日・韓・台の多国籍K-POPアイドル TWICEのおすすめ曲10選大紹介!

日・韓・台の多国籍K-POPアイドル TWICEのおすすめ曲10選大紹介!

TWICEは2015年にJYPエンターテインメントよりデビューした女性アイドルグループです。メンバーは韓国人5人日本人3人台湾人1人多国籍なメンバーで構成されています。

このメンバーは、サバイバルオーディション番組を通じて選ばれたメンバーで、TWICEというグループ名には「いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させる」という意味が込められています。

デビュー後すぐにファンの気持ちを掴んだTWICEは、なんとデビュー後44日にして「Mnet Asian Music Awards」の女性新人賞を受賞しています。現在でもその人気は衰えることを知りません。

TWICEは日本デビューもしています。CDの売り上げもどんどん伸び続けており、日本で最もCDを売り上げているK-POPガールズグループの記録を作っています。

歌手だけではなく、バラエティ番組やモデルなどでも大活躍しているTWICE。今回は改めてどんな曲を歌っているのかをまとめてみました。最近TWICEに興味を持ち始めた人はもちろん、ずっと応援してきたファンも一緒にチェックしてみましょう!!

TWICEのおすすめ曲10選


TWICEの楽曲は可愛い曲からクールな曲まで、様々なジャンルを歌い上げています。そして女性からの支持も多いのがTWICEの魅力だと感じます。TWICEのMVには女性が見て真似したくなるメイクやファッション、可愛らしさが散りばめられています。

また、一緒に踊りたくなるダンスもたくさんあるので、カラオケでも盛り上がること間違いなしです!曲と一緒にダンスも覚えちゃいましょう!!

MEMO

日本オリジナル曲以外は、韓国語バージョンのMVを準備しました。日本語バージョンでは歌詞が訳と違っていたりするので、また新たな楽しみがありますよ!

YES or YES


曲の始めは「あれ?TWICEにしては珍しい曲調だな」と思ったのですが、すぐにガラッと雰囲気が変わって元気が溢れる曲調に変化します。

自信満々な女の子が、好きな人に「私以外選択肢はないわ!」という強い女の子の歌詞かと思いきや、よくよく歌詞を見てみると「何を選ぶかわからなくて準備したの」「絶対に後悔しないようにしてあげるから」と、不安で仕方がない主人公の気持ちが垣間見れます。

MVではTWICEの魔法にかけられた国に迷い込んでしまったようなMVになっていて、何か含みを持った笑顔のTWICEが印象的です。そして、細かくて激しいダンスに目を奪われます。可愛いだけじゃないパフォーマンス力の高さを再確認しました。

この曲は韓国を始め、日本や香港、ベトナムなどアジアを中心とした様々な国で1位を獲得しています。

TT


好きな人に対する自分の気持ちがわからなくなってしまって、どうしようもできない自分にイライラしてしまう主人公を可愛らしく歌っています。

この曲は、泣き顔を現した「TTマーク」のダンスが女子中高生を中心に日本でも大ヒットしました。TTダンスだけではなく、この曲全体のダンスが可愛らしく真似したくなってしまいます。

この曲には、最初の「ba-ba-ba-baby」の振りや、モモの泣く真似の振り銃を撃つような振り、サビ部分の「너무해 너무해(ノムヘ:ひどい)」の振りなど印象に残る振りがたくさんあります。MVを見て、ぜひ一緒に踊ってみてください。

MEMO

ハロウィンをテーマにしたMVも可愛いですよ!

Feel Special


キラキラなMVとアップテンポな曲調ですが、歌詞の内容はネガティブな言葉が多く感じられます。

この曲はJYPエンターテインメントの代表であるパク・ジニョン氏がTWICEメンバーの会話からインスピレーションを受けて作った曲で、TWICEが抱えている悩みや気持ちが現れています。

その歌詞の中に出てくる「あなた」がファンであると考察できるのですが「私を呼んでくれるあなたの声に」「暖かい笑顔と差し伸べてくれた手」「あなたがいて私が笑える」など、ファンが聞いたら泣いてしまうような歌詞がたくさん出てきます。

この曲が発売された頃のTWICEはメンバーのサナや、ミナが精神的不安により活動を休止したり、SNSに悪質な書き込みがされたりとTWICEにとっては辛い時期でした。そのことを踏まえた上で再度歌詞を見ると、TWICEにとってファンは本当に大切な存在であることがわかります。

FANCY


初めてこの曲を聞いたときはあまりピンと来なかったのですが、サビのメロディーとサビ終わりのチェヨンの「Fancy woo?」が頭の中をリピートして、何度も聞くたびに好きになっていく「スルメ曲」ではないかと感じました。

初めての恋愛の楽しい気持ちや、好きな人のことで頭の中がいっぱいになってしまう主人公を可愛く表現しています。「好きになった順番は関係ない」という歌詞が印象的です。

また、ダンスも真似したくなる振り付けでTWICEが音楽大賞の大きな場所で歌ったときには、その歌を聞いていたアイドルたちもその振り付けを真似する場面が見られました。

Dance The Night Away


夏を意識したナンバーです。TWICEとしては初のサマーソングとなりました。タイトルに「Dance」とあるように、音楽を聞くと踊り出したくなるような曲調です。

TWICEのヒット曲として有名な「TT」や「FANCY」のような「これぞTWICE!」という曲調ではなく、むしろ「こういうタイプの曲も歌うんだ」と思わされた曲でもあります。そのため、ファンの間でも好みが分かれた曲でもあります。

MVでは無人島を舞台にはしゃぐTWICEが可愛らしいです。このMVは沖縄で撮影されたようですよ!

What is Love?


「恋はどんなものなんだろう?」「私は運命の人といつ会えるのかな?」と恋に憧れている主人公の気持ちを歌っています。

MVではTWICEのメンバーが映画やドラマの主人公に自分を重ねている姿がたくさん見られます。ジョンヨンの男装がとてもかっこいいので、ぜひそこも見てほしいところです。

ダンスの振りも真似したくなる可愛らしい振りになっています。途中で出てくる「?」をイメージした振りが印象的です。

LIKEY


「ドキドキ」という意味の韓国語「두근두근(トゥグントゥグン)」が印象的なこの曲は、日本語バージョンも発売され、日本でも話題になりました。このCDが発売された時期に日本でもTWICEの人気が高まってきた頃ではないかなと思いました。

この曲は、「いいね」が来ないと悶々とする気持ちと、「いいね」を貰いたいがためにオシャレを頑張ろうとする女の子の気持ちが表現されています。

サビの振り付けに「TT」の振りが入っていたり、友達と一緒に踊りたくなる楽しいダンスが盛り込まれています。MVにはメンバーのオフショットや自撮り映像も見られますよ!

Fake&True


アルバムの収録曲で、日本オリジナル曲です。今までのTWICEの日本オリジナル曲はカラフルで可愛らしく元気が出るような曲調が多かったのですが、この曲はセクシーでかっこいいTWICEを感じることができます。

歌詞の内容は「限界を決めつけない」「望むのをやめなければ願いは叶う」というポジティブな歌詞がたくさん出てきます。これは夢を叶えたTWICEだからこそ歌える歌詞だなと感じました。自分もTWICEみたいに夢を諦めず頑張ろう!と思えます。

MVではTWICEの高いパフォーマンスを見ることもできます。ダンスもかっこいいので、ぜひ見てほしいです。TWICEはダンススキルが非常に高いグループだと感じることができると思います。

KNOCK KNOCK


ドアをノックするダンスが印象的なこの曲は、好きな人に自分の心のドアを開けてほしいという気持ちが表現されています。でも「簡単には開かないわよ」「私の心が開くように叩いてちょうだい」と、不安ゆえの強さが出ている歌詞がTWICEらしいと感じます。

MEMO

「TT」のMVを連想させるアイテムが出てきたり、JYPエンターテインメントのパク・ジニョン代表がゲストで出ていたりと、面白いMVも見どころです。

CHEER UP


この曲は、韓国の大手音楽チャートの2016年ベストソングに認定されたほか「Melon Music Awards」など、数々の賞を総なめにした曲でもあります。

歌詞の内容は、自分のことを好きだと知っていて「私のためにもっと頑張ってよ!」という自信満々な主人公が出てくるのですが、最後に「自分のほうがもっと好きになりそうで怖い」という本心が見えてきます。

また、この曲の見せ場はラップだと思います。様々なリズムが重なっているような曲調にチェヨンとダヒョンによるラップが加わって、曲を引き締めていると感じました。

MVではTWICEのメンバーが様々なコスチュームを着ており、日本のセーラー服や昭和な雰囲気の部屋が出てきたりと見ていて飽きません。MVでは曲が終わってからも少し続きますので最後まで要チェックです!

TWICEの最新情報

サナとダヒョンが『A’pieu』イメージモデルに起用
サナさんとダヒョンさんがコスメブランド『A’pieu』のイメージモデルに起用されました!

TWICEがデビューの裏話を打ち明ける
韓国で放送された「伝説の舞台アーカイブK」にTwiceが出演し、デビューには外国語の資格取得が条件だったことを明らかにしました!当時モモは「こんにちは」だけ言えばなんとかなると思っていたと語り、スタジオの笑いを誘いました。

新曲「Kura Kura」にも大注目
Twiceが新曲「Kura Kura」の発売を、生配信ライブ「NTTdocomo 新体感ライブ CONNECT Special Live『TWICE in Wonderland』」にてサプライズ発表しました!
発売日は5月12日、TWICEのプロデューサー、J.Y.Park氏が作詞を担当しています。
「君」に出会った瞬間、魔法にかけられたかのように、2人だけの世界に吸い込まれる。「君」への想いが溢れ、「君」に夢中になる。
そのような、今までにない愛の形を表現した歌になっています。

4月27日アメリカのトークショー「The Kelly Clarkson Show」に初出演!
世界的シンガーソングライターで女優のケリー・クラークソンの人気番組「The Kelly Clarkson Show」にTWICEが出演、パフォーマンスを行いました。
番組内では世界中のファンから絶大な人気を得た「CRY FOR ME」を披露しました!

YouTube登録者数1000万人突破!ダイヤ再生ボタン獲得!
TWICEの公式YouTubeチャンネルは、今年2月18日に登録者数1000万人を超えました。
今回チャンネル登録者数が1000万人を突破した時に贈られるダイヤモンド再生ボタンの開封動画と写真が公開されています。

まとめ


お気に入りの曲はありましたでしょうか?TWICEの曲は、ただ可愛いだけではなくパフォーマンス力の高さと歌唱力の高さもしっかりとしているので、どんな曲にもTWICEらしさがいい意味で残っています。

恋愛の曲が多いのですが、誰しも考えたことがある好きな人への気持ちや不安を歌っているので共感しやすく、歌の主人公に自分自身を重ねてしまいます。そして「私もこんな女の子になりたい」が詰まっていると感じました。

また、MVでは華やかな衣装に身を包んだTWICEを見て真似したくなる気持ちが湧き出てきます。まさにTWICEは、女性たちのバイブル的な存在になっています。

デビュー当時から現在までTWICEは全力で駆け抜けてきました。これからも世界中のファンの心を掴んで離さないでしょう。いつまでも魅力あふれるTWICEと一緒に花道を歩いていきたいと思います。

あわせて読みたい!

この記事をシェアをしよう!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事