高城れに - ももクロの鋼少女!「THE 不思議ちゃん」に隠れた彼女の魅力とは?

高城れに - ももクロの鋼少女!「THE 不思議ちゃん」に隠れた彼女の魅力とは?

アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の紫色を担当し、魅力的な笑顔で見る人を惹きつける高城れに。

この記事では

  • 「高城れにの活動歴が知りたい」
  • 「高城れにのプロフィールが知りたい」
  • 「高城れにのおすすめ楽曲が知りたい」

と思っている方に向けて、彼女の魅力を余すことなくお伝えします。

「ももクロの鋼少女」である彼女が持つ唯一無二の魅力を感じてくださいね。

あわせて読みたい!

高城れにの経歴

高城れに(たかぎれに)は、「ももいろクローバーZ」の紫色を担当しています。

柔らかさの中に芯がある声を活かし、アイドル活動以外だけでなく、ナレーターやラジオパーソナリティーを務めることも。

また、人一倍ももクロ愛が強く、プライベートのカラオケでも持ち歌を歌う彼女。

街中でももいろクローバーZのグッズを身に着けている人を見ると、自分から声を掛けにいくというフレンドリーな一面も持ち合わせています。

そんな彼女の主な活動歴をご紹介します。

これまでの活動歴

  • 2007年:スターダストプロモーション(現在の事務所)にスカウトされ芸能界入り。ももいろクローバー(後のももいろクローバーZ)の0期メンバーとなる(現ももクロメンバー唯一)
  • 2008年:ももいろクローバーのリーダーを退任
  • 2010年:ももいろクローバーメジャーデビューシングル「行くぜっ!怪盗少女」リリース
  • 2012年:NHK紅白歌合戦に初出場。「高城れにのKing of Rock!」でラジオパーソナリティーを務める
  • 2015年:メンバー初となるソロコンサート「高城の60分4本勝負」を名古屋CLUB QUATTROにて開催
  • 2016年:ソロコンサート「さくさく夢楽咲喜(むらさき)共和国 ~笑う門にはノフ来る~』を名古屋市民会館にて開催。ファンと一緒にカラオケをする「紫会」開催。メンバー初となるレギュラー番組「高城れにの週末ももクロ☆パンチ!!」放送開始
  • 2017年:ソロコンサート「まるごとれにちゃん」を神奈川県民ホールで開催。お笑い芸人・永野とともにお笑いライブ「永野と高城」を開催
  • 2018年:NHKのラジオドラマ「アイは故障中〜AI is out of order〜」で主演を務める。ソロコンサート「まるごとれにちゃん2018」をカルッツかわさきにて開催
  • 2019年:ソロコンサート「まるごとれにちゃん2019」をカルッツかわさきと・いわき芸術文化交流館アリオスで開催。ソロでのテレビCM出演(メンバー初)
  • 2020年:NHK総合「彼女が成仏できない理由」主演を務める(メンバー初となる連続ドラマ主演)。オンラインライブとして「REALIVE360 presents 高城れにの大感さ祭♡(だいかんさしゃい)」開催。オンラインライブ「CongratuRenichan〜The 02(レイニー)season 2020〜」開催
  • 2021年:ソロコンサート「まるごとれにちゃん0202スプリングツアー2021」をフェスティバルホール・名古屋センチュリーホールにて開催。自身初となるソロアルバム「れにちゃんWORLD」を発売

経歴からわかるように、「メンバー初」を成し遂げることが多い彼女。

ももいろクローバーZのメンバー内で最年長ということもあり、先陣を切っていく印象が強いですね。

リーダーの変更

最年長と言う理由から、ももいろクローバーの正式結成時からリーダーを務めていた高城れに。

しかし、結成年の秋頃にリーダーを退任し、百田夏菜子にバトンを渡します。

この交代について「真面目過ぎる性格が故、考えすぎて余裕がなくなってしまう状態だった。一歩引いた立場の方が本人の色が出せると判断した」と、グループのマネージメントを務める川上アキラは語っています。

リーダー交代により周りを冷静に見れるようになった彼女は、自分の魅力をのびのびと発揮。個性的なキャラクターで多くの人に愛される存在となります。

彼女の個性を映しだす自己紹介


れにれに体操第一、いくぞー!オー!
右手をあげてー、左右に振ってー。
今日もユカイにいっちゃうよ。
いつもーのんびり、高城れにー!
あなたの後ろに、高城れにー!
一家に一台、高城れにー!
そんなー私は、高城れにー!

高城れにの自己紹介は、ファンが合いの手として彼女の名前を叫ぶという構成です。

その場にいるだけで雰囲気をパッと明るくしてくれる彼女。

例えるならば一家に一台欲しい存在だというユニークな自己紹介となっています。

また、ライブ中には「笑顔が一番!れにちゃーん!」というファンの合いの手が飛びます。

屈託のない笑顔を浮かべ、いつも全力でパフォーマンスする姿はとても魅力的。

キラキラとした笑顔で多くのファンを虜にしています。

高城れに(たかぎれに)とはどんな人物?

高城れにのプロフィール

  • 誕生日:1993年6月21日
  • 血液型:O型
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:158㎝
  • 趣味:体を動かすこと・ダンス・異次元について考える
  • 特技:ダンス・幽体離脱
  • ニックネーム:れに
  • 好きな食べ物:さつま芋!
  • 好きな言葉:一発逆転

「れに」という名前の由来は、母親が大事にしていた人形が「れに」という名前だったから。一度聞くと忘れられない印象的な響きです。

ももいろクローバーZのメンバー・百田夏菜子曰く、高城れにを一言で表すなら「THE 不思議ちゃん」。

プロフィールでも、「趣味・異次元について考える」「特技・幽体離脱」と、不思議ちゃんの面がチラ見えしています。

一緒にいると笑いが止まらないような空気を作り出す彼女。ただ、意外と鋭い部分も持ち合わせており、本音をズバッと当てることもあるといいます。

つかみどころがないように見えて、意外とみんなのことを一番しっかり見守っている存在なのかもしれません。

個人でのインスタグラムも開設

高城れには、個人のインスタグラムを開設しています。

撮影のオフショットも数多くアップ。

毎年ツーマンライブを開催する芸人・永野とのツーショット写真も。

また、彼女は「ウマ娘 プリティーダービー」が好きだと公言しています。

それがきっかけで、ウマ娘たちと共演。楽曲を披露した際のオフショットも掲載されています。

あわせて読みたい!

おすすめの楽曲

津軽半島龍飛崎

高城れにのソロ曲である本楽曲。演歌調で、彼女のまっすぐ響く歌声がよく映えています。

タイトルになっている「津軽半島龍飛崎」は実在の場所。強い海風が吹き、「風の岬」とも呼ばれる地です。

歌詞の中にも「吹き飛ぶ」など、強い風を連想させる言葉が散りばめられています。


あなた あなた あなたさよなら どうか許して
ここは ここは 津軽半島 風の龍飛崎

大切な人との別れが歌われた本楽曲。

強い風が吹く龍飛崎に立ち、遠くを見つめながら大切な人へと想いを馳せる姿が目に浮かびます。

ラストのサビでは「あなたさよなら どうか許して」「あなたありがと ずっと好きです」に変化。

想いが叶うことはないけれど、それでもずっと好きだという主人公の切ない気持ちが描かれています。

メンバー最年長の彼女の大人な魅力が感じられる一曲です。

まるごとれにちゃん

彼女のソロコンサートのタイトルにもなっている「まるごとれにちゃん」。

高城れにだけにしか歌えないような歌詞が並びます。


いっぱい れにちゃんが つまった
パーティ三昧の始まりです
シャンパングラス カラフルスイーツ
フワフワやキラキラしてるもの

この曲を聴きに来たお客さんが、まるでパーティーに招待されたような気持ちになる歌詞。

女の子らしいものを好む彼女のかわいらしさも垣間見えます。


今日は 感謝 感謝祭
ラブリィ 感謝 感謝祭
プリティ 感謝 感謝祭です

彼女のソロコンサートで必ず歌われる恒例の楽曲のため、集まってくれたファンへの感謝の気持ちが真っすぐと歌われています。

彼女なりの愛がギュギュっと詰まった一曲です。

『3文字』の宝物

高城れに只野菜摘が作詞を務め、BEGINの島袋優が作曲を務めた本楽曲。

本人が作詞に携わっているということもあり、高城れにらしい言葉が並んだ楽曲となっています。

タイトルになっている『3文字』の宝物という言葉。

歌詞の中では、「希望」「止まれ」「言葉」「笑顔」「光」「心」という3文字の言葉がカッコで強調されています。


目指してく場所がある
帰ってく場所がある
木漏れ日のように君を 時折 照らしたい

スポットライトのように強い光ではなく、木漏れ日のような柔らかい光でみんなを照らしたいという思いが詰まった歌詞です。

「ももクロが大好き!ファンが大好き!」という思いを持ちつつも、周りのことがしっかりと見えている彼女。

それぞれに大切なものがあり、それぞれに帰っていく場所があることを理解しているのでしょう。

だからこそ、この言葉を選び、自分の声でファンへとメッセージを送っています。

個性的な発言や行動をする不思議キャラだと思われがちですが、自分の考えを押し付けることはしない彼女。

まるで聖母のようにすべてを包み込んでくれる温もりが感じられる一曲です。

まとめ

ももいろクローバーZのメンバー・高城れにについて紹介しました。

不思議ちゃんな一面と、意外と鋭い感性を持ち合わせる彼女。

気になった方は、ぜひ彼女の楽曲や作品をチェックしてみてくださいね。

あわせて読みたい!

この記事をシェアをしよう!

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事