なにわ男子 – 誰かに話したくなるトリビア10選!

なにわ男子 – 誰かに話したくなるトリビア10選!

関西ジャニーズJr.では、7年7カ月ぶりのデビューとなったなにわ男子。2021年にデビューした彼らは、まだまだ伸びしろ満載です。

そこで今回は、そんななにわ男子の「ファンには当たり前だけど、一般的にはあまり知られていないトリビア」を10選紹介します。

あわせて読みたい!

なにわ男子のトリビア

グループ結成の知らせはマネージャーからの一斉送信メール

2021年11月12日に関西国際空港からチャーター機に乗り、羽田空港で華々しいデビューイベントをしたなにわ男子。デビュー発表も同年7月28日と「なにわの日」にサプライズ発表され、何かと注目を集めていますが、グループ結成は意外とあっさりしていました。

なにわ男子が結成されたのは、2018年10月6日マネージャーからの一斉送信メールで、グループの結成が知らされました。メールの内容は「この度、関西ジャニーズJr.にグループができます。名前はなにわ男子です。メンバーは西畑大吾、大西流星、道枝駿佑、高橋恭平、長尾謙杜、藤原丈一郎、大橋和也です。頑張りましょう」というシンプルなもの。

突然の知らせにメンバーもドッキリや迷惑メールと思ったそうで、初めは信じられなかったと答えていました。

メンバーカラーはじゃんけんで決まった!?

各ジャニーズグループにあるように、なにわ男子にもメンバーカラーが決められています。

  • 西畑大吾:赤
  • 大西流星:オレンジ
  • 道枝駿佑:ピンク
  • 高橋恭平:紫
  • 長尾謙杜:黄
  • 藤原丈一郎:青
  • 大橋和也:緑

このメンバーカラーについて西畑さんと道枝さんのみ事務所の指定がありましたが、それ以外のメンバーはそれぞれ希望の色を言って、被った人同士でじゃんけんをして決めました。

大橋さんはただ単純にじゃんけんがしたかったそうで長尾さんと同じ黄色を選びますが、なにわ男子をプロデュースしている関ジャニ∞の大倉忠義さんから「大橋は緑で長尾は黄」と言われ、そのままメンバーカラーが決まります。

藤原さんはこのとき、舞台の仕事で不在。電話で希望の色を聞いたところ、高橋さんと青で被ったため代わりに大橋さんがじゃんけんをして勝利。藤原さんが青に、高橋さんは紫に決まりました。

なにわ男子YouTubeのあいさつ

なにわ男子の公式YouTubeのあいさつとなっている「ちゅきちゅき!どうも、なにわ男子で~す!」。メンバーがしている「ちゅきちゅきポーズ」が、どんなきっかけで誕生したかご存じでしょうか?

これは、メンバーの大西流星さんが考案したものです。2020年11月22日に開催された『NANIWA DANSHI LIVE 2020「Shall we #AOHARU?」』昼公演のMCで「共通のハッシュタグを作ってトレンド入りしたい」という話になり、そこで大西さんが「#なにわちゃんちゅきちゅき隊」という言葉を発案。その後、この言葉がトレンド入りし、同日の夜公演で「ちゅきちゅきポーズ」が誕生しました。

このポーズは高校生の間で話題となり、「2022年春!高校生最新トレンドランキング」の流行りのポーズ部門で4位にランクインしたほど。

ちなみになにわ男子のYouTubeでのあいさつには、「ちゅきちゅき」以外にも候補がいくつかありました。

  • 長尾さん考案「どうも!ポンポンポンポンポンポンポン!なにわ男子で~す!」
  • 藤原さん考案「ハロー!アロハ!グラッチェ!おはよう!ボンジュール!パッパラピー!ブエナスタルデス!
  • ちゅきちゅき~!どうも、なにわ男子です!」
  • 大西さん考案「パッパラピー!どうもなにわ男子で~す!」
  • 道枝さん考案「七つの星からこんにちは!僕たちがセブンスターズ!どうも!なにわ男子で~す!」

その後、ファンの投票により、現在のあいさつに決定しました。

この記事をシェアをしよう!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事