【TWICEメンバー別紹介】JEONGYEON(ジョンヨン) – 優しさ溢れるTWICEのファッションリーダー

【TWICEメンバー別紹介】JEONGYEON(ジョンヨン) – 優しさ溢れるTWICEのファッションリーダー
  • ジョンヨン(ユ・ジョンヨン)
  • 1996年11月1日生
  • 韓国京畿道水原市
  • 身長167cm
  • O型
  • リードボーカル
  • メンバーカラーはライトグリーン

ジョンヨンといえば、ショートカットで少しボーイッシュな印象を持っている人は多いかもしれません。TWICEではガールクラッシュ的存在のメンバーだと思います。そのイメージ通り「女性が憧れる女性」として、男性からも女性からも人気があるジョンヨン。

しかし、最近では曲のコンセプトに合わせて女性らしくメイクアップすることもあり、様々な表情を見せてくれています。

あわせて読みたい!

TWICEとしてデビューするまで

ジョンヨンはJYPの練習生になるまで、オーディションに1度落ちた経験があります。2回目に受けた公開オーディションでアイビースター賞(韓国の制服ブランドIVY CLUBが出資した賞)を受賞してJYPエンターテインメントの練習生となりました。

JYPエンターテインメントと同時にBoAや東方神起が所属しているSMエンターテインメントのオーディションも受けており、なんと合格をもらっていたといいます。しかし、自分はJYPエンターテインメントでデビューすることしか考えていなかったそうで、迷わずJYPエンターテインメントの合格を掴み取りました。

晴れてJYPエンターテインメントの練習生となったジョンヨンでしたが、5年8ヶ月という長い期間を練習生として過ごしています。そしてついにデビューするグループも決まり、これからというときにデビューが白紙になってしまうという事態に。

デビューがなくなったことにより「このまま他の仕事をしようか」と考え、パン屋でアルバイトをしていたこともあったそうです。ジョンヨンは当時学生だったので、学校と練習とアルバイトという忙しい日々を送っていました。夢を追って頑張っていただけにデビュー白紙は相当なダメージを与えたと感じます。

しかし、ジョンヨンは夢を諦めませんでした。TWICEとしてデビューするきっかけとなったサバイバル番組「SIXTEEN」に出演し、デビューメンバー入りを果たしました。

SMエンターテインメントの合格や、デビューが白紙になった際には他の道がジョンヨンに準備されていました。でも、ジョンヨンは最初から最後まで「JYPエンターテインメントからデビューする」という一貫した気持ちを持って突き進みました。ジョンヨンの芯の強さが改めて感じる事ができます。

TWICEのお母さんジョンヨン

ジョンヨンは人見知りをする性格で、ガールクラッシュの外見も相まってキツそうな性格だと表現されることもあります。しかし、そんなことは全くなく、家族思いで優しい性格である事が証明されています。

TWICEとしてデビューする前、お姉さんと一緒に暮らしていたジョンヨンは「SIXTEEN」出演にあたり、家を出ることになりました。そこで、お姉さんに対して「洗濯はしておいたから、ご飯はちゃんと作って食べてね」という置き手紙を残しています。その手紙を読んだお姉さんは涙が止まらなくなったそうです。

また、ジョンヨンはTWICEのメンバーを常に気にかけるなど、お母さん的存在にもなっています。ジョンヨンは167cmという高長身のメンバーですが、空港で他のメンバーが熱心なファンや取材陣に囲まれそうになったときには、その身長を活かしメンバーを守ってあげたこともあります。自分も守られる側なのに、自分よりメンバーを優先する心強い性格です。

逆にテレビでは自分より身長が低いメンバーを前に出して、自分は後ろに並んでいたりと、常にメンバーのことを気遣っています。パフォーマンスや番組ではうまく自分をアピールし、それ以外では後ろで支えるタイプの性格です。

では、どうして「性格がキツそう」という見方が出てしまうのか。それは、ジョンヨンのいたずらっ子な性格のためだとも感じます。ジョンヨンはメンバーに対してよくいたずらをするのですが、なんと1日に5回も6回もいたずらをするそうです。

また、ジョンヨンはサバサバした性格で、メンバーが間違ったことをしてしまったときにはきちんと注意できる厳しさも持っています。そういった面が人によっては「性格がキツそう」と感じてしまうのかもしれません。

家族が有名人揃い!?

ジョンヨンの家族で有名なのが、お姉さんのコン・スンヨンさん。韓国で女優として活躍しており、SMエンターテインメントの練習生だった過去を持っています。お姉さんがSMエンターテインメントの練習生だったからジョンヨンもSMエンターテインメントのオーディションを受けたのでしょうか。

お姉さんは、度々番組などでジョンヨンと共演しており、仲睦まじい姿を見せています。互いのSNSで2ショットを公開することも。お姉さんもアイドルを目指していたので、ジョンヨンの辛さや悩みに共感することもあるでしょう。ジョンヨンにとっては頼りになる存在だと感じます。

また、お姉さんは自分の妹だけではなくTWICEのメンバーに対しても頼れるお姉さんとなっているようで、TWICEのコンサートには必ず駆けつけています。

そして、ジョンヨンのお父さんは韓国でシェフをしています。有名なホテルで勤務した経験を持っており、料理番組に出演したこともあります。自身も有名なシェフでありながら、番組では芸能界で活躍している娘たちを讃える姿も映っていました。自分よりメンバーを優先するジョンヨンの家族だなぁと微笑ましく思えました。

TWICEのファッションアイコン

ジョンヨンは度々髪型や髪色が変わるのも特徴です。デビュー当時はボーイッシュなショートカット姿が「ガールクラッシュ」を印象付けていました。ガールズグループでショートカットのメンバーは珍しいこともあって、注目度も高いメンバーでした。

特にジョンヨンは普段からスポーティーなファッションをすることが多く、ショートカットの髪型とファッションがファンにも大人気となっていました。その後、ボブやミディアム、ロングへと長い髪型に変化していきました。

髪が長くなるにつれて女性らしさも加わり、ジョンヨンが普段持っている優しい性格も外見に現れるようになってきたように思います。全ての髪型がジョンヨンに似合っており、前髪をアップにしたり、ハーフアップにしたりと、同じ長さでも雰囲気をよく変えていたことが印象的です。

また、ジョンヨンは髪色もよく変えており「ファンを飽きさせないため」でもあると答えていました。髪色も金髪やピンク、青などパステルカラーを使った目立つ髪色にも挑戦していて、インナーカラーやアッシュを使ってアクセントを出したりと、まるでファッション雑誌を見ているかのような姿で活動していました。

髪型と一緒に注目されたのが、ジョンヨンのファッションセンスです。女性も真似しやすく、カジュアルもガーリーも似合うジョンヨンのコーデ力はモデル並みだと感じることも。特にジョンヨンは黒を好んで着ることが多く、クローゼットには黒色の服が並んでいるそうです。

MEMO

ジョンヨンは「ユットゴム」というニックネームを持っているのですが「ジョンヨンがまた黒い服を着ている」という意味を持つ韓国語なのだそうです。

突然の休養と復帰

2020年10月、ジョンヨンは健康上の理由からTWICEの2ndアルバム「Eyes wide open」に参加しないことを所属事務所を通じて発表しました。ジョンヨンはスケジュールに対して心理的に強い緊張状態と不安を感じている」とのことで、以前休養したミナのことを思い出したファンもいたと思います。

MEMO

ミナも2019年に不安障害のために半年ほど休養していました。

ジョンヨンは、TWICEが日韓を行き来して活動を行なっていた時期「メンバーが大変な思いをしている。隣で力になってあげたいのに、力になってあげられないような気がして、申し訳ない気持ちになる」と話しており「辛い姿を隠しきる事ができなくて、申し訳ない」と、自分を責めるような発言をしていました。

自分に厳しいジョンヨン。こうした気持ちとハードスケジュールが見えない間に積み重なり、自身の健康を脅かしてしまったのではないでしょうか。

しばらくはジョンヨンがいない形でTWICEの活動が行われましたが、2021年1月に行われた「ソウル歌謡大賞」で3ヶ月振りの復帰を果たしました。その後に行われたTWICEのオンラインコンサートにも参加し、ファンからは「待ってたよ!」「やっぱりTWICEは9人じゃなきゃ」というあたたかいコメントが飛び交いました。

アイドルは、ファンに笑顔と歌を届けてくれる存在ですが、全てはアイドルの健康や幸福の上に成り立っています。きっとTWICEはファンを優先に考えてくれると思いますが、まずは自分たちをしっかりと労ってほしいとも感じます。

最新情報

4月27日アメリカのトークショー「The Kelly Clarkson Show」に初出演!
世界的シンガーソングライターで女優のケリー・クラークソンの人気番組「The Kelly Clarkson Show」にTWICEが出演、パフォーマンスを行いました。
番組内では世界中のファンから絶大な人気を得た「CRY FOR ME」を披露しました!

YouTube登録者数1000万人突破!ダイヤ再生ボタン獲得!
TWICEの公式YouTubeチャンネルは、今年2月18日に登録者数1000万人を超えました。
今回チャンネル登録者数が1000万人を突破した時に贈られるダイヤモンド再生ボタンの開封動画と写真が公開されています。

10thミニアルバム「Taste of Love」リリース

6月11日に10thミニアルバムとなる「Taste of Love」がリリースされました。

J.Y.Parkさんが作詞作曲を手掛けたリード曲「Alcohol-Free」が先行リリースされたこともあり、話題となっていました。

「Alcohol-Free」は夏らしいMVビデオに仕上がっています。

「Taste of Love」には全7曲が収録されており、メンバーが作詞した曲も多いです。

収録曲のうち、「Scandal」と「SOS」はダヒョンが、「Conversation」はサナが、「First Time」はジヒョ、「Baby Blue Love」はナヨンが作詞を手掛けています。

今までのアルバムの中でも特にメンバー作詞曲が豊富となった今作。

ファンの方は必見ですね!

ニューアルバム「Perfect World」リリース決定

日本3作目となるアルバム「Perfect World」が7月28日にリリースされることが決定しました。

今作は様々な愛の形を表現したアルバムであり、リード曲「Perfect World」に加え、「Fanfare」や「KuraKura」などが収録されています。

他のメンバーの紹介記事はこちら!

この記事をシェアをしよう!

この記事を書いた人

この記事に関連するタグ

関連記事

新着記事