファッションモデルとしても活躍しています。

また、2021年4月期の「着飾る恋には理由があって」で地上波のプライム帯の連続ドラマに初出演するなど活動の幅を広げています。

現在、坂道AKBは「誰のことを一番愛してる?」、「国境のない時代」、「初恋ドア」の3曲をリリースしています。

AKBグループ、坂道グループの人気メンバーが集まる坂道AKBでセンターを務めたのは、元欅坂46・櫻坂46の「平手友梨奈さん」、元けやき坂46・欅坂46の「長濱ねるさん」、乃木坂46の「山下美月さん」でしたね。

今後も各グループの人気メンバー、次世代のエースが集まる坂道AKBで誰がセンターポジションを務めるのか非常に楽しみですね。

坂道AKBの魅力

坂道AKBの魅力は、ただ人気メンバーが集まっただけでなく、AKB48グループと坂道グループのコンセプトのシナジーを感じられる部分です。

AKB48グループであれば、「会いに行けるアイドル」、「庶民的アイドル」がコンセプトで、乃木坂46は「清楚」、櫻坂46は「かっこよさ」、日向坂46は「ハッピーオーラ」など各グループにそれぞれのコンセプトがあります。

かっこよさや清楚は少し対極な関係にあるように思えますが、坂道AKBではうまく組み合わさっています。

また、清楚なイメージを乃木坂46以外のメンバーが、かっこいいイメージを櫻坂46のメンバー以外がパフォーマンスするなどいつもとは違ったパフォーマンスを見ることができるのも坂道AKBの魅力の一つです。

人気楽曲

ここではこれまで坂道AKBがリリースしてきた人気楽曲の「誰のことを一番愛してる?」、「国境のない時代」、「初恋ドア」の3曲について紹介していきます。

誰のことを一番愛してる?

「誰のことを一番愛してる?」は2017年3月15日に発売されたAKB48の47枚目のシングル「シュートサイン」に収録された坂道AKBのデビュー曲です。

ダークなかっこいい衣装と、イントロや間奏のメロディーにはEDMを取り入れた全体的にかっこいい仕上がりとなっている楽曲になっています。

また、切れ味のすごいダンスもこの楽曲の魅力の一つです。

センターを平手友梨奈さんが務めており、ほかのグループが混ざった中でも、圧倒的存在感を出しており、平手友梨奈さん、欅坂46のイメージが強い楽曲になっています。

かっこいいバキバキのダンスを取り入れた楽曲を欅坂46・櫻坂46のメンバー以外のメンバーがパフォーマンスしているのも面白いですよね。

国境のない時代

「国境のない時代」は2018年3月14日に発売されたAKB48の51枚目のシングル「ジャーバージャ」に収録された坂道AKBの2曲目の楽曲です。

イントロ部分ではAKB48のメンバーが「365日の紙飛行機」、乃木坂46のメンバーが「制服のマネキン」、櫻坂46のメンバーが「世界には愛しかない」の振り付けを踊り、さらに各所に各グループの振り付けが見られる見どころ満載な楽曲に仕上がっています。

衣装は黒を基調とした櫻坂46のイメージが強い衣装ですが、メロディーやダンスはタイトルのように平和的で美しい振り付けが多く、「清楚」な乃木坂46のイメージが強いそれぞれのグループの魅力をうまく組み合わせ最大限生かした楽曲になっています。

曲中に各グループの振り付けを混ぜる、ユニットならではの楽曲でとても面白い曲ですよね。

「誰のことを一番愛してる?」とは大きくイメージの違う楽曲で、この楽曲だからこそ長濱ねるさんがセンターなのが似合っていますよね。

メンバーが少し変わるだけで似合う楽曲のイメージが大きく変わっていくのも面白いですよね。

初恋ドア

「初恋ドア」は2019年3月13日に発売されたAKB48の55枚目のシングル「ジワるDAYS」に収録されている坂道AKBの3曲目の楽曲です。

「誰のことを一番愛してる?」や「国境のない時代」とはまた大きく違った、さわやかな楽曲に仕上がっています。

これまでの坂道AKBの中でも最大人数の集まった楽曲だからこそさわやかで楽しさ全開で華やかなMVにもなっています。

「初恋ドア」はまさに王道アイドルソングといったような楽曲になっていて、センターが櫻坂46のメンバーから乃木坂46の山下美月さんになったことも影響しているかもしれませんね。

そんな王道アイドルソングを楽しく踊る櫻坂46のメンバーを見る貴重な楽曲にもなっています。

この楽曲では、特に各グループの主力メンバーというよりも、次世代のエース候補が多く選ばれた印象が強くなっています。

今後も活躍が期待されるメンバーばかりなのでぜひチェックしてみてください。

まとめ

今回はAKB48グループと坂道グループの選抜メンバーで構成されるドリームユニット「坂道AKB」の歴代のセンターメンバーや楽曲について紹介してきました。

これまで3曲の楽曲をリリースして、センターポジションを務めたのは平手友梨奈さん、長濱ねるさん、山下美月さんの3名でしたね。

楽曲はどれも各グループの特徴をうまく組み合わせたドリームユニットならではの楽曲に仕上がっていましたね。

今後も坂道AKBで誰が選抜メンバーに選ばれるのか、誰がセンターポジションを務めるのか、どんな楽曲を作り上げていくのか目が離せないですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事をシェアをしよう!

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事