ギャップ萌え! Travis Japan(トラジャ)メンバープロフィール、魅力、最新情報は…?

ギャップ萌え! Travis Japan(トラジャ)メンバープロフィール、魅力、最新情報は…?

Travis Japan メンバープロフィール

それでは、Travis Japanの7人のプロフィールを年齢の高いメンバーから順にご紹介していきたいと思います。

川島 如恵留(かわしま のえる)

愛称:ノエル、のえさん
生年月日:1994年11月22日
出身地:東京都
身長:173cm
血液型:O型
メンバーカラー:白
入所日:2007年10月14日

最年長メンバーの川島如恵留さんは、グループ内で“お兄さん”的存在。
MC中のボケ等にも上手に対応してくれる等の気遣いを見せています。

MEMO

ちなみに、“如恵留”という珍しい名前は彼の両親の名前から1文字ずつ取って名付けられたそうです。

ジャニーズ事務所への入所年は2007年と非常に長い芸歴の持ち主で、当時はジャニーズJr.と子役を兼業していました。
子役として劇団四季の代表作『ライオンキング』にヤングシンバ役で出演した経験もあることを明かしており、歌唱力や演技力の高さが伺えます。

資格取得を趣味とする勉強熱心な方でもあり、ジャニーズの活動と学業を両立しながら青山大学を卒業したことは有名です。
在学当時、学園祭のステージパフォーマンスでバク転を披露したというエピソードが今でも残っています。

また、何度も留学を経験していて語学堪能なので、オースティンのバックダンサーを務めた際には通訳を買って出ていました

他にもアクロバットや歌唱、ピアノ、ドラムと何でも出来るイメージのある川島さんですが、たまに見せる不器用な一面も彼の魅力だと言われています。

あわせて読みたい!

七五三掛 龍也(しめかけ りゅうや)

愛称: しめちゃん、しめ
生年月日:1995年6月23日
出身地:栃木県
身長:166cm
血液型:AB型
メンバーカラー:ピンク
入所日:2009年2月15日

グループ内で“可愛いキャラ”担当の七五三掛龍也さん。
北関東を中心に全国で340人程度しか存在しない、珍しい苗字が話題のメンバーです。

細身で愛くるしいルックスに反した激しくキレのあるダンスが、七五三掛さん最大の魅力。
小柄な体型をものともしない、観客の目を引くパフォーマンスに誰しもが魅了されることは間違いないでしょう。

体脂肪率は、Snow Manの岩本照さんと同じだという驚異の4%
衣装を脱ぐと筋肉バキバキで男らしい姿に惹かれるファンも多いといいます。

人懐っこい性格上、先輩や他のグループのメンバーとも仲が良いそうです。

持ち前の振付センスを活かしてグループの振付師としても活躍しており、トラジャの単独公演等では彼が振付を手掛けたダンスが多数披露されています。

舞台上で披露する甘く透明感のある歌声は、7人のメンバーの中でダントツにアイドルらしい声だと評判です。

俳優業にも挑戦しており、『BAD BOYS J』をはじめ、『49』や『トットちゃん』にも出演した経歴があります。
『49』では、女装姿で出演するシーンが女性から見ても可愛すぎると絶賛されていました。

あわせて読みたい!

吉澤 閑也(よしざわ しずや)

愛称:しーくん、しずや、すじや
生年月日:1995年8月10日
出身地:神奈川県
身長:175cm
血液型:A型
メンバーカラー:黄色
入所日:2009年4月19日

いつも周囲をよく見ており、ベストなタイミングでスベり役を自ら買って出る吉澤閑也さん。
グループのサポート役として、トラジャになくてはならない存在だと言えるでしょう。

グループの“お父さん”的存在だと言われることもあり、その面倒見の良さから他のグループの後輩にも頼られるしっかり者です。
一方で『虎者-NINJAPAN-』のゲネプロ時にムチャブリの一発ギャグに対応してくれる等、ふざけ倒す時にはどこまでもふざけてくれる面白さも兼ね備えています。

ジャニーズになるまでダンスは完全未経験だったそうですが、コツコツと真面目にレッスンに取り組む中で身につけたという高いダンススキルには驚かされます。

今では七五三掛龍也さんと並んでグループの振付師を担うほど、その振付センスがメンバーからも認められているようです。

7人の中で最も背が高く、筋肉質という体格を活かした“軸のブレないダンス”が吉澤さんのパフォーマンスにおける大きな魅力だと言われています。

MEMO

ちなみに、“すじや”という愛称はメンバーの中村海人さんが“しずや”を“すじや”と呼び間違えたことがきっかけで定着したそうです。

あわせて読みたい!

中村 海人(なかむら かいと)

愛称:うみんちゅ、かいと
生年月日:1997年4月15日
出身地:東京都
身長:173cm
血液型:O型
メンバーカラー:緑
入所日:2010年10月30日

グループ内で最もスタイルが良く、立っているだけでも目立つ存在の中村海人さん。
“トリプルカイト”と呼ばれ、愛されるトラジャの3人の”かいと”のうちの一人です。

その長い手足を活かしたダンスには迫力があり、ステージ上でよく映えます。
踊ることを心から楽しんでいる様子が伝わってくるようで、見ていると自然に応援したくなってしまうのが中村さんのズルい所です。

小学1年生の時に始めたというダンスは、かなりの腕前。
当時からヒップホップ、ジャズ等の幅広いジャンルのダンスを習ってきたそうです。

また、野球やハンドボール、陸上等、多数のスポーツ経験から身につけた抜群の運動神経も中村さんの大きな武器です。
前髪が崩れても気にしないほど全力でパフォーマンスをやり切る姿は毎度話題になっています。

一方でアニメ好きであることも明かしており、休日はゲームやアニメ鑑賞のために引きこもるインドアな一面も。

俳優としてはドラマ『トットちゃん』のほか、現在放送中の『ハケンの品格』の第2シリーズにも出演中で、本人の個性を出しつつナチュラルな演技を見せる姿が徐々に注目を集めています。

今後も、俳優業での活躍を一層期待されるメンバーです。

あわせて読みたい!

この記事をシェアをしよう!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事