æspa(エスパ) 次世代コンセプトK-POPアイドルの経歴やメンバーとは…?

東方神起やRed Velvetが所属しているSMエンターテインメントから2020年11月、女性アイドルグループが誕生しました。SMエンターテインメントからアイドルグループがデビューするのは、NCT以来4年ぶりとのことで、女性グループとしてはRed Velvet以来6年ぶりだそうです。

デビュー前から大きな話題となったそのグループの名前は「æspa(エスパ)」。韓国、中国、日本の3カ国から集結した4人メンバーで構成されています。

æspaって、どんなグループ?


グループ名の「æspa」には「Avatar X Experience」を表現した「æ」と、両面という意味の英語「aspect」を組み合わせて作った造語で「自分や別の自我であるアバターに出会って、新しい世界を経験する」という意味が込められています。

æspaには「アバター」という世界観が設定されています。オフラインではæspa 4人のメンバーが、オンラインの仮想世界ではæspaのアバターが活動をしており、「SYNK」というシグナルを使って繋がっているようです。今後はインターネットを通じてæspaとアバターのコラボレーションも期待されています。

SMCU(SMカルチャー・ユニバース)の始動


2020年11月、SMエンターテインメントは新たな未来のエンターテインメントとして「SMCU(SMカルチャー・ユニバース)」を公開しました。

SMCUとは「魅力的なキャラクターとストーリーが盛り込まれたストーリーテリング・コンテンツを通じてアーティストと音楽を表現するための新しいプロジェクト」になっているようです。

そして、そのプロジェクトの始まりがæspaであり、今後はNCTやEXO、Red VelvetなどのグループにもSMCUプロジェクトに関する世界観とストーリーが展開されるようです。このプロジェクトはグループ独自だけではなく、ときにはグループ同士が繋がりを持った展開もされるとのこと。

実際に、Super Mの「ONE」というMVの最後には、テミンが見つめるスマートフォンの画面にæspaのロゴが表示され、æspaのMV「Black Mamba」の最後にはBoAが登場し、話題となりました。

また、NCT Uの「Make A Wish」にはæspaのMVに登場する花に埋め尽くされた電車が登場しています。この世界観が全て繋がるのか、それとも次の作品へのバトンタッチの意味なのかはまだ解明されていませんが、SMCUが既に導入されていたことがわかりました。

SMエンターテインメントは、コロナ禍で苦戦している音楽業界でオンラインコンサートブランド「Beyond LIVE」をいち早くスタートさせたことでも有名な事務所です。æspaは、SMCUの始まりという任務を背負っているんですね!

æspaがついにヴェールを脱ぐ


2020年10月26日、SMエンターテインメントは公式SNSとYouTubeチャンネルにてæspaのロゴを公開し、新たなグループがデビューすることを伝えました。

その後、æspaを構成する4人のイメージ映像が1人ずつ公開され、少しずつæspaの世界観が明らかになってきました。カラフルな衣装に身を纏うメンバーと新たな「アバター」というコンセプトにSNSでは「コロナでオンラインのイベントが増えている中、新しいアイドルの存在方法だ」と、æspaの世界観を肯定する意見が見られました。

2020年11月17日「Black Mamba」でデビューしたæspaは、デビュー日の17日にMVを公開すると、19日にはæspaとアバターが共演したデビューステージMVを公開しました。AR技術がふんだんに使われたMVは、今までSMエンターテインメントにはなかったファンタジー感あふれるMVになっており、まさに「次世代アイドル」の印象を残しています。

デビュー曲「Black Mamba」は、デビューから3日にして11月のビルボードグローバルチャートで138位にランクインしており、アメリカを除いたチャートでは100位にランクインしています。この結果は、K-POPアーティストのデビュー曲では最高順位で、韓国のメディアでも「大型新人」と表現されました。

MEMO
中国最大の音楽サイトの韓国チャートでは、週間チャート1位を2週連続で記録しています。

2020年11月20日には、初めて韓国の音楽番組に出演しました。今後も様々な音楽番組やバラエティ番組への出演が予定されています。来年は、新人賞や歌謡大賞などを受賞することも期待されているæspa。今から彼女たちをチェックしておきましょう!

メンバー紹介

それぞれが違った性格を持っているというæspaを紹介したいと思います。どんな個性を持ったメンバーが揃っているのでしょうか。

KARINA(カリナ)

  • 本名:유지민(ユ・ジミン)
  • 生年月日:2000年4月11日
  • 出身地:韓国 京畿道城南市
  • 身長:167cm
  • 血液型:B型
  • ポジション:ボーカル、ダンス、ラップ

SMエンターテインメントの練習生時代から有名だったというカリナは、デビュー前からステージ経験があるメンバーとして注目を浴びていました。

特に、同じ事務所の先輩であるSHINeeのテミンがソロステージを披露した「WANT」ではダンサーを務め、EXOのカイとは韓国の自動車メーカーのCMで共演しています。

MEMO
デビュー前は本名の「ユ・ジミン」として活動していました。

見た目はクールなカリナですが、実際のインタビュー映像では緊張が見て取れるほど顔が硬くなっており、今までビジュアルでしかカリナを見ていなかったファンたちは「人間味があってよかった」「カリナが緊張しているのが伝わってきて可愛かった」と評判でした。

現在は作詞を習っているようで、今後は作曲やプロデュースもしてみたいと語っていました。いつの日かæspaの曲をカリナが手がけることがあるかもしれません。

GISELLE(ジゼル)

  • 本名:内永 枝利(うちながえり)
  • 生年月日:2000年10月30日
  • 出身地:日本 東京都
  • 身長:166cm
  • 血液型:O型
  • ポジション:メインラッパー

ジゼルは日本人の父親と、韓国人の母親の元で育ちました。子供の頃から韓国語を話していたようで、韓国語でも問題なく疎通ができ、その上英語も堪能なので海外での活動の際にはジゼルの存在が強みになりそうです。

MEMO
SMエンターテインメントから日本人の女性アイドルがデビューするのはジゼルが初となります。しかもラップを日本人メンバーが担当することは珍しいと感じます。

ジゼルはオーディションを受けて練習生になっており、練習生期間は1年ほどと比較的短い期間でのデビューとなっています。しかし、ジゼルのラップやパフォーマンススキルは高い評価を得ています。低めの声で紡ぐラップは、æspaの締め色になっていると感じました。

ステージでは笑顔が印象的なジゼルですが、新人なのに緊張しているどころかステージを楽しんでいるような姿が見られ、æspaのステージを視聴していたファンはジゼルの大物ぶりに驚いていました。

WINTER(ウィンター)

  • 本名:김민정(キム・ミンジョン)
  • 生年月日:2001年1月1日
  • 出身地:韓国 釜山広域市
  • 身長:162cm
  • 血液型:A型
  • ポジション:ボーカル、ダンス

幼い頃から歌手になることを夢見ていたというウィンターですが、親戚に軍人が多かったことから軍人に興味を持っていたようです。ウィンターの可愛らしい見た目から「軍人」というワードが出てくるとは意外でした!

ウィンターの趣味は映画を見ることですが、その中でもアクション映画や理解が難しくて何度か見てやっと意味がわかるような映画が好きだそうです。また、料理が上手だということで自分でもその腕を認めていました。しかし、ご飯を食べるよりチョコレートを食べるほうを選ぶというほどお菓子が大好き。ご飯を食べずにお菓子を食べていたいとか。

MEMO
お菓子が好きだというウィンターですが、割れた腹筋を持っているなどスタイルの良さにも定評があります。

æspaではメインボーカルを務めているだけあって、歌唱力には目を見張るものがあります。普段の話し方は可愛らしくふわふわしたイメージがありますが、ステージ上ではセクシーでカッコいいウィンターに変身します。

æspaのムードメーカー的役割をしているウィンター。クールで強そうなグループイメージにウィンターの爽やかさがプラスされて、そのギャップにハマるファンが増えそうですね!

NINGNING(ニンニン)

  • 本名:ニン・イーチュオ
  • 生年月日:2002年10月23日
  • 出身地:中華人民共和国 黒竜江省ハルビン市
  • 身長:165cm
  • 血液型:B型
  • ポジション:ボーカル

SMエンターテインメントの公開練習生であるSMルーキーズ出身のニンニンは、デビュー前とビジュアルが変化していてびっくりしたという声が多く聞かれました。æspaのマンネ(末っ子)ながら大人っぽい表情が女性からの人気を集めそうです。

中国の番組「中国新時代」というオーディション番組に出演した経験や、アニメの曲に参加していたということもあり、実力は確かなものだと思われます。中国の音楽番組に出ていたニンニンを事務所の関係者が見て声をかけたそうなのですが、信じられなくて「詐欺ではないか?」と思っていたそうです。

ニンニンは中国語の他に北京語と韓国語が話せます。韓国語は韓国へ来てから勉強を始めたそうです。まだ韓国語が上手ではないと言っていましたが、綺麗な発音で歌えているというファンからの評価もあります。中国圏でも活動するでしょうから、ニンニンの知名度と語学力は頼りになりそうです。

明るい性格で誰とでもすぐに打ち解けられそうな雰囲気を持っているニンニンは、メンバー同士の会話でも積極的に話を進める姿が見られ、バラエティ番組での活躍も期待できると考えられます。

æspaの曲紹介

2020年11月に発売されたデビュー曲「Black Mamba」のMVが、公開から24時間で2,000万回以上の再生回数を記録するなど、外見だけではなく音楽性でも注目されています。

発売日に公開されたMVと、æspaのコンセプトでもある「アバター」との共演をしたデビューステージの映像を準備しました。華やかで最先端技術がふんだんに使われたæspaの世界観に触れてみてください。

Black Mamba

æspaデビューステージ

æspaとアバターが繋がることを「Black Mamba」が妨害しているというストーリー性がある歌詞になっています。「Black Mamba」というのはアフリカに生息する毒蛇の名前だそうで、MVにも蛇が登場します。

サビの振り付けが印象的で、この振り付けを担当したと思われる人物が自身のSNSに「1年かけて準備した」というメッセージを投稿したことが注目されました。それだけたくさんの人と時間がかけられた楽曲なんですね!

æspa・まとめ


æspaは、これからの時代に合わせた新たなジャンルとなるグループだと思います。しかし、デビュー前には「他のグループと似ている」「真似しかできないのか」というネガティブなコメントもありました。

まだæspaの歴史は始まったばかりです。周りの意見やメンバーの考えを反映しながら成長していくことを考えると、彼女たちのオリジナリティが出てくるのはこれからだと感じます。そう考えたら楽しみになってきませんか?

自分たちを信じて、æspaにしかできないことに挑戦し続けていってください!

あわせて読みたい!


あわせて読みたい!

あわせて読みたい!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事