チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

松山千春 チケット売買一覧

松山千春は、北海道出身のフォークソングシンガー。2016年には活動40周年を迎えて、現在でも尚精力的に活動中。デビューは1977年1月「旅立ち/初恋」だがリリース当初は陽の目を見ず、シンガー松山千春が全国に知られるのは1978年8月のシングル「季節の中で」まで待つこととなる。このシングルが大ヒットし、一躍スターへの仲間入りを果たす。常に困難や逆境に晒されながらも、これまでアルバム60枚以上、シングル78枚をリリースしてきた。2018年10月には79枚目のシングル「ことば」とアルバム「起承転結14」を同時にリリースする。

松山千春の日程

開催日時

  • 全ての公演
  • 松山千春コンサート・ツアー 2021春

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down
    • すべて
    • 21/05/20 (木) 大阪
    • 21/05/21 (金) 大阪
    • 21/05/28 (金) 愛知 (1)
    • 21/05/29 (土) 愛知 (2)
    • 21/06/08 (火) 福岡 18:30 (2)
    • 21/06/09 (水) 福岡 18:30 (3)
    • 21/06/15 (火) 香川 (2)
    • 21/06/17 (木) 広島 (2)
    • 21/06/22 (火) 福島 (2)
    • 21/06/24 (木) 宮城 (2)
    • 21/06/29 (火) 北海道
    • 21/06/30 (水) 北海道

松山千春のチケットを出品、リクエストする方はこちらから

現在 48 人がチケットの出品を待っています!

松山千春は、北海道出身の男性フォークソングシンガー。1977年のレコードデビュー以来多くのヒット曲を生み出し、アルバム、レコード、カセット、シングル合わせた売上枚数は1400万枚を超える。1977年1月「旅立ち/初恋」でデビュー以来現在まで、オリジナルアルバム40枚、ベストアルバム22枚、シングルは2018年10月に79枚目「ことば」、アルバム「起承転結14」を同時リリース。2016年には活動40周年を迎えた。活動は順風満帆ではなく常に逆境の連続で、デビュー以前1975年には「全国フォーク音楽祭」北海道大会を落選し、1977年1月「旅立ち」でレコードデビューを果たすも当初はヒットに恵まれなかった。人気に火がついたのは、本業の歌手ではなく、1977年10月「オールナイトニッポン」のパーソナリティだった。翌年の1978年8月シングル「季節の中で」が大ヒットし、念願のシンガー松山千春として、一気に全国区のスターへと駆け上った。また、とてもユーモアのある人柄で、1984年にはバラエティ番組「オレたちひょうきん族」の「タケちゃんマン」コントのテーマソング「ビックリ箱のうた」の作詞・作曲もしている。

関連アーティスト

男性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

松山千春 のチケットをご購入されたお客様の声

  • 初めて チケジャム様にお世話になったので、どこかに不備があるのでは?と、 とても心配でした。しかし、そんなことは取り越し苦労。全く問題なく 楽しめました。本当にありがとうございました。また是非に機会を見つけ またお世話になりたいと思います。よろしくお願いします。

    12/18(水) 18:30 名古屋国際会議場 松山千春コンサート・ツアー2019 かたすみで
  • ン10年ぶりのちぃさまは変わっていない喋りをプレゼントしてもらい遠くから出掛けた甲斐がありました。来年も友達と一緒に行きたいなー

    11/13(水) 18:30 東京国際フォーラム 松山千春コンサート・ツアー2019 かたすみで
  • 40年来のファンでしたが、コンサートに行く機会がなかった私。
    今回チケット購入することができ初めての感激のコンサートでした。
    本当に夢のようでした。ありがとうございます。

    10/16(水) 18:30 ひたちなか市文化会館 松山千春コンサート・ツアー2019 かたすみで