THE BOYZ(ザ・ボーイズ) 驚異のスター集団!各メンバーの魅力を特集!

THE BOYZ(ザ・ボーイズ) 驚異のスター集団!各メンバーの魅力を特集!

デビュー前から「全員センター級」という言葉で表現された「THE BOYZ(ザ・ボーイズ)」ですが、センター級なのは外見だけではありません。メンバー全員が全く違った個性を持ち、それぞれの特徴を活かした活動をしています。

経歴はこちら!

メンバー紹介

「全員がセンター級」と言われてきたTHE BOYZですが、外見の良さだけではありません。1人1人の歌唱力やパフォーマンススキルもセンター級なんです!!どんなメンバーで構成されているグループなのか、詳しく見ていきましょう。

SANGYEON(サンヨン)

  • 本名:이상연(イ・サンヨン)
  • 出身地:韓国 ソウル特別市
  • 生年月日:1996年11月4日
  • 身長:176cm
  • 血液型:A型
  • 担当:リーダー、メインボーカル

グループの最年長でリーダーを務めているサンヨン。メンバーからは「班長」と呼ばれています。「リーダー」というポジションではありますが、お父さんのようなお兄さんのような立ち位置でメンバーを見守っています。

偉そうにすることはなく、周りをうまく盛り上げながら時には自分が弄られながら、場の雰囲気を明るくしてくれる存在です。

THE BOYZではメインボーカルだけあって歌唱力が高く、甘くもパワフルな歌声が特徴です。声量もあり、バラードでは聞き入ってしまうほど魅力的な声を持っています。

性格は真面目で努力家な性格で、THE BOYZがリアリティ番組で飲食店を経営したときは、企画ものではありましたが、勉強して事業者登録の資格を取ったほど。場面に応じて何が必要なのかを瞬時に考えることができるくらい頭の回転も速いと感じます。

ゲームや、ジャンケンではサンヨンが負けることが多く、メンバーからのドッキリにも純粋に引っかかってしまう可愛らしさにハマるファンも。「ギャップ萌え」という言葉が似合うメンバーだと思います。

JACOB(ジェイコブ)

  • 本名:배준영(ペ・ジュニョン)
  • 出身地:カナダ オンタリオ州トロント
  • 生年月日:1997年5月30日
  • 身長:175cm
  • 血液型:B型
  • 担当:副リーダー、リードボーカル

韓国系カナダ人のジェイコブは、THE BOYZの「公式天使」に認定されています。見た目からも伝わってくるのですが、ほんわかした雰囲気を持っており、穏やかな性格のメンバーです。あまり怒ったことがないそうで、まさに天使が形になったようなメンバーです。

ジェイコブは、シリアルが大好きなことでも知られています。宿舎にはいろいろなタイプのシリアルが置いてあるとか。メンバーに意地悪をされてちょっと怒ってしまったジェイコブが放った言葉は「君にはもうシリアルあげない!」でした。それくらいシリアルLOVEなジェイコブです。

カナダ出身のため、英語が堪能なメンバーで韓国語よりも英語のほうが話しやすい部分もあるようです。海外での活動の際にはジェイコブの英語が役に立ちますね!

柔らかい歌声を持っているジェイコブ。ギターが得意で、弾き語りを披露したこともあります。作詞や作曲の才能もあるので、今後もクリエイティブな姿をたくさん見せてくれるかもしれません。

YOUNGHOON(ヨンフン)

  • 本名:김영훈(キム・ヨンフン)
  • 出身地:韓国 ソウル特別市
  • 生年月日:1997年8月8日
  • 身長:183cm
  • 血液型:A型
  • 担当:サブボーカル、ビジュアル

ヨンフンは、持ち前のビジュアルと背の高さを活かしてデビュー前からMV出演やモデルとして活動を行なっていたメンバーです。THE BOYZでもビジュアル担当を務めています。

MEMO

パンを食べているところをスカウトされたことが理由で「パンフン」というあだ名を持っています。

黙っているとクールに見える外見ですが、愛嬌やファンサービスも多いので、ステージ上とのギャップにハマるファンも多いと感じました。愛嬌が得意というよりは、普段の姿がすでに愛嬌をしているように可愛らしいんです!

ヨンフンの性格は純粋で、何事も疑うことなく受け入れます。メンバーから悪戯のターゲットにされてしまうこともありますが、悪戯をされても起こりません。そして泣き虫な一面もあり、THE BOYZが初めて音楽番組で1位を獲ったときには最後まで嬉し涙を見せていました。

BTSのVの大ファンで、携帯電話の待ち受けをVにするなどファンの間でもガチファンであると認められています。音楽番組でBTSと同じ舞台に上がった際には、番組の最後にVへ挨拶をして喜んでいるヨンフンの姿が、まるでファンイベントに訪れたBTSファンのように映っていました。

HYUNJAE(ヒョンジェ)

  • 本名:이재현(イ・ジェヒョン)
  • 出身地:韓国 仁川広域市
  • 生年月日:1997年9月13日
  • 身長:181cm
  • 血液型:B型
  • 担当:リードボーカル、ビジュアル

THE BOYZではリードボーカルを務めています。甘い声が魅力でバラード曲ではとろけるような歌声を聞かせてくれます。リードボーカルでありながら、ダンススキルも高いメンバーで、外見の良さもグループの中でトップレベルです。

恥ずかしがり屋な一面を持っており、デビュー当初は静かで緊張している姿がよく見られましたが、今では年下メンバーからも注意されるくらい騒がしく子供っぽい姿を見せることもあります。

しかし、元々は外出するよりも部屋で寝ている方が好きだとも言っていたヒョンジェ。周りの雰囲気に合わせられるタイプなんですね!

チキンが大好きで、週5でチキンを食べたこともあるほど。なんと匂いを嗅いだだけでどこのチキンか判別できる能力を持っているそうです。よく食べるアイドルは好感が持てます。体調管理は大変だと思いますが、よく動きよく食べ、よく笑うヒョンジェでいてほしいです。

JUYEON(ジュヨン)

  • 本名:이주연(イ・ジュヨン)
  • 出身地:韓国 京畿道広州市
  • 生年月日:1998年1月15日
  • 身長:180cm
  • 血液型:AB型
  • 担当:メインダンサー、サブボーカル、ビジュアル

アイドルというより俳優のようなビジュアルを持っているジュヨン。小学生時代には生徒会会長を務めていたこともあり、とても真面目で熱血感があります。また、バスケ部に所属していた経験から運動神経も高いメンバーです。

THE BOYZではメインダンサーを務めており、持ち前の運動神経の良さからパワフルなパフォーマンスを見せます。体型もがっしりしているので、より大きさを感じます。

性格は真面目で優しい性格をしており、周囲を明るくさせることが好きなメンバーです。ただ、前に前に出てくるのではなく、後ろでニコニコ笑っているような感じです。また、素直な性格から悪い人に騙されないか他のメンバーに心配されることもあります。

MEMO

時々、言葉遣いが古いと感じるため「本当は1988年生まれなんじゃ?」と弄られることもあります。

KEVIN(ケビン)

  • 本名:문형서(ムン・ヒョンソ)
  • 出身地:カナダ ブリティッシュコロンビア州ビクトリア
  • 生年月日:1998年2月23日
  • 身長:185cm
  • 血液型:AB型
  • 担当:メインボーカル

ケビンはサバイバルオーディション番組「K-POP STAR」に出演したことをきっかけに、練習生となりました。生まれは韓国ですが、幼い頃にカナダへ移住し生活していたこともあり、英語が堪能なメンバーです。カナダ出身のジェイコブとは英語で話します。

メインボーカルとして歌唱力の高さには定評があります。しかし、歌だけではなくピアノも弾けるし作曲もできるアーティスティックな一面を持っています。洋楽のカバーを歌うこともあり、英語が堪能なケビンだから歌いこなせると感じます。

大人しい性格ですが、メンバーが騒いでいるときには一緒になって楽しんでいます。変顔も惜しみなく披露し、手がつけられなくなるくらい1人だけ妙にテンションが高くなってしまうことも。

カナダで育っているためか、自然が好きだというケビン。1人になるとゆっくりとした時間を好む傾向に思います。そこがまたケビンらしさを感じて、彼のペースでこれからも頑張ってほしいという気持ちになります。

NEW(ニュー)

  • 本名:최찬희(チェ・チャニ)
  • 出身地:韓国 金羅北道全州市
  • 生年月日:1998年4月26日
  • 身長:175cm
  • 血液型:B型
  • 担当:メインボーカル

ニューは、子供の頃から歌手になりたいという夢を持っており、オーディションに合格してから1年という短さでデビューしています。「ニュー」という芸名には「常に新しいことをしていきたい」という意味が込められているそうです。

練習生期間は短いニューですが、メインボーカルとして高い歌唱力を持っており、THE BOYZの楽曲でニューは多くのパートを担当していると感じます。また、作詞作曲経験も豊富で、20曲以上のストックがあるとか。今後はTHE BOYZのプロデュースも行ってくれそうですね!

性格は明るく、誰とでも仲良くなれる社交性を持っています。自分の意見ははっきりと言うほうで、バラエティ番組でも他のメンバーに変な遠慮をしません。女の子顔負けの可愛らしいビジュアルとは反対にサバサバした性格です。

Q(キュー)

  • 本名:지창민(チ・チャンミン)
  • 出身地:韓国 忠清北道清州市
  • 生年月日:1998年11月5日
  • 身長:175cm
  • 血液型:AB型
  • 担当:メインダンサー、サブボーカル

少し変わった芸名を持っているキュー。映画撮影時の始まりの合図「Cue」から名付けられたそうです。「物事の始まりが自分からであってほしい」という意味が込められていて、THE BOYZのハッピーウイルス的存在です。

キューの魅力は、何と言ってもダンススキルの高さです。振り付けなどはすぐ見ただけで覚えられるようで、細い体からは想像もできないくらいパワフルなパフォーマンスを披露します。視聴者からも「あのダンスが上手いメンバーは誰?」と話題になったほど。

キューは、仮面をかぶってダンスを披露し、知名度や人気度ではなく実力のみで評価されるというサバイバルオーディション番組「DANCE WAR」に出演したこともあります。そこではプロの振付師からも高評価を得ていました。

MEMO

ただダンスが上手いだけではなく、曲の雰囲気に合わせてダンスの表現も変わります。パワフルなダンスから繊細なダンスまで細かな動きが本当に綺麗なメンバーです。

JUHAKNYEON(チュハンニョン)

  • 本名:주학년(チュ・ハンニョン)
  • 出身地:韓国 済州特別自治道
  • 生年月日:1999年3月9日
  • 身長:175cm
  • 血液型:B型
  • 担当:リードダンサー、サブボーカル

Wanna Oneを誕生させたサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101」に出演した経験を持つハンニョンは、番組でも上位にランクインしていたこともあり、認知度はトップレベルでした。

香港で生活していたこともあり、広東語や北京語を話すことができます。中国圏での活動時にはハンニョンの活躍が期待できますね!さらに英語も話せるということで、語学堪能なメンバーです。

性格は明るくて元気なムードメーカーです。ファンサービスも熱心に行なっており、カメラを見つけると必ずといっていいほどアピールしてくれます。愛嬌の良さもあって、アイドルとしてファンが望んでいることを叶えてくれるメンバーだと感じました。

THE BOYZの中ではマンネライン(末っ子のライン)に入っていますが、年下メンバーの面倒見も良く、さらにお兄さんメンバーからも可愛がられているという人懐っこさが魅力です。

SUNWOO(ソヌ)

  • 本名:김선우(キム・ソヌ)
  • 出身地:韓国 京畿道城南市
  • 生年月日:2000年4月12日
  • 身長:177cm
  • 血液型:B型
  • 担当:メインラッパー、サブボーカル

THE BOYZではマンネ(末っ子)のソヌですが、デビュー前に大人気番組「高等ラッパー」に出演した経験を持っています。この番組は高校生ラッパーのための番組で、アイドルだけではなくラッパーを夢見る高校生など本格的なラッパーが出演する番組です。

アイドルのラッパーは実力が足りないという偏見もあり、アイドルグループ出身のラッパーはあまり良くない印象を持たれがちです。しかし、ソヌは偏見にも負けず自身のイメージをぶち破りました。

しかし、普段からソヌはヒップホップを聞くわけではないそうです。理由は、曲を聞いてしまうとその人の真似になってしまいそうだからとのこと。昔からラップが好きだったというラップ担当のアイドルが多い中で、珍しいタイプのメンバーだと感じます。

性格はおしゃべりで話すことが大好きです。また、他のメンバーにちょっかいを出したり可愛い悪戯をすることも。ただ話すだけではなくコメントもしっかり言えるのでバラエティ番組ではグループをまとめるMC役をしています。

ERIC(エリック)

  • 本名:손영재(ソン・ヨンジェ)
  • 出身地:韓国 ソウル特別市
  • 生年月日:2000年12月22日
  • 身長:173cm
  • 血液型:A型
  • 担当:リードダンサー、サブボーカル、リードラッパー

エリックは、ソヌと同じTHE BOYZのマンネ(末っ子)です。愛嬌が得意で可愛らしいマンネofマンネ!!

韓国出身ではありますが、アメリカのLAで生活していました。そのため英語が堪能ですが、英語だけではなくスペイン語や中国語、日本語なども話せるのでTHE BOYZが海外で活動する際にはエリックの活躍が期待されます。

エリックはTHE BOYZではリードダンサーですが、ボーカルやラップもできるオールラウンダーです。さらに、学生時代には早起きして寄宿舎から遠い学校まで通い勉強をした後、練習にもきちんと参加していたという努力家でもあります。コツコツと練習をしてきたからこそ何でもこなせるスキルが身についたと感じます。

性格はTHE BOYZのムードメーカーとして明るく元気な性格で、ファンカフェやSNSなどに写真を投稿するなど積極的にファンとコミュニケーションをとっています。サイン会などでもファンへの神対応が話題になったことも。

LAで生活していたときには野球をしていたそうで、運動神経抜群です。体のラインは細く見えますが、実は細マッチョというところもポイントです!

元メンバー

HWALL(ファル)

  • 本名:허현준(ソン・ヨンジェ)
  • 出身地:韓国 釜山広域市南区
  • 生年月日:2000年3月9日
  • 身長:178cm
  • 血液型:A型
  • 担当:リードダンサー、サブボーカル、サブラッパー

ファルという芸名は韓国語で「」を表しており「ファンの心を弓で射抜く」という意味が込められているそうです。

クールな外見ですが、笑うと人懐っこい表情をします。マンネ(末っ子)ラインながら、ダンスのスキルも高く、繊細なダンスが特徴です。ダンスだけではなく歌もラップもできるメンバーです。

ファルはK-POP特有の激しいダンスや、緻密なスケジュールも重なり、後脛骨筋腱機能不全という足の怪我をしてしまいます。その怪我を治療するため2018年3月にグループを離脱します。

その後復帰しますが、今度は健康上の理由で2019年8月に再度活動休止を発表。そのまま復帰することなく10月に脱退となりました。脱退時には公式サイトに直筆の手紙を掲載しました。とても長い文章でしっかりと自分の気持ちを伝えていました。

THE BOYZの脱退後、ファルは本名の「ホ・ヒョンジュン」として活動していくことを発表。所属事務所との契約も終了し、現在はソロ活動を行なっています。俳優として、そして歌手として活動してくと思われます。

THE BOYZおすすめ曲

THE BOYZの楽曲は、曲の素晴らしさも聞いてほしいところですが、グループの雰囲気がMVを通して伝わってくるところにも注目してほしいポイントです。

見ているだけでこちらまで幸せになってくるMVや、メンバーとの繋がりを感じさせてくれるストーリー性があるMVなど、短編映画を見ているような気持ちにさせてくれます。曲と一緒に彼らの物語も楽しんでください。

I’m Your Boy


2017年12月に発売された1stミニアルバム「THE FIRST」に収録されています。

リアリティ番組の企画として期間限定でオープンしたTHE BOYZの粉食店「イケメン粉食店」を通して、メンバーが感じた気持ちを歌詞にして作られたファンソングです。メンバー全員が作詞に参加しています。

MVでは1人1人にフォーカスが当たっていて、しっかりとメンバーの顔が確認できます。THE BOYZの雰囲気が感じられるMVだと思います。

Boy(소년)


2017年12月に発売された1stミニアルバム「THE FIRST」のタイトル曲です。

MVでは、デビューしたばかりの初々しいTHE BOYZを見ることができます。1人の少年がたくさんの仲間と出会っていくというストーリーになっており、自己紹介のようにも感じられるMVです。

Bloom Bloom


2019年4月に発売された2ndシングル「Bloom Bloom」のタイトル曲です。

この曲で初の音楽番組1位を獲得しました。爽やかで踊りたくなるような軽やかなメロディーにのせて「君が僕の季節になったんだ」「僕の世界の花火を君に見せてあげるよ」といった可愛らしくも淡い恋心を歌った歌詞がマッチしています。

MVではTHE BOYZらしい元気溢れたメンバーの姿を見ることができます。

まとめ


ステージ上ではカリスマ性溢れる姿を見せてくれるTHE BOYZですが、普段は可愛らしい普通の男の子の姿に変身します。まさに「ギャップ萌え」を体感させてくれるグループだと感じました。

そして、メンバー全員が若いながらも歌唱力、ダンスパフォーマンスなど外見以外でも「全員センター級」の実力を持っています。これからどんなグループに成長していくのか楽しみですね!

経歴はこちら!

この記事をシェアをしよう!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事