チケジャムはチケット売買(チケットリセール)仲介アプリです。チケット価格は定価より安いまたは高い場合があります。

松山千春 リセールチケット一覧

松山千春のライブ・コンサート

開催地域

開催公演

松山千春コンサート・ツアー2024「友よ」

開催日程

  • 松山千春の公演一覧
  • 松山千春コンサート・ツアー2024「友よ」

    keyboard_arrow_up keyboard_arrow_down

松山千春のチケット

2024-06-24更新

関連アーティスト

男性ソロのアーティスト一覧を見る

keyboard_arrow_right

松山千春 の公演の感想

もっと見る

keyboard_arrow_right
  • 松山千春 コンサート行きました。
    久しぶりで感動、感激しました またチケットが手に入るのが困難だったので助かりました
    また機会があれば利用したいです

    06/14(金) 18:30 南海浪切ホール 大ホール(岸和田市立浪切ホール) 松山千春コンサート・ツアー2024「友よ」
  • 無事入場もできました
    岸和田会場サイコーに盛り上がりまして
    超満喫出来ました
    高額チケットでしたが思い切った甲斐ありました

    06/14(金) 18:30 南海浪切ホール 大ホール(岸和田市立浪切ホール) 松山千春コンサート・ツアー2024「友よ」
  • 松山千春のコンサート初めて参加しました。
    良い座席ですごく楽しかったです。チケット取り引きしてくれた方どうもありがとうございました!

    06/14(金) 18:30 南海浪切ホール 大ホール(岸和田市立浪切ホール) 松山千春コンサート・ツアー2024「友よ」

FAQ

買い手
Q. 松山千春のチケットはどうやって買えますか?

A. チケットの購入をご希望の方は以下のページから購入が可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの購入はこちら

Q. 松山千春のチケットを探すにはどうしたらいいですか?

A. ページ上部の検索欄に松山千春と入力いただくと該当の公演を検索できます。

Q. 出品されている松山千春のチケットで売り手に確認したいことがあります。

A. 確認事項がある場合は、コメント機能を使って直接売り手様へご質問ください。

Q. 松山千春のチケットの入金期限を延長してください。

A. 申し訳ございませんが、入金期限は延長できかねます。お手数ですがお支払いできるタイミングでの購入をお願いいたします。

Q. 松山千春のチケットはいつ受取通知すればいいですか?

A. チケットの発送方法によって異なります。詳しくはこちら

売り手
Q. 松山千春のチケットはどうやって売れますか?

A. チケットの譲渡・販売をご希望の方は以下のページから可能です。ご登録がまだの方はまず新規登録からお願いします。チケットの譲渡・販売はこちら

Q. 松山千春のチケットの出品の仕方を教えてください。

A. 電話番号認証後、ページ上部の検索欄でアーティスト名を入力してください。詳しくはこちら

Q. 「出品者からの説明」には何を書けばいいですか?

A. 出品のご事情や受け渡し時の条件、発券時の手数料の有無等を書かれる方が多いようです。

Q. 松山千春のチケットで誤って発送通知をしてしまいました。どうしたらいいですか?

A. 一度行った発送通知は取り消しができません。買い手様へ事情をご説明の上、実際に発送された際あらためて取引連絡にて発送の旨お伝えください。

松山千春は、1955年12月16日生まれの北海道出身、オフィス・ゲンキ所属のシンガーソングライターである。 1977年1月に「旅立ち/初恋」でメジャーデビュー。1978年8月発売のシングル「季節の中で」が大ヒット、以降も数々のヒット曲を連発し、ミュージック界の大スターへと駆け上った。 スキンヘッドで一見すると怖そうなイメージがあるが、北海道への地元愛が強く気さくな性格で、その歌声は温かみを感じさせる。現在もコンサートを精力的に行っており、2023年末でその回数は2600公演を超える。2024年には84枚目のシングル「友よ」を発売し、松山千春コンサート・ツアー2024「友よ」を、4月4日の鎌倉芸術館を皮切りに6月27日の地元北海道カナモトホール まで開催する。 今も変わらぬ歌声を聴きに、会場へと足を運んで欲しい。

松山千春は、1955年12月16日生まれの北海道出身、オフィス・ゲンキ所属のシンガーソングライターである。 1977年1月に「旅立ち/初恋」でメジャーデビュー。1978年8月発売のシングル「季節の中で」が大ヒット、以降も数々のヒット曲を連発し、ミュージック界の大スターへと駆け上った。 スキンヘッドで一見すると怖そうなイメージがあるが、北海道への地元愛が強く気さくな性格で、その歌声は温かみを感じさせる。現在もコンサートを精力的に行っており、2023年末でその回数は2600公演を超える。2024年には84枚目のシングル「友よ」を発売し、松山千春コンサート・ツアー2024「友よ」を、4月4日の鎌倉芸術館を皮切りに6月27日の地元北海道カナモトホール まで開催する。 今も変わらぬ歌声を聴きに、会場へと足を運んで欲しい。