ILY:1【超詳細解説】第4世代の清純ドル! メンバーや経歴を徹底解説

ILY:1【超詳細解説】第4世代の清純ドル! メンバーや経歴を徹底解説

超高速カムバック

2022年6月、ILY:1の所属事務所は公式ホームページで7月にカムバックを計画していることを発表しました。前作から3ヶ月での超高速カムバックということだけでも驚きなのに、その間ILY:1は韓国や日本でプロモーション活動を行なっていたことを考えると、相当過密なスケジュールだったことが窺えます。

2022年7月に発売されたニューシングル「Que sera sera」は、夏のイメージに合わせたようなビビッドカラーの衣装に身を包んだビジュアルと、童話から飛び出したような世界観が話題を呼び、ILY:1が表現したいコンセプトをさらに明確にしてくれました。

また、この楽曲は海外でも高い評価を受けており、アメリカビルボードのワールドデジタルソングセールスチャートで6位を記録すると、アメリカiTunesのK-POPチャートでは1位を獲得。さらに、アメリカのAmazon Music「ベストセラー」「インターナショナルセラー」「ニューリリースベストセラー」「ニューリリースインターナショナルセラー」の4部門で1位を獲得しています。

今までアメリカで評価されてきたK-POPはガールクラッシュの印象が強いグループが多く「清純派アイドルグループのK-POPがアメリカで評価された」という記事を書くメディアも登場するなど、音楽業界にも大きな爪痕を残すニュースになったのではないでしょうか。

初の日本ショーケース開催


2022年8月、ILY:1は初めて日本でショーケースを開催し、ライブだけではなくファンと一緒にクイズをしたり、メンバー同士でトークをするなど日本のファンと交流を楽しみました。

イベントは2部構成で行われましたが、1部と2部合わせて1,000人ものファンが訪れたショーケースは大盛況となり、ライブではILY:1が自主制作したリアリティ番組「ILY:0」のミッションで披露したOH MY GIRLの「Secret Garden」やGFRIENDの「今日から私たちは」を披露するというサプライズも。

「Secret Garden」のイントロが流れ出した瞬間にファンからは「おおー!」という声があがり、その声を聞いたメンバーもステージ上で泣きそうな表情を見せるなど、近い距離だからこそ感じられる反応が見られました。

8月の来日ではショーケースの他にニューシングル「Que sera sera」のリリースイベントや、ファンクラブ会員を無料招待した感謝スペシャルイベントなども開催され、短い期間ながらもファンと濃密な時間を過ごしています。

今後は日本だけではなく世界中でILY:1の活躍が見られると期待していますし、日本デビューも遠い未来ではないかもしれません。

この記事をシェアをしよう!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事