TREASURE MAP – 12人の等身大の魅力溢れるリアリティ番組の見どころとは…?

TREASURE MAP – 12人の等身大の魅力溢れるリアリティ番組の見どころとは…?

韓国の12人組男性アイドルグループ・TREASURE(トレジャー)の魅力がたっぷり詰まった、リアリティ番組『TREASURE MAP』。

メンバー1人1人の新たな一面に気づけ、見れば見るほどグループの魅力にハマっていくような、心躍るコンテンツです。

今回は『TREASURE MAP』の見どころや、その魅力についてご紹介いたします!

あわせて読みたい!

TREASURE MAP』ってどんな番組?

 

TREASURE MAP』は、YGエンターテイメントに所属する12人組アイドルグループ・TREASUREの魅力がたっぷりつまったリアリティ番組です。

メンバーたちの明るく元気いっぱいな姿が印象的で、デビュー前の壮絶なオーディションや、クールなパフォーマンス中の姿とはまた異なる、”リアルな等身大の姿が見られる”と大きな注目を集めています。

TREASURE韓国人メンバーが8人、日本人メンバーが4人の12人グループで、ヨシ・マシホ・アサヒ・ハルトの4人の日本人メンバーがいますが、番組を見ていると日本人メンバーの韓国語がメキメキと上達していることもよく分かります。

韓国人メンバーたちから韓国の文化や言語の意味を教わったり、逆に韓国人メンバーが日本語を話したりと、国籍を超えた絆や交流も微笑ましいです。

メンバーたちは番組を通して料理や買い物、ゲームなど多種多様な企画に挑戦していて、その企画はどれも魅力的なものばかり
ファンの間で「全てが神回!」、「企画を考えた人、天才!」といった声があがるほどの、素敵なコンテンツとなっています。

TREASURE MAP』をきっかけにファンになった、という方も多いので、オーディションをまだ見たことがないという方も、ぜひチェックしてみてください。

各回ごとに魅力や発見がある!

TREASURE MAP』の最初の方のエピソードでは、初々しい姿も見せていたTREASUREのメンバーたち。
回を重ねるごとに成長し、メンバー同士の絆もより一層深まっているように感じます。

笑いあり涙あり、印象的なシーンを厳選してご紹介していきます!

思わず気絶しちゃう?


TREASURE MAPEP.11では、メンバーたちがそれぞれおしゃれなパジャマや馴染みのある人形などを持ち寄って、パジャマパーティーをしました。
持ち寄ったパジャマを交換して着替えたメンバーたちは、パジャマランウェーやゾンビゲームなどを楽しみます。

みんなでワイワイ楽しむ中、夜食を注文すると、夜食をかけて愛嬌地獄バトルをすることに。
「そんなに簡単に食べられるわけないか…」と呆然とする中、6人ずつ、2チームに分かれてバトルを開始しました。

グループから代表として1名ずつ前に出て、交代で相手を笑わせようと愛嬌攻撃をするメンバーたち。
マシホVSヒョンソクのバトルでは、マシホが独特な動きで惑わせた直後に、「きじょり〜ん(気絶~)」と可愛らしくアピール。

ヒョンソクは何とか笑いこらえて耐え抜きましたが、それを見ていた周囲のメンバーたちは爆笑の渦に包まれました。

このシーンはTwitterなどでも話題になり、記憶に残る名場面となりました

肝試しに挑戦!


TREASURE MAPEP.24では、メンバーたちが肝試しに挑戦!
メンバーが順番にゾンビの待つ真っ暗な”ゾンビアジト”に潜入し、12個の宝を集めることとなりました。

ハルトはアジトに潜入するも、奥には進めずに戻ってくると、安心したのか思わず涙がホロリ。
先にミッションをクリアしていたドヨンに慰められながら、心を落ち着かせていました。

一方でアサヒは一切驚かず、迫りくるゾンビにも落ち着いた様子で対応してミッションをクリア。
ヨシは豪快なリアクションで笑いを誘いました。

ジョンウは怖がりながらも何とか前に進みますが、次第に呼吸が荒くなり、何度もUターンしては立ち止まってしまいます。
メンバーたちから「ゾンビかよ!」というツッコミが入るほど、怖くてたまらない様子でした。

そして、ヒョンソクはホラー映画を見ている時に気絶したことがあるようで、怖がりながらもメンバーたちに送り出されながらスタート地点へ。
頑張って挑戦しようとしますが、なかなか厳しかったようです。

結果、宝を集められたメンバーは4名のみ
クリアできなかったメンバーたちは、罰ゲームをすることになりました。

EP.27では罰ゲームとして、1日アルバイトやテンプルステイをするメンバーたちの様子が映し出されていますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

平和で温かな関係性に癒される…


TREASURE MAPEP.39では、メンバーたちがベビーシッターに挑戦しました。

メンバーは子どもたちとの触れ合いに意欲的で、ヨシは、「歌手にならなかったら幼稚園の先生になりたかった」とのこと。
従弟を幼稚園に連れて行ってあげていたこともあった」と語っていました。

また、可愛い子どもたちを前に、少し戸惑った様子のジョンウも微笑ましかったです。

ハルトはお母さんに直接苦手なものなど、注意することは無いかしっかりと確認して、面倒見の良さが垣間見られました。

アサヒは子どもたちを見て感じるものがあったようで、涙が出そう…と目元を押さえることも。
彼には妹がいるので、家族を思い出してうるっときたようです。
かわいい~!!」と終始ノックアウトされていました。

ヒョンソクも終始にっこにこの満面の笑みを浮かべながら一緒に遊んでいて、子どもたちの反応が小さくても、何回も話かけてコミュニケーションを取ろうとしていました。
良いパパになりそうな雰囲気で、こちらも笑顔になりました。

ジェヒョクは「1分で仲良くなれるよ」と意気込んでいましたが、なかなかうまくいかない様子。
ジフンも気を引こうと努力しますが、それぞれ遊びに夢中な子どもたちに相手にしてもらえず、部屋の端で寝転がるジェヒョクのもとへ。

子どもたちとの関わりは難しいなぁ…と、改めて両親を尊敬しているようでした。

そんな中、イェダム、ドヨンやジュンギュ、ジョンファン、ヨシ、アサヒやハルトは、お兄さんやお父さんのような信頼関係を構築。
ふんわりとした平和な空気感で、癒されました。

マシホとジョンウは、元気な女の子イェウォンちゃんと遊んでいましたが、アイスで気を引こうとするジェヒョクに駆け寄る姿にショックを受けたジョンウ。
1時間半遊んだのにイケメンの方が好きみたいです」と落ち込む姿が可愛らしかったです。

まばたきを忘れるほど一生懸命に子どもたちと遊んで、苦闘しながらも素敵な信頼関係を築いたメンバーたち。
子どもたちにとっても素敵な思い出になったことでしょう。

EP.47では子どもたちに再会して、一緒に運動を楽しんでいて、「定期的に子どもたちとの触れ合いが見たい!」といった声も寄せられています。

白熱のスポーツバトル!


TREASURE MAPEP.53では、”スポーツデー”ということで、メンバーたちがブルーとブラックの2チームに分かれてバトル。
牛肉パーティーをかけて、サッカー・バスケットボール・ボウリングで勝負しました。

サッカーではジフンやアサヒが力強いシュートを決めるなど、両チーム白熱したバトルを展開
ボールを拾おうとしたジュンギュがカメラに頭をぶつけるシーンは可愛らしかったです。

また、バスケットボールではマシホが驚異のスピードとボールさばきで次々と得点を獲得
大差をつけるほどの実力の高さで圧倒していました。
彼曰く、身長を伸ばすためにバスケットボールを始めたのに期待通りにいかなかった、とのことですが、ふんわりと風のように駆け抜ける姿には目を引くものがありました。

末っ子のジョンファンはバスケットボールのルールが分からなかったようで、慣れない様子でチャレンジする姿が微笑ましかったです。
彼が何度もゴールを狙えるようにするなど、お兄さんたちが気を遣っていて優しさを感じました。

ボーリング対決では、ヒョンソクは生まれて初めてストライクを出し、自分でも信じられない、といった喜びの表情を浮かべていました。

また、マシホはどのゲームでも安定して実力を発揮していて、周囲のメンバーたちも驚いていました。

カフェでファンをお出迎え!


TREASURE MAPEP.55、56 では、メンバーたちが、自分たちが開くカフェにファンを招待することに。
ドリンクやデザートを準備して、たくさんのファンを迎えました。

カフェメニューのドリンクやデザート作りを練習し、招待が決まったファンたちに、1人1人直接電話をかけるメンバーたち。
電話を通して明るく元気な声が聴けて、嬉しそうにしている様子が微笑ましい限りでした。

ドヨンは「未来の彼氏からの電話です」と王子様のような対応で魅了し、周囲の笑いを誘います。
また、ジュンギュも明るく元気でユーモアもあるファンたちの姿を自分たちを重ね合わせて、「愛すると似てくるんですね」とコメントして、温かな空気に包まれていました。

カフェの飾りつけも一生懸命協力して行い、いよいよ”カフェプリンス”がオープン。

メンバーたちはドリンク・デザート・ウェイターと、役割分担をローテーションしながら精一杯おもてなしをしました。
注文方法もオリジナルで考えていて、ファンからの愛嬌のある注文に満面の笑みを浮かべていました。

一生懸命作ったフレンチトーストやスムージーを味わったファンたちは、その美味しさに感動した様子。
また、実際に彼らと対面したことで、画面を通して見ている通りの美しいビジュアルに驚きを隠せないようでした。

メンバーたちも、TREASUREのアルバムに収録されているヒット曲『I LOVE YOU』を一緒に踊るなど、ファンからの歌のリクエストや愛嬌のリクエストに積極的に対応して、その場にいるすべての人たちが笑顔に。
コロナ禍で思うようにファンと触れ合えない状況の中、このような素敵な機会が設けられて、とても嬉しそうでした。

番組を見たファンからも「神回すぎる!あの空間、幸せすぎやしない?」、「本国でたくさんのトゥメがいて幸せ!」といった声が寄せられています。

トレマ”でTREASUREの魅力にハマろう!


メンバーたちの個性や魅力がつまった『TREASURE MAP』、略して”トレマ”。
トレマから見始めても、メンバーそれぞれの魅力にどっぷりと浸っていって、気付いたら深く深くハマっています。

そして、今回ご紹介したエピソードはどれもほんの一部分で、どのエピソードも神回
何度も巻き戻して見るので、次のエピソードに進めない!」という声もあるほどですよ。

他にもたくさんの名場面や名シーンがたくさん見られるので、まだ見たことがないという方はぜひチェックしてみてくださいね!

あわせて読みたい!

この記事をシェアをしよう!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事