竹原ピストルの高知県でのチケット売買一覧

竹原ピストルとは、千葉県出身のミュージシャンである。1999年に北海道で知り合った友人と弾き語りデュオ『野狐禅』を結成、2003年にメジャーデビューしたが2009年に解散している。竹原自身は、ギターとボーカルを務め、『自殺志願者が線路に飛び込むスピード』や『便器に顔を突っ込んで』など刺激的なタイトルの曲をリリースし賛否両論を巻き起こした。しかし、芸能人、アーティストから多くの支持を獲得していた。絶望的な生活の中にも、希望を持ちながら生きていくという気概が存分に感じられる。解散後もソロ活動を行いながら、現在は俳優業もこなし多方面で活動を行う。生きている人全てを、応援する曲になっている、彼の魂のこもった、音楽を是非一度体感して欲しい。