Sexy Zone(セクゾ)中島健人の魅力は?ドラマや最新情報まで紹介!

Sexy Zone(セクゾ)中島健人の魅力は?ドラマや最新情報まで紹介!

中島健人(なかじまけんと)さんはジャニーズ事務所のSexyZone(通称:セクゾ)に所属しており、2021年9月にはグループのデビューが10周年を迎えます。

テレビで「セクシーサンキュー!」というセリフを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。中島さんはその完璧な王子様キャラと胸キュンぜリフが男女問わず人気です。

今回は、10年の月日を経て少年から大人になった中島健人さんのプロフィール、出演ドラマ、そしてジャニーズ界でも一目置かれているその魅力を紹介していきます。

記事の後半には最新の活動情報も紹介していますので、ぜひ最後まで読んで見てくださいね。
※Sexy Zoneの正式表記はxyが赤文字ですが、記事内では黒字に統一しています。

中島健人さんのプロフィー・経歴を紹介

基本プロフィール

誕生日:1994年3月13日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:176cm

入所日:2008年4月
メンバーカラー:

愛称:ケンティ、ケンティー
決めセリフ:セクシーサンキュー
好きな女性のタイプ:明るくて優しい清楚系女子

中島健人さんは1994年生まれで、Hey!Say!JUMPの山田涼介(やまだ りょうすけ)さん・中島裕翔(なかじま ゆうと)さん・知念侑李(ちねん ゆうり)さん、SixTONESの高地優吾(こうち ゆうご)さんと同学年です。身長は176cmと男性の平均身長よりも少し高くスラッとしたスタイルの持ち主です

メンバーカラーは青色ですが、デビュー後2年〜3年はメンバーカラーが定まっておらず、赤やゴールドだった時期もあります。

MEMO

『Sexy Zone  Anniversary Tour 2021 SZ10TH』のグッズの1つ「ちょっこりさん」(メンバーの5人の置き型ぬいぐるみ)では、デビュー当時のメンバーカラーの腕章をつけているんです。中島さんは10年前のメンバーカラーであるオレンジ色の腕章をつけています

また、中島健人さんはファンの呼び名「セクガル」の生みの親でもあります。現在は、男性のファンも増えてきたことから「セクラバ」と呼ばれています。

入所のきっかけは?山田涼介に憧れて自ら履歴書を送付

中島健人さんは中学生の時、学校でクラスメイトから無視をされるという辛い状況にありました。そんな自分を変えたいという思いと、山田涼介さんにファンを笑顔にしたいという思いから事務所へ履歴書を送付します。

当時、山田さんはHey! Say! 7としてCDデビューしていて、多くのファンの方々を笑顔にしている姿に感動したのだそうです。山田さんのことは“偶像崇拝“をするほど尊敬しています。

MEMO

実は中島健人さんがジャニーズに興味を持ち始めたのは小学生の時なんです。そのきっかけとなった歌が、修二と彰(元ジャニーズ・山下智久(やました ともひさ)さんとKAT-TUN・亀梨和也(かめなし かずや)さんのユニット)の「青春アミーゴ」だと明かしています。

入所後すぐにドラマ出演し翌年にはCDデビュー

中島さんは2008年に無事入所が決まりました。その後すぐにドラマ「スクラップ・ティーチャー~教師再生~」への出演が決定し、翌年の2009年には中山優馬 「w/B.I.Shadow」のメンバーとしてCDデビューも果たします
さらには、w/B.I.Shadowのメンバーに山田涼介さんと知念侑李さんを加えた「NYC boys」が結成され、女子バレーボールワールドグランプリ2009の公式スペシャルサポーターに就任し活動していました。入所後すぐに憧れの先輩と活動できたことは、本当に嬉しかったのではないでしょうか。

このように複数のグループで活動していた中島さんですが、2011年にSexy Zoneの最年長メンバーとしてメジャーデビューを果たします。

王子様キャラは母親の厳格な教育の賜物

中島さんは超のつく「王子様キャラ」で知られていますが、その対応やファンへかける言葉のチョイスはグループのメンバーだけでなく他のジャニーズメンバーからも一目置かれています。

中島さんの絵に描いたような完璧な王子様キャラは作っているのではなく自然体で素のキャラなんです。幼い頃からお母さまが厳しかったそうで、“母より先に車に乗ってはいけない”、“母より先に家に入ってはいけない”などの驚くような教えを明かしていました。

さらに、お母さまから「何事もすべて女性を優先しなさい」と言われていたことも明かしています。中島さんが素敵な振る舞いの数々は、お母さまの教えがあったからこそと言えそうですね

MEMO

「中島健人さんはハーフ」という噂がありますが、中島さん自身はハーフではありません。実は、お母さまがフィリピン人のハーフで、お父さまが日本人のクウォーターなんですよ。

ドラマや映画では幅広い役を演じ得意のピアノも披露

中島健人さんは2008年の「スクラップティーチャー〜教師再生〜」でドラマ初出演を飾りました。そして、2013年の「BAD BOYS J」で主演に抜擢されてから、2021年現在まで毎年ドラマや映画の作品で主演を務めています。

中島さんは冴えない雰囲気の学生からドSの上司まで幅広い役どころを演じており、出演作品は漫画や小説の実写化も多くあります。20歳を超えても学生を演じることもありましたが、最近では実年齢に近い刑事やピアニストなど“大人“の役どころも増えつつあります。

そんな中島さんの演技では、特に恋愛ドラマにおける二面性のある役作りに定評があります
「黒崎くんの言いなりになんてならない」では、普段の王子様キャラからは想像がつかないほどのドSっぷりを演じていたことは話題にもなりました。
このことを受けて、2021年の「彼女はキレイだった」の超ドS上司という役にも大きな注目が集まりました。本作では小芝風花さん演じる佐藤愛の上司としてのドSな面と、恋心を抱く甘い面をリアルに演じ分けて好評価を得ていました。

MEMO

中島健人さんは幼少期からピアノを習っていて、実際にいくつかのドラマで演奏するシーンを見ることができます。そして、2019年にはいつか演じてみたいと思っていた「砂の器」の主演までたどり着いています。

代表ドラマ

「スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜」(2008年)
「SMAPがんばりますっ!!誰も知らないSMAP物語」(2009年)
「恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜」(2009年)
「チーム・バチスタ第2弾 ナインチンゲールの沈黙」(2009年)
「大切なことはすべて君が教えてくれた」(2011年)
「生まれる。」(2011年)
「家族のうた」(2012年)
「BAD BOYS J」(2013年・主演)
「黒服物語」(2014年・主演)
「黒崎くんの言いなりになんてならない」(2015年・主演)
「ほんとにあった怖い話・夏の特別編2016」より「押し入れが怖い」(2016年・主演)
「ガードセンター24 広域警備司令室」(2016年・主演)
「吾輩の部屋である」(2017年・声のみ)
24時間テレビドラマスペシャルドラマ「ヒーローを作った男〜石ノ森章太郎物語〜」(2018年・主演)
「ドロ刑-警視庁捜査三課-」(2018年・主演)
「砂の器」(2019年・主演)
「未満警察 ミッドナイトランナー」(2020年・主演、King & Prince・平野紫耀さんとのW主演)
「彼女はキレイだった」(2021年・主演、小芝風花さんとのW主演)

出演映画

「劇場版BAD BOYS J〜最後に守るもの〜」(2013年・主演)
「銀の匙 Silver Spoon」(2014年・主演)
「黒崎くんの言いなりになんてならない」(2016年・主演)
「心が叫びたがってるんだ」(2017年・主演)
「未成年だけどコドモじゃない」(2017年・主演)
「ニセコイ」(2018年・主演、中条あやみあんとW主演)
「桜のような僕の恋人」(2022年公開予定・主演、Netflix限定)

中島健人の神対応エピソード&名言4選

中島健人さんはファンに見せる神対応エピソードが有名ですが、そのほかにも心に響く名言を残しています。

ファン対応「シンデレラ気をつけて!」

こちらはSexy Zoneが開催した握手会の際にファンへかけた一言。物語でしか聞いたことがないような言葉ですが、この言葉をかけた出来事がまさに漫画のようなのです。

握手会で大勢のファンが参加している中、中島さんの前でうっかり靴が脱げてしまったファンがいました。その方へ「シンデレラ、気をつけて!」と声をかけたのです。

咄嗟の出来事とはいえ、すぐにおとぎ話のような言葉が出てくるなんて、さすがとしか言いようがありません。

ファン対応「そういうセリフは男から言わせてよ」

こちらもSexy Zoneの握手会での一言です。ファンから「結婚してください!」と言われた際に「そういうセリフは男から言わせてよ」と返したのだそう。

握手会では何人ものファンから「結婚して!」と言われているのですが、中島さんはその返答のバリエーションが非常に多いんです。
熱烈な言葉にも真摯に対応していて、ファンを魅了しています。

「結婚してください!」の返答集

  • 「婚姻届は持ってきたの?」
  • 「いいよ。いつする? 明日?」
  • 「迎えに行くから待っててね」

オレーオマエ=過去 オレ+オマエ=現在 オレ×オマエ=未来

こちらは中島健人さんが出演していた、番組「JMK 中島健人ラブホリ王子様」での一言です。
誰もいない教室で黒板に大きく書いたオリジナルの公式なのです。

掛け算にはオレとオマエの二人で未来をつくっていくんだ、という意味が込められています。数学の公式に当てはめるなんて胸キュンですよね。

MEMO

「JMK 中島健人ラブホリ王子様」とは、中島健人さんによる恋愛シチュエーションドラマのことです。中島さんが(カメラの向こうの)あなたの恋人になりきって、学校やデートなど様々なシチュエーションが放送されます。

「なりたい自分になるのに、遅すぎることはない」

中島健人さんが日頃から伝えている言葉です。
自分を変えたいと思ってジャニーズ事務所に履歴書を送った中島さんの言葉なので、とても説得力がありますね。

自分には無理だとか、自分にはできないだとか、やってみる前から諦めていることもあるのではないでしょうか。今の中島さんがステージやドラマで多くのファンを魅了しているのをみていると、自分も頑張ってみようと元気をもらえる一言です。

最新の活動情報を紹介

2022年にNetflix映画「桜のような僕の恋人」公開

Netflixの映画「桜のような僕の恋人」は宇山佳祐(うやま けいすけ)先生の小説を実写化した作品です。2022年にNetflixにて全世界同時配信が予定されています

中島健人さんは主演の朝倉晴人(あさくら はると)役を演じます。
中島さんが小説の中で大恋愛ができないかと、本を探していた時に出会った一冊なのだとか。さらに、中島さんの26年間の人生最高傑作にしたいと、とても意欲的なコメントを寄せていました。

全国の映画館ではなくNetflixでの配信なので、場所や時間を気にすることなく視聴できますね。号泣必至の繊細な小説の物語を、映画ではどのように表現していくのか注目です。

50万人が号泣したラブストーリー、『桜のような僕の恋人』。人の何十倍もの早さで老いていく難病を発症してしまった美容師・美咲に、カメラマン見習いの晴人ができることは……?
二人が出会い、愛し、駆け抜けた季節を描く感涙の一冊。あなたの大好きな人を想って、読んでみてください。愛することの喜びと痛み、そして強さが、この物語の中にあふれています。

web集英社文庫

「中島健人の今、映画について知りたいコト。」(WOWOWプライム)

中島健人の今、映画について知りたいコト」は WOWOWプライムで月1で放送されている番組です。映画愛あふれる中島健人さんが映画の最前線に迫っていきます。

番組内ではハリウッドを牽引する映画監督や日本の映画監督など、映画制作に関わる人物へのインタビューも行われています。

10月1日(金)22時と10月9日(土)21時には10回目の放送が行われます。有料チャンネルではありますが、中島さんの映画に対する熱い思いを垣間見ることができる貴重な番組となっています。

まとめ

ここまで中島健人さんについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

Sexy Zoneとして大勢のファンを魅了している中島さんですが、少年から大人になりセクシーさにも磨きがかかり、さらに俳優としても着実に実力をつけています

コンサートなどが延期になったり、声を出しての応援ができない状況が続いていますが、10周年を迎えた中島健人さんとSexy Zoneのさらなる活躍を応援していきたいですね

この記事をシェアをしよう!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事