BTSがMTVの看板番組に出演決定! 「MTV Unplugged Presents: BTS」

BTSがMTVの看板番組に出演決定! 「MTV Unplugged Presents: BTS」

1989年の初放送以来、30年以上の長きに渡って音楽ファンに愛され続けているMTVの人気プログラム「MTV Unplugged」(MTVアンプラグド)。

タイトルに掲げられた“Unplugged”(=プラグを抜いた)の言葉通り、普段のパフォーマンスとはひと味違うアコースティック楽器を主体とした演奏を楽しむことができるのが番組の特色となっています。

通常のライヴとは違い、機械的に増幅された音量や演出に頼ることができないため、アーティストの実力が如実に明らかになる場でもあります。出演をオファーされること自体が一流の証明であると言えるでしょう。

そんな伝統と歴史ある「MTV Unplugged」にK-POP界の…いや、世界のスーパースターBTSの出演が決定しました。

2月24日に彼らの母国である韓国・ソウルから届けられる、BTSらしいスペシャルなアレンジを施した特別版「MTV Unplugged Presents: BTS」は世界中のARMY(BTSファン)にとって最高のプレゼントになるはずです。

昨年は最強のディスコチューン“Dynamite”で世界中を躍らせ、シングル・アルバムの両方で全米チャートを見事に制してみせたBTS。

韓国のアーティストしては初となる「MTV Unplugged」出演について、海外メディアも「BTSはもはやMTVのアイコニックな番組へのよそ者ではない」と当然のこととして伝えています。

MTV Unpluggedとは

1989年にその歴史がスタートした人気音楽プログラム「MTV Unplugged」

“Unplugged”(=プラグを抜いた)というタイトルが示しているように、エレキギターなどアンプにプラグイン(plugged)する電気楽器を極力排し、アコースティック楽器を主体とした演奏を聴かせるスタイルの番組です。

これまでに出演したアーティストは超大物ばかり。

マライア・キャリー、エルトン・ジョン、エアロスミス、ポール・マッカートニー、オアシスなど日本でも極めて高い人気を誇るアーティストも多数出演しています。

“ギターの神様”として知られるエリック・クラプトンが1992年にリリースした同番組での演奏を収録したライヴアルバム『Unplugged』は全世界で2,600万枚以上を売り上げる大ヒットとなり、Unpluggedブームの火付け役となりました。

また、1993年におこなわれた伝説のロックバンド・ニルヴァーナのパフォーマンスはロック史に残る名演として今も語り継がれています。(翌年、『MTV Unplugged in New York』としてリリース)

アジア人アーティストとして初の出演となったのは、1996年のCHAGE and ASKA

以後、最年少出演となった宇多田ヒカル平井堅ら日本を代表する実力派アーティストが続々と出演を果たしています。

世界中の音楽シーンを席巻する一大ムーブメントとなったK-POP、BTSが開いた扉を通って多くのアーティストが「MTV Unplugged」のステージに立つことになりそうです。

「MTV Unplugged Presents: BTS」番組情報


タイトル:「MTV Unplugged Presents: BTS」
放送日:2月24日(水)11:00-11:45(初回放送)
    2月27日(土)21:00-21:45 (リピート放送)
    (※ 字幕版は後日放送予定)
URL:http://www2.mtvjapan.com/music/programs/202102-063

あわせて読みたい!


あわせて読みたい!

あわせて読みたい!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事