指原莉乃プロデュース!=LOVE(イコラブ) プロフィール・経歴・魅力とは?

指原莉乃プロデュース!=LOVE(イコラブ)  プロフィール・経歴・魅力とは?

2017年、代々木アニメーション学院による「声優教育」を施したアイドルグループとして誕生した「=LOVE」。

指原莉乃さんがプロデュースするということもあり、とても話題になりましたね。

デビュー以降、オリコン週間チャートでも上位を取り続けており、人気・実力ともに今のアイドルグループでもトップクラスです。

今回は、=LOVEのメンバーやグループの魅力、おすすめ曲について紹介していきます。

=LOVEとは?

「=LOVE(イコールラブ)」は、指原莉乃さんと代々木アニメーション学院による共同プロデュースで誕生したアイドルグループです。

確かな歴史と実績を誇る代々木アニメーション学院によって「声優教育」を施した新しい「声優アイドル」を掲げて活動しています。

メンバーはアイドル活動だけでなく、声優業や2.5次元舞台などさまざまなステージへと進出。

略称は「イコラブ」で、グループ名には「アイドルはファンに愛されなければならない」「アイドルという仕事を愛さなければならない」という意味が込められているそうです。

指原莉乃によるプロデュース

プロデューサーの指原莉乃さんといえば、AKB48やHKT48などでアイドルとして活躍し、卒業した現在はテレビで見ない日はないほどの売れっ子タレント。

そんな指原さんは楽曲の作詞を担当するだけでなく、元アイドルならではの視点でグループやメンバーをプロデュースしています。

イベントでは、カメコ(カメラ小僧:コスプレイベントなどに撮影専門で訪れる人)エリアを作るなど、大手アイドルでは珍しい試みも行っています。

撮影した写真はSNSで拡散し、グループの知名度アップにつながりました。

女性限定エリアも設けており、男女ともに楽しめる現場づくりにも貢献しています。

=LOVE・メンバー

=LOVEで活動しているのは、全国各地からの厳しいオーディションを勝ち抜いた以下の12人のメンバー。

  • 大谷映美里(おおたに えみり)
  • 大場花菜(おおば はな)
  • 音嶋莉沙(おとしま りさ)
  • 齋藤樹愛羅(さいとう きあら)
  • 齊藤なぎさ(さいとう なぎさ)
  • 佐々木舞香(ささき まいか)
  • 佐竹のん乃(さたけ のんの)
  • 髙松瞳(たかまつ ひとみ)
  • 瀧脇笙古(たきわき しょうこ)
  • 野口衣織(のぐち いおり)
  • 諸橋沙夏(もろはし さな)
  • 山本杏奈(やまもと あんな)

それぞれのプロフィールや魅力を解説していきます。

大谷映美里(おおたに えみり)

  • 生年月日:1998年3月15日
  • 出身地:東京都
  • 身長:154cm
  • 血液型:O型
  • 愛称:みりにゃ
  • ファンの総称:みりにゃ甘やかし隊
  • サイリウムカラー:白、紫

イコラブ加入前は、秋葉原を拠点とするアイドルグループ「アキシブproject」で活動していた大谷さん。2016年にアキシブprojectを卒業し、2017年にイコラブに加入しました。

ファッションやメイクの研究が趣味で、メンバー内でトップクラスの女子力の持ち主です。女子力の高さから、メンバー内で唯一公式インスタグラムのアカウントを持っています。

プロデューサーの指原さんも大谷さんの可愛さにメロメロで、大谷さんの可愛い画像を保存しまくっているようです。

スタイルも抜群で、グラビアではソロの経験も。ファッション誌「bis」の専属モデルにも起用されました。

MEMO

次郎系ラーメンが大好物。食べに行く日は朝からお腹を空かせ、電車の中でモチベーションを高めてから臨む。

大場花菜(おおば はな)

  • 生年月日:2000年2月4日
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:159cm
  • 血液型:A型
  • 愛称:はなちゃん、はなまる
  • ファンの総称:花菜まる
  • サイリウムカラー:青、オレンジ

ステージ上や握手会での明るい笑顔が印象的な大場花菜さん。

小学生の時に見た「週刊AKB」の影響でアイドルが好きになり、大のAKB48ファンになりました。中でも高橋みなみさんが神推しだそうです。

明るい現在とは裏腹に、中学生時代は引きこもり。「明るい陰キャラ」を自称しており、指原さんも「元気なんだけど、繊細なところもある気がする」と語っています。

音嶋莉沙(おとしま りさ)

  • 生年月日:1998年8月11日
  • 出身地:福岡県
  • 身長:159cm
  • 血液型:B型
  • 愛称:りさちゃん
  • サイリウムカラー:水色、ピンク

福岡県出身で、キャッチコピーは「博多から飛んできたとよ~」。HKT48のオーディションに合格するも諸事情によって取り消され、1年後にイコラブにリベンジし、見事合格しました。

指原さんからは名指しで「不安」と言及されるほどメンタルが弱いそうです。

1stシングル「=LOVE」では、波に足を取られて転びそうになり、「こけりさ」といじられることも。

「びっくりんちょ」「おけまるピーポー」「好きぴ」など独特の言い回しや語尾も特徴的です。

齋藤樹愛羅(さいとう きあら)

  • 生年月日:2004年11月26日
  • 出身地:栃木県
  • 身長:153cm
  • 血液型:B型
  • 愛称:きあらちゃん
  • ファンの総称:きあら部
  • サイリウムカラー:ピンク

イコラブの最年少メンバーで、両手で相手をちょこんと突く「でゅくし!」が必殺技の「大天使」。

小中学生ユニット「アモレカリーナ」の元メンバーで、同じグループで活動した現ラストアイドルの松本ももなさん、AKB48の山邊歩夢さんとは親友なのだそうです。

ステージに立つと、自分でも「誰この人?」と思うぐらいキャラが変わり、甘い声になるのだとか。そのせいか、自己紹介やソロパートをメンバーから真似されることも多いです。

齊藤なぎさ(さいとう なぎさ)

  • 生年月日:2003年7月6日
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:151cm
  • 血液型:AB型
  • 愛称:なーたん、たんこ
  • ファンの総称:なーたん’s
  • サイリウムカラー:ピンク

愛くるしいベビーフェイスとハスキーボイスが魅力の齊藤なぎささんは、=LOVEの中でも1番人気とも言われています。

小学生のころから芸能界に興味を持ち、中学生になってからはアイドルを目指してオーディションを受験するようになりました。自身もアイドルの大ファンで、特に元NMB48の山本彩さんが好きだと語っています。

イコラブのオーディションを受ける際、両親は猛反対。「受けさせてくれたら学校に行く」と母を説得し、父からは反対されるも、どうしてもアイドルになりたくてオーディションを受けたそうです。

佐々木舞香(ささき まいか)

https://twitter.com/sasaki_maika/status/1279725842650652672?s=20

  • 生年月日:2000年1月21日
  • 出身地:愛知県
  • 身長:155cm
  • 血液型:A型
  • 愛称:まいか
  • ファンの総称:もちごころ
  • サイリウムカラー:白

清楚な見た目ですが性格は賑やかで、バラエティ番組では積極的にガヤを入れるムードメーカー。

大のアニメ好きで、ハロウィンにはスーパーサイヤ人状態の孫悟空のコスプレを披露したこともあります。

2018年、一時的にイコラブの活動を休止。その理由については、「舞台を2つ経験し、そこで生まれた葛藤にいっぱいいっぱいになって悩みを抱え込んでしまった」と語っています。

しかし、それから4か月で活動を再開。現在も元気に活動を続けています。

佐竹のん乃(さたけ のんの)

  • 生年月日:1998年11月6日
  • 出身地:群馬県
  • 身長:158cm
  • 血液型:A型
  • 愛称:のんの、のり子
  • ファンの総称:佐竹のん乃を俺たちが守る会
  • サイリウムカラー:指定なし

ぱっちりとした大きい瞳が印象的な美少女ですが、性格はかなりネガティブ。ライブ配信のコメントで褒められても、全否定してしまうほどでした。

そんな佐竹は、3rdシングル「手遅れcaution」の時に野口衣織さんのことが大好きに。

その際、気持ちにも変化が起こり、「こんなにすごい子がいるのに、自分は病んでばっかりで、なにも変えようとしてこなかったなって。こんなにすごい子たちの中でやらせてもらっているからには、自分もちゃんとしなきゃ!」と前向きになったそうです。

髙松瞳(たかまつ ひとみ)

  • 生年月日:2001年1月19日
  • 出身地:東京都
  • 身長:160cm
  • 血液型:AB型
  • 愛称:ひとみん
  • ファンの総称:eyes(アイズ)
  • サイリウムカラー:赤

=LOVEの初代センターで、指原さんいわく「センター顔」。年少メンバーですが常にグループの先頭に立ち、イコラブを明るく照らす太陽のような存在です。

小学校2年生のときからバトントワリングや体操を習っており、小学校6年生のときにはバトンでロサンゼルスに行った経験もあるそうです。

乃木坂46の大ファンで、初めて買ったCDは乃木坂46の「ガールズルール」。SHOWROOMでは乃木坂46についての話をする配信をしたこともあります。

乃木坂46の3期生オーディションも受けたそうですが、残念ながら落選。一時はヘアメイクの専門学校に行こうと考えたこともあったそうです。

2019年8月、体調不良のため一時活動休止を発表し、現在は休養中です。

瀧脇笙古(たきわき しょうこ)

  • 生年月日:2001年7月9日
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:157cm
  • 血液型:O型
  • 愛称:しょこ
  • ファンの総称:しょこら
  • サイリウムカラー:黄色、オレンジ、薄いピンク

常にファンにとって面白いことを考え、すぐに実行する行動力の持ち主です。

料理が得意で、TIFとクックパッドのコラボ企画「クックアイドルNo.1決定戦」でキーマカレー丼を披露して見事優勝し、商品化を果たしました。

地元の横浜愛がとても強く、横浜DeNAベイスターズの大ファン。横浜の写真映えするスポットを調べるのも好きで、「♯しょこの横浜散策」のハッシュタグで写真を投稿しています。

マラソンにも何度も挑戦しており、2019年3月3日の東京マラソンでは、10㎞を48分20秒で走り切り、ジュニア&ユース女子部門で20位と健闘しました。

野口衣織(のぐち いおり)

  • 生年月日:2000年4月26日
  • 出身地:茨城県
  • 身長:160cm
  • 血液型:O型
  • 愛称:いおり
  • ファンの総称:いおりんぐ
  • サイリウムカラー:紫

ショートカットがトレードマークのクール美女。イケボで女性ファンも多く、歌唱力にも定評があります。

小学校4年生から中学までヒップホップダンスを続けており、ダンスも得意。50mを7.4秒で走るなど、運動神経も抜群です。

クールな見た目に反して、性格は騒がしくておじさんっぽいところもあります。ダジャレが大好きで笑うときに大きく手を叩くなど、イコラブで最も女子力がないといわれることも多いのだとか。

諸橋沙夏(もろはし さな)

  • 生年月日:1996年8月3日
  • 出身地:福島県
  • 身長:158cm
  • 血液型:B型
  • 愛称:さなつん
  • ファンの総称:つん族
  • サイリウムカラー:黄緑

イコラブの最年長メンバーで、日本人離れしたはっきりとした顔立ちが印象的です。指原さんも認めるほど歌唱力も高く、=LOVEの歌姫ともいわれています。

イコラブきっての「釣り師」で、握手会では毎回ファンをメロメロにしているそうです。

福島県いわき市の出身で、自らも東日本大震災の被災者ながら復興のためのチャリティーユニット「BabyTiara」を結成。日向心愛(ひなたのあ)という名前で活動していました。

山本杏奈(やまもと あんな)

  • 生年月日:1997年11月30日
  • 出身地:広島県
  • 身長:148cm
  • 血液型:A型
  • 愛称:あんにゃ、杏ちゃん、あんころ
  • ファンの総称:杏zoo
  • サイリウムカラー:青、黄色

セカンドシングル発売記念イベントより、指原さんの指名を受けてイコラブのリーダーに就任したしっかりものの山本さん。

任命の理由について、指原さんは「みんなに気を配れるし、うまくまとめている」「誰に対しても挨拶できる」と語っています。

自分が新規ファンの窓口になるようにと、SHOWROOM配信にも力を入れています。2018年8月には「まいにちアイドル365日」を達成しました。

=LOVE・おすすめ曲

=LOVE

2017年9月リリースの「=LOVE」は、イコラブの記念すべきデビューシングル。

「あなたたちは絶対に売れません」という衝撃の言葉から始まるMVには、グループ結成後の合宿での映像がそのまま使われているそうです。

ポップな王道アイドルソングで、センターに抜擢されたのは髙松瞳さん。砂浜で踊るメンバーの笑顔が弾ける、爽やかなMVにも注目です。

手遅れcaution

3rdシングルの「手遅れcaution」は、前作までの曲から一気に路線変更したシリアスな曲調。

複雑な同性愛をテーマにした曲で、MVでの複雑な関係性は多くの考察で盛り上がりました。愛だけでなく、嫉妬や裏切りといったダークな感情を見事に表現しています。

このシングルがリリースされたのは2018年5月ですが、指原さんは2017年11月からこの曲を温めていたのだとか。

イコラブメンバーがこの曲を歌いきれる表現力を身に付けたタイミングで、この曲のリリースに踏み切ったそうです。

Want you!Want you!

2018年10月リリースの4thシングル「Want you!Want you!」は、シリアスな路線に振り切った前作とは正反対のK-POPサウンド。

歌声に過剰なエフェクトをかけず、生歌でかわいらしい歌いまわしができているところにメンバーの成長を感じます。

「キュンキュン」「Want you! Want you!」などのキャッチーな合いの手は、思わずカラオケで真似したくなるのではないでしょうか。

指原さんがメンバーの髪形やメイク、衣装など細かい部分までプロデュースしたMVやCDジャケットにも注目です。

最後に

大人気タレントの指原莉乃さんプロデュースで話題になった「=LOVE」について紹介しました。

指原さんの元アイドルならではのプロデュース力と、それに応えるメンバーの努力がとても素敵なグループですね。

声優業や舞台などメンバーの仕事の幅も広がってきており、これからイコラブを目にする機会が増えるかもしれません。

イコラブがこれからどんな活躍を見せてくれるのか、楽しみです。

この記事をシェアをしよう!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事