King&Prince(キンプリ)のJr.時代オリ曲を全て解説!全16曲を徹底紹介!

King&Prince(キンプリ)のJr.時代オリ曲を全て解説!全16曲を徹底紹介!

Princeのオリジナル曲

キンプリの6人のメンバーのうち「Mr.KING」に属していない岸優太さん、神宮寺勇太さん、岩橋玄樹さんによって構成されていたユニット「Prince」

そんな彼等のオリジナル曲をご紹介します。

Princeの世界観にピッタリ!「Prince Princess」

2016年の8月3日放送の『少年倶楽部』で初披露。

Mr.KINGの3人とは異なり、可愛らしい曲が多いPrinceにピッタリのフワフワしたメロディーが魅力的な曲です。
個性豊かなメンバーたちが、それぞれに異なる王子様像を演出している印象を受けました。

聴き手を励ましてくれるような優しさに溢れた歌詞も素敵です。

2020年6月16日には、ジャニーズ事務所が新型コロナウイルス感染拡大の社会情勢下で打ち出した社会貢献プロジェクトの一環である有料ライブ配信企画『Johnny’s World Happy LIVE with YOU』で久々に本曲を披露。

MEMO

その際、2018年11月からパニック障害を理由に活動休止中のメンバー・岩橋玄樹さん用のスタンドマイクも用意され、彼の歌唱パートを岸優太さんが代わりに歌う演出に歓喜するファンが多かったそうです。

これまでのイメージを一転!「For The Glory」

2016年の『JOHNNY’S Future WORLD』で初披露。
Princeの可愛らしいイメージを打ち破ったワイルドな曲です。

MEMO

タイトル「For The Glory」は、直訳すると“栄光のために”という意味になります。

自身等の栄光を目指してこれまでの殻を打ち破るが如く、神宮寺勇太さんのシャウトシーンをはじめにラップやハードな振付のダンスでファンを魅了する新たな姿が見どころと言えるでしょう。

Princeらしい優しさが溢れる曲!「描いた未来辿り着くまで」

2017年の『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』のPrince公演で初披露。

当時、イントロで3人のシルエットが浮かび上がり、地球を舞台に歩く演出に感動したファンも多かったのではないでしょうか。

彼等が世界を自由に飛び回る姿を表したかのような「free free free」という壮大なイメージを持てるフレーズに、伸びのあるメロディーが見事にマッチ。

聴き手を笑顔にしてくれる優しい曲です。

プリンセスへのメッセージソング!「YOU ARE MY PRINCESS」

2017年のPrince単独公演『My Princess Your Prince』で初披露。

まさに“プリンセス”に向けたかのような優しいフレーズにドキドキする気持ちが止まらないというファンからの声が多かった曲です。

MEMO

タイトルを囁くセリフは、岩橋玄樹さんの担当。
ラップパートは、神宮寺勇太さんの担当箇所でした。

プリンスとプリンセスが実在する世界観を見事に表現した1曲に仕上がっています。

最後に…

以上、King&PrinceがJr.時代に発表したオリジナル曲全16曲についてご紹介しました。
中には未だ音源化されていない隠れ名曲も含まれているので、初めて聴く曲ばかりという方も多かったのではないでしょうか。

全体的にデビュー前だからこそ、自身等の今後に大きな期待を持たせるような希望に溢れた歌詞が多い印象。

また、メンバー6人がデビュー前に3人ごとに分かれて活動していた際のオリジナル曲は、それぞれのユニットのイメージに合ったものから新たな一面が垣間見えるものまで沢山の魅力に溢れていました。

今後も経歴を重ねる中で、曲を通じてどのような成長ぶりを届けてくれるのか今から楽しみですね。

あわせて読みたい!

この記事をシェアをしよう!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事