Billlie(ビリー) – 2021年11月デビュー! 日本人を含む7人組K-POPガールズグループを徹底解説

Billlie(ビリー) – 2021年11月デビュー! 日本人を含む7人組K-POPガールズグループを徹底解説

歌手や俳優など、数多くのアーティストが所属する韓国のエンターテイメント企業、MYSTIC STORY初のガールズグループとしてデビューしたBilllie(ビリー)

韓国出身メンバー5名、日本出身メンバー2名7名で構成されているガールズグループで、2021年11月10日に6人組ガールズグループとしてデビューした後、Mnetによる日中韓合同のサバイバル番組『Girls Planet 999:少女祭典』(ガルプラ)出身のキム・スヨン(活動名:ション)が新メンバーとして加入し、7人体制となりました。

Billlie独自のコンセプトミステリアスで引き込まれるストーリーも話題になっており、「”不思議怖い”世界観がたまらない」、「ロゴや衣装、すべてにこだわりを感じるし、おしゃれ!」という声もありますよ。

今回は、実力もビジュアルも兼ね備えた魅力溢れる7人のメンバープロフィールや、おすすめ曲などについてご紹介いたします!ぜひご覧ください。

Billlieってどんなグループ?

Billlieには、オーディション・サバイバル番組への出演、モデルなどデビュー前から活躍していた多才なメンバーが揃っていて、MYSTIC STORY初のガールズグループとしてのデビューを控え、練習生システムである『MYSTIC ROOKIES』として公開されたことも話題となりました。

デビュー前から、ダンスコンテンツ会社1MILLION Dance Studioとのコラボレーション動画でオールラウンダーな優れた実力を披露して注目を集め、「かっこよすぎる…デビューが楽しみ!」と話題に。

Billlieとしての正式デビューを控えて公開された、ミステリアスで魅惑的なコンセプトの『Bi11lie trailer』でグループのメッセージを伝えると、世界中から彼女たちのデビューを期待するコメントが寄せられました。

2021年11月10日にファースト・ミニアルバム『The Billage of perception:Chapter one』をリリースしてデビューすると、アルバムのストーリーに込められた意味や謎について考察するファンも。

MEMO

彼女たちのコンセプトやストーリーには、ホラー的な要素も感じられる魅惑的な世界観があり、随所にそのヒントとなる特徴的なモチーフやアイテムが散りばめられています。謎を解くような感覚で楽曲を堪能でき、一度踏み込んだら抜け出せないような魅力がありますよ。

また、グループ名の”Billlie”には、誰もが持っていて共感できる内面の自我、”B-side”を美しく堂々と表現するという意味が込められています。

公式より”We sing of the mysterious, hidden and even dangerous B side.”というメッセージが公開されていることから鑑みて、ときに危険で、神秘的で隠された内なるもう1つの感情や側面が楽曲として描かれるということに期待が高まります。

ファン名はBilllie’ve(ビリーブ)で、グループのオフィシャルカラーはMYSTIC BLUE(pantone 2128c)とMYSTIC VIOLET(pantone 2635c)。こちらの画像やロゴにも使用されていますが、パステルトーンの2色の色合いが調和していてとても可愛いです。

 

個性豊かな7人のメンバーをご紹介!

続いて、Billlieの魅力溢れる7人のメンバーを年齢順にご紹介いたします!

日本・韓国で活躍し、ビジュアルも実力も兼ね備えたメンバーが集結したBilllie。長い練習生期間を乗り越えてきたメンバーも多く、全員がメインダンサーレベルの可憐でパワフルなダンスや、美しい歌声、パフォーマンス中の表情にも注目です。

MOONSUA(ムンスア)

  • 本名:ムン・スア
  • 生年月日:1999年9月9日
  • 出身:韓国
  • メンバーカラー:紫

Billlieの最年長メンバーで、ガールクラッシュな表情や魅力、中毒性のあるクールなラップ、歌やダンスと万能なお姉さん、ムンスア。

堂々としたパフォーマンスや、キリッとした目元がカッコイイです。

YGエンターテイメントでの練習生経験があり、練習生期間がなんと10年以上という努力家です。2015年にMnetで公開された、女性ラッパーたちに焦点を当てたサバイバルプログラム『UNPRETTY RAP STAR 2』に、YGエンターテイメントの練習生として出演していました。

韓国の人気ボーイズグループASTROムンビンの妹であることも知られていて、お兄さんからアドバイスをもらったりと普段から仲が良く、彼のアドバイスをしっかりと受け止めて努力しているそうです。お兄さんとはとても仲が良く、素敵な関係性も微笑ましいです。

性格はサバサバとしていて礼儀正しく、情に厚いところも。グループの明るいムードメーカー的存在でもあり、カリスマ溢れるステージとのギャップも魅力的ですよ。

あわせて読みたい!

SUHYEON(スヒョン)

  • 本名:キム・スヒョン
  • 生年月日:2000年1月15日
  • 出身:韓国
  • メンバーカラー:緑

明るい笑顔や雰囲気も魅力的で、多才で表情管理・演技も上手なスヒョン。

物事を計画やプランを立てて着実にこなす、しっかり者の頼れるお姉さんメンバーです。

Mnetで放送されたオーディション番組『PRODUCE 101』への出演経験や、JTBCのサバイバルリアリティ番組『MIXNINE』への出演経験もあり、日本でも人気を集めた韓国のウェブドラマ『A-TEEN』でヨ・ボラム役を演じて話題となりました。

また、MV撮影ではメンバー全員がスヒョンからアドバイスをもらって、演技や表情について学んでいたのだそうです。

優しい性格で1人で抱え込むタイプで、メンバーたちももっと気楽に、考えていることを話してくれたらいいなと思っているのだとか。にこっと目を細めて笑う姿がとても素敵で、明るいヘアカラーもよく似合っています。

ロールモデルは、歌手や女優としても活躍しているIU。彼女のパフォーマンス中の表現力や表情にも注目したいところです。

あわせて読みたい!

HARAM(ハラム)

  • 本名:キム・ハラム
  • 生年月日:2001年1月13日
  • 出身:韓国
  • メンバーカラー:ピンク

SMエンターテイメントの練習生で、スラリとしたスタイルやプリンセスのようなビジュアルも魅力的なハラム。

グループの中では一番低音域の歌声を持っていて、パワーのあるハスキーな歌声が特徴的です。キュートなビジュアルとサバサバとした性格、ハスキーな歌声とのギャップがたまらないという声もありますよ。

年齢が近く、同い年の友達のように仲良しの日本出身メンバー、ツキの高音ボイスが欲しいとも語っていました。

学生時代に実用音楽を専攻していて、コンテストにもたくさん出て努力を積み重ねてきたハラム。デビュー後も納得のいくまで練習し続ける”練習の虫”であり、努力家で、アルバムではコーラスも担当しています。また、作詞・作曲にも興味があるそうです。

TSUKI(ツキ)

  • 本名:福富つき(ふくとみ つき)
  • 生年月日:2002年9月21日
  • 出身:日本 大阪府
  • メンバーカラー:赤

うさぎのようなキュートな雰囲気とビジュアル、ビタミンのような明るいキャラクターも魅力的なツキ。

SMエンターテイメントの練習生で、中学生の頃韓国へと渡り、韓国語を学びながら夢を追い続けてきました。JYPエンターテイメントの『15期公開オーディション』を受けた後、現在の事務所であるMYSTIC STORYに入所しています。

日本でメンバーのシユンとともにPopteenモデルのお仕事を務めていた経験もあり、Popteenのガールズユニットプロジェクトより結成した、女性ダンスボーカルユニットMAGICOUR(マジックアワー)のメンバーとしても活躍。タルちゃん(韓国語で”タル”は月の意味)の愛称でも親しまれています。

キュートなお顔立ちで踊るキレッキレのダンスにも注目で、デビュー曲のパフォーマンスではアクロバティックなダンスも披露していますよ。朗らかで明るい彼女を見ていると、こちらも笑顔になります。

あわせて読みたい!

SHEON(ション)

  • 本名:キム・スヨン
  • 生年月日:2003年1月28日
  • 出身:韓国
  • メンバーカラー:オレンジ

歌・ダンス・ラップもこなすオールラウンダーで、カリスマオーラ溢れる表現力を持つション。

長い手足を活かした美しいダンスも魅力的です。元ATEAMエンターテインメントの練習生で、鍛え抜かれたバッキバキの腹筋からはストイックな努力が伝わってきます。

Girls Planet 999:少女祭典』では、可愛いコンセプトもクールなコンセプトも、さまざまなコンセプトの楽曲を彼女なりの魅せ方でパフォーマンスしていて、「スヨンの表情や表現力に一瞬で惹きつけられる!」という声も。餃子のようなモチモチのほっぺも可愛く、ステージとのギャップもたまりません。

Billlieでの活動名は”ション”で、彼女がグループに加入したことで奇数のフォーメーションになるため、「センターが目立って美しい」という声もあります。Billlieの新曲『snowy night』は7人体制となってから初のシングルで、注目が集まっています。

SIYOON(シユン)

  • 本名:キム・シユン
  • 生年月日:2005年2月16日
  • 出身:韓国
  • メンバーカラー:黄色

ツキと一緒に日本でPopteenモデルとして活躍もしていたシユン。サバイバル番組『K-POPスター5』に出演した経験もあります。日本語も上手で、高身長のスタイルとメリハリ・迫力のあるダンスも魅力的です。

グループでは末っ子の方のメンバーですが、ステージでの大人っぽい表情やセクシーな仕草、表現力にドキッとします。

こちらは2019年に配信された動画ですが、この数年でかなり雰囲気が大人っぽく変化しているように感じます。

そしてBilllieのパフォーマンスではラップパートもクールに披露していて、デビューアルバムではスアとともにラップメイキングもしています。タイトル曲『RING X RING(リング バイ リング)』では歌い出しのパートを担当していますが、「あまりにかっこよくて何度見てもドキドキする!」という声も寄せられていますよ。

将来はミュージカルにも挑戦したいと語っていて、今後のマルチな活躍にも期待が高まります。

HARUNA(ハルナ)

  • 本名:大里春菜(おおさと はるな)
  • 生年月日:2006年1月30日
  • 出身:日本 大阪府
  • メンバーカラー:青

Billlieの末っ子メンバーで、クールで落ち着いた雰囲気や美しいビジュアル、高いダンスの実力なども兼ね備えているハルナ。

メンバーのツキとともに日本の大阪府出身で、マツコ・デラックス司会の番組『マツコ会議』で紹介されたこともあり、K-POPのダンススクールに通っていたことがきっかけで、K-POPの世界に興味を持つようになったそうです。

ゆったりとしていることからメンバーから”かめ末っ子”と称されて親しまれています。ステージ上でのクールな雰囲気と普段とのギャップも魅力的で、可愛い性格でよく話すことから、メンバーたちも初対面の印象とのギャップがあったのだそう。ステージ上でも独自のオーラがあり、ぱっつん前髪やツヤツヤのロングヘアーも似合っています。

暗い部屋で1人でホラー映画を見るのが好きで、『RING X RING』のMV撮影で使用されたセットも気に入っている様子でした。

Billlieのおすすめ曲をご紹介!

最後にBilllieのおすすめ曲を3曲、順にご紹介いたします!

Billlieの楽曲は独自のストーリーがあり、ユニークな歌詞や世界観に合わせたサウンドも魅力的。それぞれのメンバーがカッコよさと可愛さを兼ね備えていて、どんなコンセプトもばっちりこなしています。

RING X RING

最初にご紹介するのは、彼女たちのファーストミニアルバム『The Billage of perception : chapter one』のタイトル曲、『RING X RING』です。

ある村で”11月11日”に不可解なことが起こる、というミステリアスで少しホラーなストーリーが込められている楽曲で、中毒性のあるメロディーや力強いシンセサウンド、MVに漂うヴィンテージな雰囲気やファッション、アイテムにも引き込まれます。

撮影で使用されているセットにもこだわりが散りばめられていて、メンバーたちはMV撮影の際に使用したカラフルで巨大な階段を上るシーンでは、あまりに高さがあって怖かったそうです。

ミニアルバムに収録されている他楽曲の歌詞との関連性もあり、タイトル曲とは雰囲気が異なっているのもユニークなところ。村で起こったミステリーとは何なのか?”紫の雨”とは?キーワードをもとに自分なりのストーリーを組み立てるのも楽しいですよ。

MEMO

楽曲の冒頭部分で聴こえてくるサイレンの音が印象的で、メンバーいわくBilllieの始まりを意味するサウンド世界中のビリーを目覚めさせる信号という意味もあるそうです。

TWICEの楽曲『TT』の振付なども手掛けているリア・キムが振り付けのディレクティングに携わっていて、印象的な手の振り付けも多いので、振り付けの真似をして楽しむのもよいですね!

snowy night

メンバーのションが合流後初の新曲で、ウィンターシーズンにぴったりの叙情的で甘いメロディーが特徴的な『snowy night』。『the collective soul and unconscious』のタイトル曲です。

メンバーたちが次々と姿を消していくという、ホラー要素のある予告映像も話題となりましたが、実際に楽曲を聴いてみて「もっと怖い曲かと思ったら可愛い曲だった!」という声もあります。

MVには宇宙顔のある月ふわふわのモンスターのようなキャラクターなどが登場し、より幻想的な雰囲気を醸し出していますよ。また、MV全体がチャプターで区切られていて、1つの物語になっているところも面白いです。

MEMO

公式Instagramには、”the evidence scene”としてたくさんのキーワードや写真、ストーリーを紐解くヒントのようなものが公開されています。その中には、”Le Voyage dans la Lune”という文言があり、これは1902年にジョルジュ・メリエスにより製作された、世界初のSF映画と言われている『月世界旅行(げつせかいりょこう)』を表していて、そのオマージュなのでは?という考察もありますよ。

楽曲のキラキラとした可愛らしい雰囲気と、MVのちょっぴり怖い謎めいた雰囲気との組み合わせで、癖になる不思議な魅力を感じます。

FLOWERLD

最後に、デビュー前に公開されて話題となったファンソング、『FLOWERLD』をご紹介いたします!

メンバーたちの美しい歌声とファンへの愛を感じられる、ゆったりと優しいバラード曲で、”遠く離れていてもつながっているよ”という温かなメッセージが感じられます。そして、Billlieの物語や世界へと導いてくれるような1曲となっていますよ。

ご紹介した楽曲以外にも、公式YouTubeチャンネルを通して魅力的な楽曲カバー動画アレンジ動画もたくさんアップされていて、彼女たちの多彩な魅力を感じられます。ぜひチェックしてみてくださいね!

この記事をシェアをしよう!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事