松田元太 – Travis Japanの愛されし弟“げんげん”!人懐っこさと色気を持つギャップを徹底解説

松田元太 – Travis Japanの愛されし弟“げんげん”!人懐っこさと色気を持つギャップを徹底解説

シンクロダンスが凄すぎる!と注目を集めているTravis Japan(トラヴィス・ジャパン)。そこでグループ最年少、俳優としても活躍しているのが松田元太さんです。グループでは人懐っこい性格で、メンバーから愛されています。

そこで今回は、松田さんのプロフィールや経歴、魅力をすべて紹介!最後までお楽しみください。

Travis Japanとは?

Travis Japanは、舞台『PLAYZONE』に出演するため結成されたジャニーズJr.グループです。略称は「トラジャ」マイケル・ジャクソンの振付を担当した振付師トラヴィス・ペインが、ジャニーズJr.のなかからダンスが得意なメンバーを選びました。

グループ名は、彼の名前「トラヴィス」から付けられたもの。

結成当時に選ばれたのは5人。その後、メンバーの加入・脱退を経て、2017年10月に現在の7人体制で活動が始まります。

宮近海斗(みやちか かいと)
中村海人(なかむら かいと)
七五三掛龍也(しめかけ りゅうや)
川島如恵留(かわしま のえる)
吉澤閑也(よしざわ しずや)
松田元太(まつだ げんた)
松倉海斗(まつくら かいと)

Travis Japan最大の武器は、7人の息のそろったシンクロダンス。メンバー全員のダンススキルが高く、ジャニーズJr.のなかではトップと言われるほどです。近藤真彦さんタッキー&翼など、名だたる先輩たちのバックダンサーを務め、実力をつけてきました。

また、彼らはジャニーズJr.でありながら、自分たちで楽曲制作や演出、振付もできてしまうグループ。プロ顔負けのダンススキルと、高いセルフプロデュース力で成長しています。

そんなTravis Japanですが、素の姿はわちゃわちゃ感満載。ステージでキレッキレのシンクロダンスを披露していたのに、ステージを降りると男子高校生のようなノリでふざけあっています。唯一、冷静な対応をしているのが高学歴ジャニーズ・川島さんだけ。

カッコよさと男子高校生のようなおふざけという、2つのギャップを持つTravis Japan。そのギャップにハマる人が多いようです。

2019年にはTravis Japan単独の主演舞台『虎者 ーNINJAPANー』が開演、同年8月には「Summer Paradise 2020 俺担ヨシヨシ 自担推し推し 緊急特別魂」メンバー全員がジャニーズJr.初のソロコンサートを開催。2021年8月25日には、ジャニーズ初のダンス専門YouTubeチャンネル『+81 DANCE STUDIO』を開設し、話題を集めます。

着実にデビューへと近づいているTravis Japanでしたが、2022年3月3日、彼らの公式Instagramで、アメリカ・ロサンゼルスへの留学が発表されます。留学の理由は、ダンスやボーカル、表現力、語学力を磨くための修行で、留学期間は未定。

なんと彼らは日本だけではなく、世界でも活躍できるグループになることを目指したのです。

なお、ジャニーズWebやISLAND TV、ジャニーズJr.チャンネル、公式Instagramの更新は引き続き行うとのこと。

世界で活躍するため大きな決断をしたTravis Japan。彼らの今後の活躍に期待しましょう。

あわせて読みたい!

松田元太さんのプロフィール

氏名:松田元太(まつだ げんた)
生年月日:1999年4月19日
出身地:埼玉県
血液型:O型
身長:167.8㎝
趣味:サッカー、映画観賞、ファッションコーデ
特技:サッカー、コミュニケーション、ふざける
将来の夢:役者
メンバーカラー:青
愛称:げんげん、げんた
入所日:2011年2月10日

Travis Japanの最年少で、人懐っこい性格でメンバーから愛されている松田元太さん。

まずはじめに、松田さんの入所からグループ加入までを紹介していきます。

松田元太の経歴・入所からグループ加入まで

サッカー選手を目指した少年がジャニーズに!

幼稚園の年少からサッカーをしていた松田さん。所属していたクラブのキャプテンを務めたり、埼玉県のU-12に選ばれるほどサッカーに打ち込み、将来はサッカー選手を目指していました

そんな松田さんがジャニーズオーディションを受けようと思ったきっかけは、母親に連れられて行ったHey! Say! JUMPのコンサート。ステージでキラキラ輝き、ファンを笑顔にさせている山田涼介さんに憧れます。

サッカー選手を目指すか、それともジャニーズ事務所に入るか。事務所に応募したものの、最後の決断が決めきれずにいた松田さんでしたが、なんとジャニーズオーディションとサッカーの試合の日程が偶然にも被ってしまいます。

最終的に彼が選んだのは、ジャニーズオーディションでした。幼少期からの夢だったサッカー選手をやめて、ジャニーズに入るという大きな決断をした松田さん。その後、無事合格し、2011年2月10日にジャニーズ事務所に入所しました。

松田さんと同期なのは、Sexy Zone・松島聡さん7 MEN 侍・矢花黎さん菅田琳寧さん

Sexy Zoneの弟分からTravis Japanへ

ジャニーズ事務所に入所後、初めてグループに選ばれたのは2014年5月5日。Sexy Zoneの弟分グループ・Sexy 松(Show)です。メンバーは松島聡さん、松倉海斗さん、松田元太さんの3人。名前に「松」が付いている3人が集められました。

同年夏には、同時期に結成されたSexy Zone・マリウス葉さんが率いるグループ・Sexy Boyzと合同でコンサートを開催。Sexy Zoneの派生グループとして大きな話題を集めました。

しかし、Sexy 松の活動は突然終了を迎えます。2015年12月16日、松島さんとマリウスさんの2人がSexy Zoneに戻ることが決まり、Sexy 松とSexy Boyzはそのまま自然消滅しました。

その後は、Sexy 松で一緒だった松倉さんと、活動することが増えていきます。そして2017年11月19日、松田さんは松倉さんとともにTravis Japanに加入しました。

松田元太さんの魅力

ここでは松田元太さんの魅力を3つ紹介します。

人懐っこいのに色気もある!

黒髪サラサラヘアー、爽やかな顔立ちで女性から人気を集めている松田さん。Travis Japanメンバーからは、誰に対しても人見知りしない人懐っこい性格がグループを変えてくれたと感謝されています。

松田さん本人も、自分が人見知りをまったくしない性格だと自覚。誰とでも仲良くなりたいと思っていて、そんな明るいキャラクターがTravis Japanには良い影響を与えているようです。

メンバーといるときの松田さんは、とにかく楽しそう。お兄ちゃんメンバーに甘えつつ、のびのびと過ごしている姿がよく見られます。

その一方で、セクシーさも合わせ持つ松田さん。パフォーマンスや雑誌撮影、俳優活動では、ガラッと雰囲気を変えて大人の色気を醸し出します。滝沢秀明さんからも「しゃべらなかったらカッコイイよ」と言われるほど、最年少とは思えない落ち着きを持っているのです。

皆が甘やかしたくなってしまう人懐っこさと、大人の色気を持ち合わせる松田さん。そのギャップが堪らない!と「with OL大賞 可愛くて男らしい!弟男子」部門で大賞「ViVi」の「国宝級イケメン NEXT」2021年下半期で2位を獲得しました。

声質が最高に良い!

ダンスだけでなく、歌もうまいTravis Japan。メンバーのほとんどが力強い歌声のなか、松田さんはそれとはまた違う柔らかさのある歌声を持っています。

低音から高音まで、きれいに響かせられる安定した歌唱力。優しさや切なさ、色気など感情をのせられる表現力。他のメンバーとは違う柔らかい声質が、良いバランスをとっています。

加入当時は、なかなか地声との調整がうまくいかず、歌声にあまり注目されていなかった松田さん。最近は、Travis Japanの激しい楽曲でも安定した歌声を披露しています。

2022年1月15日に放送された『生放送で満点出せるか100点カラオケ音楽祭』では、KinKi Kidsの「Anniversary」を歌唱。残念ながら100点には届きませんでしたが、99.776点と高得点を獲得し話題となりました。

映画『君が落とした青空』で初主演!俳優・松田元太

俳優活動でも注目を集めている松田さん。2022年2月18日公開の映画『君が落とした青空』で映画初出演、初主演を果たしました。

櫻いいよさんのケータイ小説が原作で、「切ない小説ランキング」で1位になった話題作。交通事故で彼氏の篠原修弥を亡くしてしまった水野実結は、彼氏を救うために何度も同じ日を繰り返していくというタイムリープラブストーリーです。

ヒロインの実結を福本莉子さん、彼氏の修弥を松田さんが演じました。

映画初出演・初主演という大役に撮影中、何度もそのプレッシャーに押しつぶされそうになった松田さん。ほぼ毎日泣きながら、滝沢秀明さんに電話をかけていたそうです。滝沢さんから「考えすぎず、自分の今持っているものを出して」と励ましの言葉をもらい、何とか撮影を乗り切りました。

2020年には月9ドラマ『監察医 朝顔』の第1話にゲスト出演。役作りのために黒髪を金髪へ染めたり、声が枯れるほど叫び妻を亡くした夫を熱演。その体当たりの演技に、ファンだけでなく松田さんを知らない視聴者も魅了されました。

「いつかは大河ドラマに出たい」という高い目標を持っている松田さん。事務所の先輩である岡田准一さんのような、アクションも大河ドラマの主演もできる俳優を目指しているとインタビューで答えていました。

まだまだ俳優としての出演作が少ないですが、今回の『君が落とした青空』をきっかけに、さまざまな作品に出演していくと思います。松田さんの今後の俳優活動に注目です。

“げんげん”推しにオススメな楽曲「Together Now」

シンクロダンスを武器にしているTravis Japanでは珍しい、バラード曲「Together Now」。こちらの楽曲は、彼らの単独舞台『虎者 ーNINJAPANー』のラストで歌われています。舞台のために作られた楽曲で、メンバー全員が希望したバラード曲。

ステージに立つTravis Japanと彼らを見守るファンの関係性がつづられた歌詞で、思いを込めて大切に歌っている姿に涙があふれます。

魅力の部分で紹介したとおり、バラードに合う声質を持つ松田さんにぴったりの楽曲。柔らかく優しい歌声が、私たちファンを包み込んでくれているような感覚になります。

メンバー公認!“つだラフォ”コンビ

「つだくん」「ラフォーレ」と互いを呼び合うほど、仲が良い松田さんとSnow Man・ラウールさん。

2人が仲良くなったのは、ライブのリハーサル。サイドにボタンが付いたズボンを履いていたラウールさんに松田さんが近づき、突然ボタンを一つずつ外してきたことがきっかけでした。松田さんの謎の行動に驚きつつ、「何してるんですか?」と声をかけたラウールさん。それに対し松田さんが「ラフォーレ仲良くなろう」と返し、2人は友だちになりました。

じつはこのとき、2人は初交流。それなのにも関わらず松田さんは謎の行動で近づき、さらに「ラフォーレ」と変な呼び名で声をかけてきたのです。そんな変わり者・松田さんと友だちになったラウールさんもなかなかですが、2人は良い関係を築いています。

グループの末っ子という共通点を持つ2人。優しいお兄ちゃんたちに囲まれて、のびのび育ったおかげか、2人の間に漂う雰囲気もかなりぽわぽわした感じで癒されます。

友だちが少ないと言っているラウールさんにとって、人懐っこい松田さんは素を出せる貴重な存在のようです。Snow ManとTravis Japan、どちらのメンバーも2人の仲の良さを知っており、優しく見守っています。

あわせて読みたい!

まとめ

松田元太さんのプロフィールや経歴、魅力を紹介しました。人懐っこい性格でTravis Japanだけでなく、ファンからも共演者からも愛されていることがおわかりいただけたと思います。

俳優としても高い目標を持ち、少しずつ実力と経験を重ねている松田さん。初めて主演を務め、今以上に俳優として輝いていくでしょう。

2022年3月でいったん、Travis Japanはアメリカへ留学してしまいますが、きっと戻ってきたとき、アイドルとしても俳優として大きくなっているはず。松田さんのアメリカでの活躍に期待しましょう。

あわせて読みたい!

この記事をシェアをしよう!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事